やっぱり怖いステージ!まだまだチキンなタワシです。 

お師匠様sが主催する音楽サークルは、年がら年中、なにかしら活動しているんじゃないか、と思われるほどアクティブなのですが、そのイベントの一つとして9月下旬に、所沢市のホールを使用してのコンサートが企画されてます。
埼玉に行くには、2度、「県境越え」をしなければならず、遠いなあ・・・というイメージだったのですが、調べてみたら行けないほど遠くもないですね。
「美味しい音楽!」というテーマだそうで、何が飛び出すか面白そうなので仕事の都合がつけば行ってみたいです。

と話したら、yogotoyaさんが、「せっかくだからタワシさんも弾き参加にすれば?「」と言ってくださったのですが~
無理無理無理!絶対無理!!
というのは会場が立派なホールだからです。

所沢市民文化センターMUSE (←CLICK!)
今回のコンサートは「キューブホール」という小ホールで行われるんですが、写真を見るとなんとも近代的でお洒落なホールじゃありませんか!

近代的であろうと昔ながらのスタイルであろうと、大きかろうと小さかろうと、タワシは「ステージと客席が区別されているところ」で弾くのはと~っても苦手です。
聴衆との距離が遠いと、荒野にぽつんと一人置き去りにされたようですごく孤独を感じるんです。
そして、ただでさえ感じている焦りや不安が一挙に増幅されて襲ってきます。
それに拍車をかけるのが、あのステージライト!
ああ。想像しただけで心拍数が上がってきましたよ。

同じ人前演奏でも、それに比べたら、聴衆と同じ高さのフロアにピアノがある会場で弾くのは、気分的にぜんぜん違います。断然、楽です。
(聴衆との距離が近いと緊張してダメ、というタイプの人もかなりいるようですが。確かに手元を見られたりするのは恥ずかしいですよね。タワシだって平気ではないですよ。フォームがおかしいのだって十分自覚しているんだし。でもお師匠様Sのミニレッスンを重ねて、手元ガン見されることにはだいぶ免疫がついてきました!)

ホールで、気持ちよく弾けたら、どんなにいいだろうな。
人生変わるかしら(笑)
現実には・・・まだまだチキンなタワシさんなのでした(涙)

8月11日の「メガプチおんそうず」はその点、まだ気楽に弾ける、と信じております。
でもそろそろ本気にならないと恥をかくだけですね。
スカルラッティのK380はミニレッスンの成果発表としてぜひ弾きたい曲ですが(その割にまだコケまくっています・滝汗)もう1曲くらいクラシックで何かやりたいなあ。
[2012/07/25 11:02] 雑記 | TB(0) | CM(14)

所沢はルネこだいらの星座より気楽な感じにしようと思ってるので、ぜひご一緒に!
ステージ慣れチャレンジ!
[2012/07/26 00:57] yogotoya [ 編集 ]

去年は何の時だったかステージに頑張って出ましたよね?
確か楽譜を電車に置いてきちゃった事件・・笑
ステージの機会ってあまりないし、せっかくだからホールの響きを楽しみに弾くと言うつもりで出るのはどうですか?
私も出てみたいかな?ってちょっぴり思ったけど、所沢はちょっと遠い・・汗
yogotoyaさん関係はまた別だけど私は教室のホール発表会の方がたぶん、おんそうずなどより緊張しない気がします。
だって、聴いてる人はほとんど知らない人だし・・笑
お友達が聴いてると言う状態の方が全然緊張しちゃうかな~汗
タワシさんは教会などで人前慣れしてるはずなのにどうして緊張してしまうのでしょうね?
逆に教会の雰囲気に慣れてしまってるからホールだと全然また違ってしまって緊張しちゃうのかな?

[2012/07/26 08:02] らべんだ~ [ 編集 ]

おお~ステキなホールですねえ☆
こんなホールで弾く機会も滅多にないことでしょうから、出るだけ出てみては、、?

緊張する気持ちもすごくわかるので、
短めの弾きやすい曲にする、とか、楽譜みながらゆっくり弾く、とか。
何曲か弾く、とか。

私もすごく緊張する方なので、、対策を色々考えますね、、。でも、意外と聴いてる人は「どんな曲かしら?」くらいの気持ちだったりするし、、。がんばれ~って温かい気持ちで聴いてる人がほとんどなのでは?

ホールで弾く練習をするつもりで出るのはどうですか?
間違ってもいいから、タワシさんカラーが出るようなピアノを目指すってのはどうかな、?
だんだんエラそうになってきて、すみません(汗)
私としてはタワシさんのピアノ、いろんな人に聴いてほしい気がするんです☆

[2012/07/26 09:12] 白チェブ [ 編集 ]

キューブホールも素敵だけど、大ホールも素晴らしい!! こんな所で演奏するプロって・・。一度でいいから、プロになって演奏している夢でも見てみたい*^^*
でも、タワシさんのホールでの演奏、一度聴いてみたいなぁ。(チャレンジして欲しいです)。

手元見られると、あがりますよね~~。私もレッスンで先生の前で弾くだけで、もうアウト(アセアセ
ましてや、発表会(演奏会ではありません・・^^;;)なんてとんでもない~~。
一回しか出場したことありません・・。
[2012/07/26 11:08] れいちゃん [ 編集 ]

yogotoyaさん>

励まし ありがとうございます!
弾き参加は、絶対ありえないと思っていたけど、皆さんに背中を押していただいて、調子に乗りやすいタワシは、心が動いております。
ホールでの演奏はやっぱりどきどきですが、ちょっと、前向きに考えてみようと思います。
[2012/07/27 07:07] 私はタワシ [ 編集 ]

らべんだ~さん>

お忙しい中、訪問&コメントどうもありがとうね♪
ハイ、去年の7月の「音楽の星座」ですね~
ヘンデル=ケンプ編のメヌエットを弾いたのですが、
おっしゃるとおり、行きの電車の中に楽譜ファイルを置き忘れて大ピンチだったんですよ。
あれでよく弾けたなあ、と今でも不思議に思いますよ。

>私も出てみたいかな?ってちょっぴり思ったけど、所沢はちょっと遠い・・汗
→そんなこといわず 出て出て出て~!
私がもし、らべんだ~さんくらい弾けたら、まったく躊躇せず弾き参加にする!

>聴いてる人はほとんど知らない人だし・・笑
お友達が聴いてると言う状態の方が全然緊張しちゃうかな~汗
→私は、知らない人のほうが怖いですよ。
タワシのお友達は心優しい人ばかりだから、ミスタッチしても、弾きなおしても、止まっても,あたたかく見守ってくれると信じてますので!
[2012/07/27 07:16] 私はタワシ [ 編集 ]

白チェブさん>

白チェブさんは、ホール(ステージ)での演奏はサークルで存分にしているから、緊張するといってもその場になったら堂々と弾けそうな気がしますよ。
私はピアノ教室の発表会も経験がなくて、ステージにはほんとに慣れてないんです。
めっちゃあがると思いますけど、でも今ちょっと気持ちが揺れています。せっかくのチャンスだから弾いてみたい気も・・・。そもそもこのホール、人気があるようで会場を押さえられたのが奇跡的だとか。この際この奇跡に乗っかってみる?

>短めの弾きやすい曲にする、とか、楽譜みながらゆっくり弾く、とか。
→もしも参加することになればもちろんそうしますよ。
でも音の少ないシンプルな曲ってかえってぼろが目立つし、つまらなく弾いてしまってはまさに初心者が間違って紛れ込んだようにしか聞こえないので、それはそれで難しさがあるのですよ!
[2012/07/27 10:41] 私はタワシ [ 編集 ]

れいちゃんさん>

>タワシさんのホールでの演奏、一度聴いてみたいなぁ。(チャレンジして欲しいです)。
→緊張のあまり玉砕する情景が目に浮かびますが、それでも、皆さんに背中を押されると、チャレンジしてみたい気持ちも沸き起こってきますね。
もう少し考えてみます。
でも録音は何回も、時には何十回も、テイクしまくっているのでまだましなんですけど、一発勝負の生演奏には本当に弱いですよ。

発表会、一度だけ経験があるのですね。何の曲だったのでしょうか?
今は習っていないのですか?
(前にも訊いてみたかもしれませんが、ご自分のブログをお持ちでしたら、こちらからも訪問したいのでお知らせくださいね。)
[2012/07/27 10:47] 私はタワシ [ 編集 ]

発表会の曲ですかぁ・・?
たしか、ショパンだったような・・。

今、楽譜見てきたらワルツ6番でした^^;;
私にとって、チョーー限界の曲で^^;;
(クラシックはほとんどここ止まりでした)

来月からは、ジャズ&ポピュラーを習おうと思ってるんですヨ~♪
楽しみです*^^*
[2012/07/28 15:22] れいちゃん [ 編集 ]

れいちゃんさん>

>今、楽譜見てきたらワルツ6番でした^^;;
→そうでしたか!6番といえば子犬のワルツですね。
私も昔この曲少し弾いてみたことがあるんですが、ぶきっちょなのでドタバタ、ヨロヨロのワンちゃんになってしまいました。
私には適性がないと思ったので早々とあきらめてもうずいぶん長い間弾いていません。

>来月からは、ジャズ&ポピュラーを習おうと思ってるんですヨ~♪
楽しみです*^^*
→それはいいですね。おおいに音楽をエンジョイしてください。レッスン始まったらレポ読んでみたいです♪
[2012/07/29 14:13] 私はタワシ [ 編集 ]

え・・・?
子犬のワルツではないんですが・・。
間違ったかな? そそっかしい&大雑把な性格なもんで^^;;

(今度は確かに楽譜を見てきて・・!)
す、すみませんでした~14番でした*^^*
綺麗に弾けると、素敵な曲なんですが
仕上げるまでに、ずいぶん時間のかかった思いで深い曲の一つです。
[2012/07/29 18:57] れいちゃん [ 編集 ]

キューブホールは6月にシャンソンコンサートがあった場所です。
ミューズの3つのホールの中で一番こじんまりとしていて
落着いて演奏ができそうな感じがします。
タワシさんなら大丈夫ですよ^^♪

[2012/07/31 17:48] イルカ [ 編集 ]

れいちゃんさん>

やっぱり子犬のワルツじゃなかったんですね。
子犬のワルツを「6番」という人はあまりいないので、ちょっと気になってはいたんです。

で、実際は14番だったんですね。
14番!素敵じゃないですか!
ショパンのワルツの中で一番「カッコいい」という言葉が似合うのがこの曲ですね。
時間がかかっても人前でこの曲が弾けたのでしたら立派なものです。
マジでうらやましいですよ~

いよいよ今月からジャズ、ポピュラー路線ですか。
これだけクラシックの基礎がちゃんとできていればポピュラー系をやるのにも強みですね♪
楽しんで習ってきてください!
[2012/08/01 08:09] 私はタワシ [ 編集 ]

イルカさん>

>キューブホールは6月にシャンソンコンサートがあった場所です。
→そうだったんですか!イルカさん つい最近ここに行ってきていたんですね。

>ミューズの3つのホールの中で一番こじんまりとしていて
落着いて演奏ができそうな感じがします。
→それを聞いてちょっと希望が持てそうです。といっても、まだ弾き参加すると決めたわけではないですが。
まあ、恥をかいてこそ上達するということもよく言われますし、前向きに考えてみてはいるんですけどね・・・やっぱり怖いなあ~
[2012/08/01 08:57] 私はタワシ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/581-57c8c099