<今週の録音>クライスラー「フランクールの様式によるシチリアーノ」

シューイチ録音は一応土曜の深夜12時がアップの期限ということになっとります。
もうちょっと余裕を持ってアップしたかったんですが、今回は気がつけばタイムリミットまであと4時間少々、かなりぎりぎりですね~(汗)

今回の曲はフリッツ・クライスラーのヴァイオリン小品「フランクールの様式によるシチリアーノ」から、ピアノソロへのアレンジバージョンです。
本来は、このあとに続く「リゴードン」とセットとして弾かれることを想定しています。(もちろんそれぞれ単独でも曲として成立していますが)
リゴードンはテンポも速くて、ピアノ伴奏だけでもタワシの手には余るので、一人二役なんてもってのほかです。というわけで今日はシチリアーノのみ。
前回の記事にも登場した「三段譜」を見ながら弾いてます。
といいましても、いつもピアノソロ用の楽譜ばかり見ているにとっては「三段譜ってどんなもの?」と思うことが多いようですね。
興味ある方は、こちらのリンク先をクリックしていただければ楽譜の1ページ目を見ることができますよ♪
http://www.everynote.com/goods.1/Krei_V_SicRig.pdf

楽譜は以前にチラッと目を通したことがあるのですが、真剣モードにスイッチ入れてからは今日で三日目です。例によって例のごとく練習不足ですね。
不本意ながら拾い(弾き)切れなくて省いた音が山ほどあります。
その半面テンポが遅いので音がまばらな箇所も多く、音の少ない曲の怖さをひしひしと感じたりもしました。
もうちょっと弾きこめば少しはましになりそうですが、タワシのこだわりとしてシューイチのタイムリミットは守りたいのでこれでアップしますね。


[VOON] フランクールの様式によるシチリアーノ

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

*コメント

シチリアーノ

私はタワシさん こんばんは。

クライスラーのシチリアーノ イイですね。
そして、私はタワシさんの演奏も すばらしい。
装飾音が 印象に残りました。
週一録音を続けてらっしゃるのも、ご立派ですv-345
3段譜面って あるんですね。
シチリアーノと言えば…フォーレも良いですね。

ではまた☆

伴奏の3段譜って

独奏楽器とピアノの3段譜の場合、ピアノ用の譜面は独奏楽器のパートがたいてい小音符なので、自分でアレンジして一人で弾くときはなんとなく読みにくいんですよね。(移調楽器だとさらに悲惨ですが・・・)
倉田はアレンジはほとんどできなくなってしまったので、タワシさんの楽しそうな演奏をちょっと羨ましく思っています。

No title

すみません、また久しぶりになってしまいました(^_^;)

でも、頻繁に更新なさってること、シューイチ録音をがんばってること、ちゃんと読んで知ってますヨ。

来てみたらテンプレートが変わってるし、プロフィールになにやら追加があって…(かなり無理がありますが)って断らなくてもいいですよ。まだ十分いけてます(*^^)v

シチリアーノ、どんな曲か知らなかったのでYoutubeでヴァイオリンのバージョンを聴いてきました。いいなぁ、こんな風にアレンジできるって。私もヴァイオリン曲やギター曲で好きなのあるんですよ。ピアノで弾こうなんて(できないから)全然考えませんけど、タワシ師匠みたいにできたら音楽はもっと楽しくなるだろうなぁって思います。
やっぱり弟子にして!
近くに住まないとだめかな…(-_-メ)

コウさん>

いつもタワシの演奏を聴いてくださったありがとうございます。
クライスラーの曲、気に入っていただけてうれしいです。
親しみやすくてチャーミングな曲が多いので、彼の曲はよくCDで聴いています。

装飾音ですが、この作品はバロック時代の曲を模して作曲しているので、本来は先出しするのはふさわしくないんだろうだなと思います。でも私は先出しの癖が身についてしまってなかなか直りません。時間を掛けてゆっくり修正しないとだめかな?

シューイチ録音続いてますよ!今回で19回目!三日坊主の私にしてはがんばっていると思います。自分で自分をちょっとだけほめてあげたくなりました。

No title

タワシさんのこういう曲を聴いてるとなぜかタワシさんが教会で弾いてる姿を妄想します。
金魚さんも言ってるけど、タワシさんみたいにいろいろな方向から弾ければもっとピアノって楽しくなるのでしょうね。

楽譜見てもやっぱり同時に見るのは無理だな・・。
タワシさんは普通の二段譜で、左手が上の段に入り込んだり(その逆も)そういうのって見るの得意ですか?
私、全然ダメで・・汗

倉田さん>

>独奏楽器とピアノの3段譜の場合、ピアノ用の譜面は独奏楽器のパートがたいてい小音符なので、自分でアレンジして一人で弾くときはなんとなく読みにくいんですよね。(移調楽器だとさらに悲惨ですが・・・)
→そうですね、私もそれは思います。あまり見にくいときは独奏楽器用のパート譜を見たりすることもあります。
そういえば、
三段譜でも歌(声楽)とピアノの伴奏譜だとたいてい両者が同じ大きさの楽譜ですね。なぜでしょうね?
ただ、実際にこうやってピアノソロバージョンで弾く段階では、独奏楽器のパートはほとんどが主旋律ですから頭に入ってしまっています。なので視線はほとんど伴奏の部分を追っています。
移調楽器は私も理屈ではわかるのですが経験がないため三段譜で弾くのはすごく苦労します。クラリネットで素敵な曲があったのですが、クラは移調楽器ですからね~。実音に書き換えなきゃと思ったものの面倒くさくってそのままになっています。

>>倉田はアレンジはほとんどできなくなってしまったので、タワシさんの楽しそうな演奏をちょっと羨ましく思っています。
→時間さえあればいくらでもおできになるでしょう?
私は自分自身の(ソナチネ程度の)演奏技術では弾ける曲が限られてつまらないので、こういう方法でレパを増やそうとしたのがそもそもの始まりだったかもしれませんね。
まあいずれにせよ、今は確かに、楽しくやっています。
弾いている姿が楽しそうってよく人にも言われるのですよ♪

金魚さん>

>すみません、また久しぶりになってしまいました(^_^;)
でも、頻繁に更新なさってること、シューイチ録音をがんばってること、ちゃんと読んで知ってますヨ。
→謝らなくていいですよ~、更新と同様コメントも金魚さんのペースでやってくださいね。お仕事も大変なのわかっていますから。
シューイチはこの前も書きましたが、独学の私にとっては、だらけないための大事なモチベーションになっているんです。

>いいなぁ、こんな風にアレンジできるって。私もヴァイオリン曲やギター曲で好きなのあるんですよ。ピアノで弾こうなんて(できないから)全然考えませんけど
→ピアノで弾き易いと弾きにくい曲とがありますから、あ、この曲いいなと思っても何でもピアノで弾けるわけじゃないです(当たり前ですね)
金魚さんの好きなヴァイオリンやギターの曲ってなんだろう?ブラームスのヴァイオリンソナタとかだったりして?ギターのほうは見当もつかないです。

>タワシ師匠みたいにできたら音楽はもっと楽しくなるだろうなぁって思います。
やっぱり弟子にして!
→音楽を楽しめるかどうかってテクニックがどれだけあるかどうかということにはあまり関係ないような気がします。私の場合楽しんでいる分自分に甘くてルーズなのでいっこうに進歩しないという面もあるのですが、それでも楽しくないピアノを弾くよりはずっとましだと思います。
でもね~金魚さんを弟子にするような実力は、たとえポピュラーであっても私にはないですよ・・・

No title

タワシさん、こんにちは。
クライスラーのシチリアーノ、聴かせていただきました。
いいですね☆
一日の疲れがどこかに消えていくような気がする、。
これで3日めなんですか~?すごい~

タワシさんのピアノの音が好きです。
デジピの、オルガン風な音もステキだったけれど、
ピアノの音の方がタワシさんを強くイメージできるような?曲にもよるのでしょうね。
勝手なことを言っていますが、気にしないでスルーしてくださいね~。
これからもシューイチ録音、楽しみにしています。
今回もいいカンジでした♪

らべんだ~さん>

>タワシさんのこういう曲を聴いてるとなぜかタワシさんが教会で弾いてる姿を妄想します。
→へぇ~そうなんだ!教会で弾いている讃美歌とはかなり傾向が違う曲なんだけど、何ででしょうね?

>金魚さんも言ってるけど、タワシさんみたいにいろいろな方向から弾ければもっとピアノって楽しくなるのでしょうね。
→お指ちゃんが言うこと聞かなくて落ち込んだり歯がゆかったりすることもままありますが、それでも基本的には大いにピアノを楽しんでいるのは事実です。
でも、らべんだ~さんだって楽しんでいるでしょう?
ちょっと自分の先入観で選曲の幅を狭めているところはあるかもしれないけどね(笑)

>タワシさんは普通の二段譜で、左手が上の段に入り込んだり(その逆も)そういうのって見るの得意ですか?
→別に得意ってわけじゃないけど、苦手意識はないです。
私が苦手なのは、臨時記号(シャープ、フラット、ナチュラル)がいっぱいついた和音、それと加線(五線譜で書ききれないとき上下につける線)のいっぱいあるの。これらははっきり言ってストレスを感じるレベルです!(苦笑)

白チェブさん>

>クライスラーのシチリアーノ、聴かせていただきました。
いいですね☆
一日の疲れがどこかに消えていくような気がする、。
→そういっていただけて光栄です♪ 聴いている人が心がほっこりと暖かくなるような演奏を、ひそかに目指してたりしますので。原曲のヴァイオリン曲もぜひ聴いてみてくださいね。

>タワシさんのピアノの音が好きです。
デジピの、オルガン風な音もステキだったけれど、
ピアノの音の方がタワシさんを強くイメージできるような?曲にもよるのでしょうね。
勝手なことを言っていますが、気にしないでスルーしてくださいね~
→勝手なことだなんていわず、なんでも思ったことを自由に話してくださいね。
音色は、たまに遊びたくなると気分転換を兼ねて違う音でやってます。
でもやっぱり私のピアノの音が好きといってもらえるのはうれしいことですよ。
非公開コメント

        
*プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*フリーエリア
        
*ただいま練習中!
<6月11日> ♪詩人の魂(トレネ) ♪マリウ、愛の言葉を(ビクシオ) ♪ダイアモンドの雨(ワルトトイフェル) ♪Let us Serve Him(Don Besig)(聖歌隊の伴奏)
        
*にほんブログ村
        
*人気ブログランキング
        
*FC2ブログランキング
        
*FC2カウンター
        
*(ページビュー)アクセスランキング
        
*リンク
        
*カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
        
*TWITTER
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*amazon
        
*楽天市場