■曲目決定!目指せ、美味しいナポリターナ!!

9月29日、ミューズ所沢でのコンサート「美味しい音楽!」での演奏曲目が決まりました!
本日、コミュのトピで公表したところです。

タワシの選んだ「美味しい音楽」は・・・
な、な、なんと・・・
ナポリターナ・メドレー
です。

以下、具体的な曲目と、選曲に際してのコメント。コミュに書き込みしたもののコピペです。

【演奏曲&作曲者】
勿忘草(クルティス)~さらばナポリ(コットラウ)~遥かなるサンタルチア(マリオ)~マリア・マリ(カプア)~チリビリビン(ペスタロッツァ)
【ひとこと】
「ナポリタン」といえば、喫茶店でも定番のスパゲティのケチャップ炒め、でもあれは日本独自の料理で、イタリアにはナポリタンと呼ばれる料理そのものが存在しません。
なんてことはいまや常識ですが、、「ナポリターナ」と聞くと、大量の光をいっぱいに浴びて育った真っ赤なトマトや、香り豊かなオリーブを、ふんだんに使ったパスタやピザなどが、やっぱりまず頭に浮かびます。嗚呼、花より団子(爆)!
でも音楽をやる人なら忘れるなかれ、「ナポリターナ」(ナポリ民謡)といえば、世界最古の歌謡史を持つとも言われるナポリ地方で、あるいは古くから伝承され、あるいは近年の作者たちによって作られて、庶民から巨匠級の歌手まで、世界中に人たちに愛されている歌の数々のことでもあるのです。
というわけで、〔ピアノで弾くナポリターナメドレー〕で、お楽しみください。


やっぱり正統派のクラシックからは大きく外れてしまったけど・・・
でも自分らしい選曲ができたと思ってます。
メドレーの曲順も調やテンポや曲のテーマを考えて、かなりいい構成になったと思います。

そうそう
最後に入れた「チリビリビン」ですが、
正確にはナポリターナではなく、ペスタロッツァというオペラ作家の作曲した大衆的な歌曲です。でも、やっぱりどうしても今回のメドレーの最後を飾る曲としてこれを弾きたいので、よろしくお願いします。
ということで強引に組み込んじゃいました~

あと、問題は演奏だけ。(ってそれが一番大事でしょ)

美味しくな~れ!美味しくな~れ!タワシのナポリターナ♪

ちなみに・・・「チリビンビン」とはこんな曲です~♪
アコーディオンの演奏でどうぞ☆(この曲、アコーディオンで演奏されることも多いそうです)


Ciribiribin

■コメント

■ [Sleeping]

うん、ナポリターナって響きがかなり美味しそう♪笑 チリビンビンも、なんかちょっとぴり辛のお料理みたいだし(笑)

しゃれっけたっぷりの演奏会だと思うので、クラシックじゃなくてこういう選曲もナイスだと思いますよ~。

この動画、音がすごくきれいなのに映像がなんか可笑しい・・笑笑 お客さん近すぎ~笑 演奏しにくいよ。。汗

■ [トマト]

美味いじゃなくて、上手い!この会は音楽をどう「美味しい」につなげるか、センスが問われると思うんですが、皆さんウィットと音楽的知識とセンスに恵まれた方ばかりなのでしょう、感心して眺めておりましたが、タワシさんもさすがですねえ。そういうのが私にはないんだなあ。

私達世代が子ども時分、スパゲッティと言えば、ナポリタンかミートソースしか考えられませんでしたから、ナポリターナ・メドレーって聞いた瞬間によだれが出てきました。チリチリビンもチリビーンズっぽい響きだしねえ。

ご成功をお祈りしてます(*^_^*)

■Sleepingさん> [私はタワシ]

「美味しい音楽」の選曲、納得してもらえましたか?笑
美味しいもの(お食事やお菓子)が直接テーマになってる曲って、探せばあるけどそんなに多くはないって感じですよね。酒がタイトルに入っているシュトラウスのワルツ(「酒、女、 歌」)でも弾こうかと思ったんですが、私はアルコールが飲めないからお酒は美味しいと思わないのでやめました~
とりあえず私らしい選曲にはなりましたよね、あとは演奏を、せめて{うっ不味い!}と思われないレベルくらいまでは引き上げないと・・・

>この動画、音がすごくきれいなのに映像がなんか可笑しい・・笑笑 お客さん近すぎ~笑 演奏しにくいよ。。汗
→たしかにお客さん近いけど、プロなんだからそれにめげていてはダメですよね!
それにしてもあいわからずsleepingさんのコメ、可笑しいんですけど。この動画以上に可笑しいよ~!!

■トマトさん> [私はタワシ]

>皆さんウィットと音楽的知識とセンスに恵まれた方ばかりなのでしょう、感心して眺めておりました
→ほんとにそうですね~私も皆さんの選曲とコメントに感心することしきりですよ。
(ちなみにこの集団は演奏レベルも高くって、私はいつも謙遜抜きで完全に浮いております)

>ナポリターナ・メドレーって聞いた瞬間によだれが出てきました。チリチリビンもチリビーンズっぽい響きだしねえ。
→よかった~!そう思ってもらえたら、選曲としては成功ですね。
チリビリビンでチリビーンズというのは、選曲した本人もまったく思いつきませんでした(笑)
あとは演奏のほうでも美味しくしたいものですね。
もちろんこういう企画なので楽しい雰囲気を醸し出すことが一番大事ですけど(ステージで弾くという状況にめげさえしなければ、それはたぶん出来るでしょう)、ミスタッチもあまり多いと箸が止まりますからね(苦笑)

■ [yogotoya]

素敵な選曲をありがとうございますm(__)m
ここをご覧の皆さま、エントリーには他にも美味しそうな音楽がいっぱい集まって来ております。良かったら聴きにいらしてください!

■yogotoyaさん> [私はタワシ]

>素敵な選曲をありがとうございますm(__)m
→皆さんのコメントを見ると美味しそうなイメージ(だけ?)は伝わっているようでほっとしています。
当日にむけて、またまたまたまたお世話になります。上級者の皆さんが揃う中、完全に場違いなエントリーなような気もしますが、背中を押してもらってうれしかったですよ。

>ここをご覧の皆さま、エントリーには他にも美味しそうな音楽がいっぱい集まって来ております。良かったら聴きにいらしてください!
→曲目が出揃って、一般に告知しはじめたら、またこちらのブログでもリンクを貼ってPRさせていただきますね♪
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム