<今週の録音>ボルク ソナチネト長調(第1楽章)

ここ数日記事を更新できなかったこともあり、前回の記事と連続しての「シューイチ録音」アップとなりました!

これからメガプチおんそうず(8月11日開催予定)に向けて集中したいので、シューイチはさらっとこなそうと思いまして(←「手抜き」という言い方もある?)またまた<子供のころ弾いていた曲>シリーズです。
ボルク(1839~1888)というロマン派時代の無名の作曲家が書いた「ソナチネト長調」から、今日は第1楽章を弾きました。
タワシにとってはかなり思い入れのある曲で、かつて「そなちねおふ」(ソナチネばかりを弾くというオフ会!)で演奏したことのある作品です。
そのときのブログ記事はこちら↓。

そなちねおふ①~<崩壊同盟>
そなちねおふ②~子供には難しい第2楽章

このソナチネは、音の運びも和声もとても素直です。初めて聴いて(弾いて)も、いつかどこかで聴いた(弾いた)ような気がするタイプの曲かもしれませんね。
ただ、ロマン派時代の作なので、(今回は録音しませんでしたが)第2楽章などには明らかにロマンの香りが感じられ、ソナチネアルバムの古典派ソナチネとは一線を画している面もあります。

いつも録音ではリピートは弾かない習慣のタワシなのに、今回ぼっとしていたら(爆)、提示部でついリピートしてしまいましたので、後半もそれにあわせて繰り返しました。


[VOON] ボルク ソナチネト長調 第1楽章

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

うゎ~きれいな曲ですね~♪
世間一般的にソナチネと言うと浮かぶ曲とはちょっと雰囲気違いますね。
こういう曲を子供達がきれいに弾いてたらいいなぁ。
生でも聴いてみたいのでBGMでもいいし別の機会でもいいのでいつか生で聴かせて♪

ソナチネってメロディが綺麗で、素敵なものがいっぱいありますよね♪ 実は・・、教会の奏楽をしていらしたタワシさんの演奏を聴いたことがあって、ずっとタワシさんのことを「芸術の域を超えた」演奏家って思っていました^^;;
だって、素晴らしすぎるもの・・。あんな風に弾けたらいいなぁ、とずっと思っていました。

これからも、色々な曲にチャレンジしてくださいね♪ そして、ぜひぜひ私たちの耳を喜ばせてくださいね♪

あはは(*^_^*)カワイイ曲ですね。
こんなの弾いたら小さな子どもたちは喜びそうです。
いえ、大人だってなんだか懐かしいような感じがして嬉しいですね。

それにしても、師匠がんばりますね。
何とかなるもんですね~(^_-)
なせば成る?

かわいい曲ですね☆ボルクさんは初めて聴きましたが、、。

にしても、ソナチネでここまで弾いちゃうタワシさんて、やっぱりすごい。
最初に聴いたときは刺激されちゃって、すぐにコメント書けませんでしたね、、。

子供の頃に弾かれた曲なんですか?その頃から
こういう風に弾いていたのでしょうか、、

タワシさんがアップする曲って私が知らない曲が多くて、もちろん弾いたことがないのですが、
私が弾いている曲をタワシさんが弾いたら別の
曲に聴こえるだろうな、と思います。
最近、タワシさんだったらこの曲どう弾くかな?と思いながら弾く時がありますよー。

また色んな曲をアップしてくださいね☆

ステキなソナチネ、ありがとうございました♪

らべんだ~さん>

ね?ソナチネアルバムの曲とはかなり雰囲気違うでしょう?
本文にも書いたけど、やっぱりロマン派の曲なんですよ。
私でも弾けるようななロマン派のソナチネ、探せばいろいろ見つかるような気がする。おんそうずが終わったら(←ここ大事!)探索してみようと思います。また聴いて下さいね~

BGMは候補がいっぱいあってどれを弾こうかまだ自分でも決めていません。たぶんその場の気分で決めるかな。でも一応リクエストも受け付けておりますのでよろしく。

れいちゃんさん>

>実は・・、教会の奏楽をしていらしたタワシさんの演奏を聴いたことがあって、ずっとタワシさんのことを「芸術の域を超えた」演奏家って思っていました^^;;
→そうだったんですか!!<リアルタワシ>をご存知なんですね。とっても意外な展開に驚いております。前行っていた教会でご一緒してた方かしら?
でも完全にほめすぎですよ~亀の歩みとはいえあのころに比べたらピアノは多少なりとも進歩していますがそれでも「永遠のソナチネレベル」から抜け出せませんし。

>これからも、色々な曲にチャレンジしてくださいね♪ そして、ぜひぜひ私たちの耳を喜ばせてくださいね♪
→は~い、これからも多分有名曲を弾く勇気は無いので、こういう路線でいくと思います。一味違ったレパートリーを、楽しんでいただければ幸いです。

金魚さん>

えへへ~かわいい曲でしょう?
確かに小さなお手手の子供が弾いていたらほほえましい曲です。
シューイチのペースで録音するにはこのレベルの曲が精一杯という事情もあったりしますが(苦笑)でも、愛はありますから!

ホント、三日坊主の自分にしてはよくやっていると思うんですよ、曲の易しさを割り引いてもね。l
いつまで続くかなあ。。。怪我や病気や、よほどの理由が無い限り行けるところまでは行きたいと思っているんですけどね。

白チェブさん>

>ソナチネでここまで弾いちゃうタワシさんて、やっぱりすごい。
最初に聴いたときは刺激されちゃって、すぐにコメント書けませんでしたね、、。
→ソナチネでここまで・・・っていわれても。。。笑笑 
ごく普通にシンプルに弾いてますよ~。技術的に難しいところのほとんど無い曲です、心をこめて自然に歌うようにさえすれば、誰でも弾けますよ♪
すぐにコメント書けなかったですか~?そんなに改まらずお気軽にかんそうかいてくださればOKなのに。

>子供の頃に弾かれた曲なんですか?その頃から
こういう風に弾いていたのでしょうか、、
はい、小学生のときから弾いてきた曲です。
この楽譜(こどものソナチネ)の中でも、一番好きな曲でした。
当時はどんなふうに弾いていたんでしょうね。録音ないからわかりません。自分でもタイムスリップしてそのころの自身の演奏を聴いてみたいと思います。

可愛らしいソナチネですね。こういう曲好き~♪
ソナチネってソナタほど長くないけどちゃんと楽章があって気軽に弾けそう。
大人がこういう曲を丁寧に弾くのも良いですよね(^^)

フクママさん>

ね?なかなかかわいくてチャーミングな曲でしょう?好きな曲なので、気に入ってもらえてうれしいです。
最初は大の大人が、こんな、ソナチネよりさらに易しい曲なんて弾いたところで、、興味もって聴いてくれる人なんているのだろうか?と思ったりもしましたが・・・シューイチ録音シリーズ全体がそんな路線なのですが意外と皆さんに好評なので、今後も自信を持って(笑)この道を突き進みますよ~♪
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場