BGMでようやく本領発揮?メガプチおんそうずレポ(2) 

メガプチおんそうず、
合わせものタイムの後はいよいよソロタイムです。
タワシはかねてから予告してたとおり、「れんしうかい」のミニレッスンで見てもらったスカルラッティのソナタホ長調K380を演奏しました。
昔、某所で人前演奏して、同じ箇所で何度もコケまくるというという蟻地獄状態に陥り、それ以来ちょっとしたトラウマ曲だったK380!ここでばっちりリベンジして、トラウマをひとつ克服したいと思ったんですが。。。
楽器ののせいにしたくはないんですけどやっぱりあのピアノでは難しいものがあって・・・結果は微妙でした。
なんていうのか。鍵盤が重いわけでも軽いわけでも、音が鳴らないわけでも響きすぎるわけでもないのに、とにかく言うことを聞いてくれない楽器なんです!
左右のペダルで微調整(?)を図るも、デジピ族のタワシにはそんな芸当はやっぱり無理で、最後まで思った音は出なかったです~(涙)
まあ、蟻地獄状態にはならずに済み、聴いていた人からも、明るく軽やかな演奏、タワシさんらしい選曲、などと好意的な感想をいただいたので、あのピアノにしてはよくやったということにしておきますか。

2回目のBGMタイムでは、古くてカンカンした音の、奥のピアノをあえて選んでみました。
曲はモロイの「ケリーダンス」と、同じ作曲家のもうちょっと有名な曲「懐かしき愛の歌」をメドレーにしてみました。
「ケリーダンス」って楽譜の見た目はバイエル並みに易しそうな曲ですが(実際に演奏技巧的としては初心者でも弾けます)それだけに、民族舞曲ならではのノリと中間部のノスタルジックなムードを、コントラスト鮮やかに表現できないと魅力半減です。
こういう曲ならスタインウェイやベーゼンドルファーみたいな立派なピアノより、むしろ古くてチープな楽器のほうがかえって味が出るかも?と言う直感に導かれての選択でした。
「懐かしき愛の歌」ともども、この日タワシが弾いた中で一番納得のいく演奏でした。
タワシはやっぱりBGMで弾くのが好きだなぁ・・・

今回、ぜひどれか1曲は弾きたいと思っていた物部一郎さんのピアノ曲を演奏することができなくて残念です。
忘れていたわけではないんです。あのピアノでは弾く勇気がありませんでした。
でもshigさんや夜毎屋さんをはじめ、あの扱いにくいピアノでもしっかり「制御」して、自分の演奏ができていた例もいくらでもあるので、言い訳はできないなあと思っています。
ピアノ弾きは、弦楽器や管楽器のようにはマイ楽器を持ち歩けないので、会場にあるピアノに自分を適応させていくしかないのだから、ピアノがよかれ悪かれ、それができるようになりたいなあ、と改めて考えさせられました。

他の皆さんの演奏はみんな「らしさ」が出ていて素敵でした。
仕事のあと急遽駆けつけてくれた金魚さんとも、ついにご対面できましたし。
金魚さんは仕事で指の状態が悪くお気の毒でしたが、それでもやっぱり上級者さんだな~という演奏でした。
そして夜毎屋さんの「洗練された大人の女性」のイメージそのままの演奏にため息。フランス組曲もいつもながらすばらしかったのですが、めったに聴けないイタリアバロックのマイナーな作曲家ツィポーリの作品を聴けたのが、さらにうれしかったです。
会を締めくくったshig師匠の演奏はやっぱりさすがの一言に尽きますね。
オハコのショパン・舟歌はもちろんですが、今ブーム到来中のギロックで、「易しい曲を美しく弾く」お手本を示してくれたのが印象的です。

2次会は最寄り駅の近くの喫茶店で、飲み物一杯でかなり長時間粘り、音楽談義に花を咲かせました。
帰宅したのは午後11時近かったですが、音楽三昧の幸せな一日、日ごろのストレスも吹っ飛びました。
やっぱり持つべきものは友ですね~
特にタワシのように独学でやっている人は、極力こういう機会を作って人前で弾き、ピアノ仲間と交流することをおすすめしますよ♪

[2012/08/14 08:10] オフ会&練習会 | TB(0) | CM(10)

タワシスカル~はよかったですよ~。
あのピアノでも聴いてる方としては全然問題なく、さすがだなぁと思いながら聴いてました。
バロックの場合、チェンバロとかを思うとちょっと普通のピアノと違う音でも違和感ないのかもしれないけど。
あれは是非、レパとしていつでもさら~っと弾けるようにしておくとかっこいいと思います。

最近、オトコマエタワシをあまり聴いてない気がするんだけど・・笑
[2012/08/14 17:41] らべんだ~ [ 編集 ]

先日はお疲れさまでした!

スカルラッティの曲、すごく素敵でしたよ。
トラウマを克服されたと言っていい気がします。
BGMのヘンデルのメヌエットも素敵な曲ですね!
聴き惚れてしまいました^^
ポピュラー系の即興演奏みたいなの(いわゆるタワシワールド)も
また、次の機会に聴かせていただきたいです。

ところで、前記事の勝負服・・・
まさか、現地で着替えられたとは!(笑)
初めに入口でお会いした時に、気づかなかったなあ・・・
と思ってたのですが、その時は着ていらっしゃらなかったんですね。

記事を見た時、一瞬、楽天か何かのアフィリエイトで
タワシTシャツのリンクを張っていらっしゃるのか
と思ってしまいました^^;
[2012/08/14 19:17] dyne [ 編集 ]

レポ1の勝負服イラスト、こうして改めて見てみると結構凝ってますよね。
それでいて黒と白のシックなデザインなのでどこでも着る事が出来るし、愛用の1着になりそうですね^^
多分電車とかで来ても全然変じゃないですよー

ピアノの状態に関しては残念でしたね~
ピアノを弾いてもらう場所なんだからもう少しメンテナンスをしっかりして欲しいところですが、でもスカルラッティのソナタもBGMの曲もとても良かったですよ。聴いていて「いつものタワシさんの演奏だ~♪」って思いながら聴いていました^^
[2012/08/15 17:27] ゼロシン [ 編集 ]

プチメガおんそうず、楽しまれたようで、何よりです(^^)レポ読んでるこちらも、楽しくなってくるような空気ですよね。
タワシTシャツ、いいじゃないですか~!
カッコイイと思いますよ~おんそうずでは写真とかとらないのですか?

私も白チェブのTシャツなんかあったら着ちゃおうかな~(似合わない気がする、、、笑)

[2012/08/15 23:53] 白チェブ [ 編集 ]

あぁ~、やっぱりタワシさんのスカルラッティ聴きたかったな~。
BGMがお得意のようですが(^^)タワシスカルも今度弾いてくださいね。

金魚は上級者じゃないですよ(ーー;)
もろに落ちこぼれて鬼さん2号から逃げてます。
上級者だったらよかったのに。
せめてもう少しピアノが「得意」だったらよかったのに、といつも思います。
でもまたお会いする日のために少しずつがんばります。
[2012/08/16 11:34] 金魚 [ 編集 ]

らべんだ~さん>

お返事遅くなってごめんなさい・・・

「タワシスカル」って絶対にここでしか通じない言葉だと思いますけど(爆) とにかくあんなしょぼい演奏でもなにか心に届くところがあったようで、それはよかったと思います。

>バロックの場合、チェンバロとかを思うとちょっと普通のピアノと違う音でも違和感ないのかもしれないけど。
→そうそう、それって確かにあります。
だからデジピで弾いていてもそんなに罪悪感(というとちょっと大げさかな)がなくて。
そういう理由もあって、最近私の中でバロック率がアップしているのかな?

>最近、オトコマエタワシをあまり聴いてない気がするんだけど・・笑
→私の演奏は{フォルテが汚い!}ということを十分に認識しましたので、オトコマエ路線は人前では封印中です・・・
[2012/08/17 08:40] 私はタワシ [ 編集 ]

dyneさん>

お返事遅くなりました、すみません~

>スカルラッティの曲、すごく素敵でしたよ。
トラウマを克服されたと言っていい気がします。
BGMのヘンデルのメヌエットも素敵な曲ですね!
聴き惚れてしまいました^^
→スカルラッティもヘンデルも自分ではまったく納得できない演奏でしたが・・・素敵と言っていただいて恐縮です~私の演奏ではなくて曲そのものがいいんですよ♪
でもとにかくこれで、K380のトラウマとは一応さよならできそうです。

>ポピュラー系の即興演奏みたいなの(いわゆるタワシワールド)も
また、次の機会に聴かせていただきたいです。
→ポピュラー系もいくつか準備していましたが、なんとなく場の雰囲気とか私自身の気分とかで、今回は弾く機会がなかったです。
次回はぜひそちら方面も。でも即興演奏は最近インスピレーション枯渇気味です~


[2012/08/17 08:52] 私はタワシ [ 編集 ]

ゼロシンさん>

>レポ1の勝負服イラスト、こうして改めて見てみると結構凝ってますよね。
それでいて黒と白のシックなデザインなのでどこでも着る事が出来るし、愛用の1着になりそうですね^
→え~そうですか?でもやっぱりちょっと恥ずかしいです。
背中のロゴとイラストはまだしも、袖に漢字で「亀の子束子」と書いてあるのが結構目立つんですよ。
でもおんそうずの「勝負服」としてはこれからも出番があるかも?

>ピアノの状態に関しては残念でしたね~
ピアノを弾いてもらう場所なんだからもう少しメンテナンスをしっかりして欲しいところです
→本当にねぇ・・・私くらいのレベルだとピアノがよくても悪くてもあんまり変わり映えしませんが、音色の美しいゼロシンさんや、お師匠様Sや金魚さん、くろねこさんのような上級者の方には、是非、いい状態のピアノで弾いていただきたかったですよ~(もちろん皆さんあのピアノでも十分すぎるほどすばらしい演奏でしたが)
まあ、今回は2台ピアノで飲食可能な会場ということを第一に探したので、音のよさは犠牲(?)にしたらしいですが。

>スカルラッティのソナタもBGMの曲もとても良かったですよ。聴いていて「いつものタワシさんの演奏だ~♪」って思いながら聴いていました^^
→そうですか?練習の成果は出し切れませんでしたが・・・それでも多少なりともタワシっぽさが感じられましたか?ちょっと安心しました。
ゼロシンワールドも全開でしたね、次回も楽しみにしています♪
[2012/08/17 09:27] 私はタワシ [ 編集 ]

白チェブさん>

はい、おんそうずは毎回毎回とっても楽しいですよ。いつもいつも思いますが、本当に、もうちょっとお近くだったら、白チェブさんたちをお誘いするのになあ。いつか是非是非東京見物も兼ねて(!?)遠征してくださいな。
でもそちらのピアノサークルもいつもすごく充実しているなあと思いながら、ブログ読んでいるんですよ、「食」の点でもポイント高いですし。

>タワシTシャツ、いいじゃないですか~!
カッコイイと思いますよ~おんそうずでは写真とかとらないのですか?
→そういえば、あんまり、みんなで写真を撮るという発想がない集団ですね。笑
私はあんまり撮られたくない人なので幸いですが・・・
たわしTシャツ気に入ってくださいましたか! 意外と公表でうれしいです♪
[2012/08/18 02:36] 私はタワシ [ 編集 ]

金魚さん>

>あぁ~、やっぱりタワシさんのスカルラッティ聴きたかったな~。
BGMがお得意のようですが(^^)タワシスカルも今度弾いてくださいね。
→考えてみると今回タワシ演奏を聴いてもらう機会がまったくなかったんですね。
まあ、生演奏を聴いて大いにイメージが崩れるという事態は避けられましたが、いずれは実態がバレるわけですから・・・タワシスカルもいつか近いうちに聴いてもらいますね。てか、金魚さんまで「タワシスカル」なんて意味不明の言葉使っちゃって・・・恐るべし、将軍様の影響力!

>金魚は上級者じゃないですよ(ーー;)
もろに落ちこぼれて鬼さん2号から逃げてます。
上級者だったらよかったのに。
せめてもう少しピアノが「得意」だったらよかったのに、といつも思います。
→どうしてそんなことを言うの~?
私から見たら金魚さんは立派に上級者だし、ピアノも上手いし、ついでに英語も得意だし(爆!)、憧れの対象ですよぉ~☆ 落ちこぼれと言うならソナチネ1の途中で落ちこぼれたワタシはどうなるの~?
[2012/08/18 03:01] 私はタワシ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/592-20b1aec6