<今週の録音>草笛(ノルウェイ民謡) 牧場に(チロル民謡)

今週も残すところあと1時間を切ったというところで、ほんとにギリギリでシューイチ録音間に合いました!
今日のシューイチは、世界の民謡シリーズ(そんなのあったっけ?)二本立てです♪
2曲とも短くて易しくて・・・手抜きといわれても仕方ないですが、今週はちょっと体調不良だったり仕事が忙しかったりしてあまりピアノを弾く時間がなかったので、これで許してくださいね。

ノルウェイ民謡「草笛」はいかにも北欧っぽい、愁いを帯びた旋律が美しい曲です。
この曲の解説に「元の詩では草笛でなく角笛となっていますが意味に変わりはありません」という記述がありますが、草笛と角笛ってずいぶん違うと思いませんか?
ちなみに原題は Der Hirt といいます。

もう1曲はがらりと趣を変えて、チロル民謡「牧場に」です。
この曲は、タワシが子供のころ、地元のローカル鉄道で、終着駅が近くなると車内放送でかかっていた曲です。オルゴールの音色でした。
世界の名歌を集めた楽譜にこの曲が載っているのを見つけたときは、懐かしかったですね。
先日のおんそうずでゼロシンさんが、鉄のバイエル(駅ホームで流れる発車メロディ集)を演奏していたのに触発されて、弾いてみました。


[VOON] 草笛(ノルウェイ民謡)


[VOON] 牧場に(チロル民謡)

来週はこんなに切羽詰る前にアップできるといいなあ~

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

*コメント

http://pianobomber.blog106.fc2.com/

タワシさん、こんばんはー

週一録音で2曲って凄いですね~
ゼロシンだったらこれを2週間分に分けちゃいそう・・・w

「角笛」と「草笛」は全然違いますよね。
出だしから暫くは「あぁ、言われてみれば何となく角笛・・?」でしたけど、途中から笛って感じじゃなかったかなぁ
でも北欧らしい哀愁漂うメロディーでした。
短い曲ですが、その中にたくさん変化があって素敵な曲ですね。弾いてても楽しそうです。

「牧場に」は車内音楽や発車メロディーとして流れても全く違和感ありませんね!
この曲が「牧場に」というタイトルである事、チロル民謡である事までよく分かりましたね。さすが音楽博士!(と呼ばれてましたよね?w)
ゼロシンはそもそもチロルってどこだかよく分かりませんでした(^▽^;)
こうしてみると普段何気なく私達の耳に入ってくる曲も、実は民謡だったとかたくさんあるのかもしれませんね。

「牧場に」の方が好きだなぁ。
チロルって何ですか?(え?恥ずかしい事聞いてる?汗)
よく昔の車内放送とか覚えてますよね(尊敬~)
そんなの何も覚えてないなぁ。
子供の頃からタワシ脳はやっぱり音楽に敏感だったのでしょうね。
しかもオルゴールの音色とかだと私の場合、違う曲に聴こえてしまったりするので、もし覚えてて偶然出会ったとしても気付かないな・・爆

ゼロシンさん>

ゼロシンさんも、こういう路線お好きですよね!
楽しんで頂けたようでよかったです。

>週一録音で2曲って凄いですね~
ゼロシンだったらこれを2週間分に分けちゃいそう・・・w
→だってこんなに短いし、初見ですらすら弾けてしかるべき曲ですよ~(それでも何度か録りなおしちゃったタワシです)

>「角笛」と「草笛」は全然違いますよね。
出だしから暫くは「あぁ、言われてみれば何となく角笛・・?」でしたけど、途中から笛って感じじゃなかったかなぁ
でも北欧らしい哀愁漂うメロディーでした。
→そうそう 特に途中からはあんまり笛っぽくない曲ですね。
私の演奏がまずいせいかもしれませんが(苦笑)
北欧にはこういう哀愁系の民謡多いですね。
そういえば「ベルメランド」まだ録音してなかったっけな~
そろそろしなくちゃ。

>この曲が「牧場に」というタイトルである事、チロル民謡である事までよく分かりましたね。さすが音楽博士!(と呼ばれてましたよね?w)
この曲について調べてたわけじゃないんです。手元にあった楽譜をなんとなく眺めていたら、たまたまこの曲が目に留まって、そういえばこの曲昔どこかで聞いたな~、ああ、ローカル線の車内放送だ!って。
「音楽博士」なんてらべんだ~さんが勝手にそう言っているだけで そんなに詳しくはないですよ。

らべんだ~さん>

あら~噂をすれば(↑のコメントレス参照)将軍様のお出ましですか~笑

>チロルって何ですか?(え?恥ずかしい事聞いてる?汗)
→コンビニなんかでよく売っているちっちゃなかわいいチョコレートです!!
エ?違う?
わからないときは面倒くさがらないでググりましょうね、らべんだ~ちゃん♪
Wikipediaによれば
チロル、ティロール(独: Tirol、英: Tyrol)は、ヨーロッパ中部にある、オーストリアとイタリアにまたがるアルプス山脈東部の地域である。
ということです。

>よく昔の車内放送とか覚えてますよね(尊敬~)
子供の頃からタワシ脳はやっぱり音楽に敏感だったのでしょうね。
→子供のころに聞いた曲だからこそ今も覚えてる、ってそういうことはないですか?
タワシ脳は老化の一途をたどっているので、最近の流行り歌が覚えられないというのはもちろん、大人になってから弾けるようになった曲はあっという間に忘れてしまい、弾けなくなりますよ(涙)
非公開コメント

        
*プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*フリーエリア
        
*ただいま練習中!
<6月11日> ♪詩人の魂(トレネ) ♪マリウ、愛の言葉を(ビクシオ) ♪ダイアモンドの雨(ワルトトイフェル) ♪Let us Serve Him(Don Besig)(聖歌隊の伴奏)
        
*にほんブログ村
        
*人気ブログランキング
        
*FC2ブログランキング
        
*FC2カウンター
        
*(ページビュー)アクセスランキング
        
*リンク
        
*カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
        
*TWITTER
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*amazon
        
*楽天市場