ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>ウェーバー「フランス王妃マリ=ルイーズの親しみやすいワルツ 第2番」

  1. 2012.
  2. 12.
  3. 08
  4. (Sat)
  5. 11:07
今週のシューイチは、やたらタイトルが長いです(笑)
でも楽譜にしてわずか1ページのかわいらしい小品です。
その名も・・・
「フランス王妃マリ=ルイーズの親しみやすいワルツ」!
(Favorit-Walzer der Kaiserin von Frankreich, Marie-Louise)
書き写すのも面倒くさいので思わずコピペしちゃいましたよ。

タワシは高校時代にも世界史をやっていないので、その方面にはまったく詳しくないのですが、
↓この人のことですかね?
マリー・ルイーズ・エリザベート・ド・フランス (Marie-Louise-Élisabeth de France)
歴史にお詳しい方、どなたか教えて下さいな~

原題にはFavorit(英語だとfavorite)と言う単語が見えるので、王妃さまのお気に入りのワルツ、というニュアンスかもしれませんね。
意味ありげな題名の曲ですが、タイトルの由来について調べている暇が残念ながらなかったので、またの機会に何かわかりましたら報告します。

曲はシンプルな和音連打の伴奏を挟んで・低音と高音の短いパッセージが会話を交わすように始まります。
明らかに、低音は男性(紳士)、高音は女性(淑女)をあらわしているとタワシは思います。
ここで何か思い出しませんか?
そうです!同じウェーバーの作曲による有名曲「舞踏への勧誘」ですね!ジャンルとしても同じワルツということもあり、これはあの有名曲のミニチュア版という感じです。

この曲も、タワシにとっては「子供のころ弾いた曲」シリーズのひとつです。
何かのオムニバス曲集に載っていたのですがタイトルはシンプルに「ワルツ」となっていたと思います。
原題がわからなかったので、楽譜を探すのにちょっと苦労しました。
そして相も変わらず練習不足でございます。
こんなささやかな曲なのに、ミスタッチ酷い・・・(涙)
時間があったらあとでこっそり差し替えに来ます。でも無理でしょう。

最近ブログの更新の頻度も落ちてきたなあ。
仕事と教会、ダブルの繁忙期だから仕方ないですね。

前回の記事のコメントのお返事遅れていてすみません。
期限内に何とかシューイチを間に合わせたかったので、先に記事をアップしました。お返事、もう少しお待ちくださいね!


[VOON] ウェーバー ワルツ

COMMENT

ターン

私はタワシさん こんにちは。

フランス王妃マリ=ルイーズ… いかにも高貴な方のお名前。
そうか、 「舞踏への勧誘」の雰囲気なんですね。
私はタワシさんの演奏は、とても優雅で 良かったです。
ターンも すごく綺麗でした。

ではでは☆

うっとり。

あ。終わっちゃった。
もっとながーく聴いていたい曲ですね。
「親しみやすい」とは、弾く人にとっても聴く人にとっても、ということなのでしょう。
それにしても、このような小品を探すアンテナの感度のよろしいこと。
そして、短時間(ですよね?)できれいにまとめる能力、
やはりタワシさん、ただものじゃないですよ~~

優雅な時間をありがとうございます

私はタワシさん、こんにちは。

丁寧なお返事、ありがとうございました。

時は15世紀~16世紀のフランス。
手入れの行き届いた庭園に咲く花々に囲まれて、優雅に時間を過ごす貴族たちを想像してしまいました。
無邪気に母親に甘える子供たち、ゆっくりとした動作で華やかかつ繊細なデザインのティーカップに注がれたお茶を美しくめかし込んだ女性たちが楽しんでいます。
男性は狩猟や馬の話に夢中ではあるものの、才能に秀でたピアニストが微笑みを浮かべ演奏している、といった絵画的かつお決まりのパターンですが、妄想してしまいました。

感性で聞くと、いつもこのような感じです。

優雅な時間をありがとうございます。

明さん>

コメントのお返事遅くなってごめんなさい!

>フランス王妃マリ=ルイーズ… いかにも高貴な方のお名前。
→名前からして気品が漂ってますね。ほんとにタワシとは無縁すぎる世界です~

>私はタワシさんの演奏は、とても優雅で 良かったです。
ターンも すごく綺麗でした。
→いつもながらほめすぎですよ~でもありがとうございます!
ターンはあまり得意ではないのですががんばりました。笑
ターンと言えばハイドンの曲にはやたらターンが多いような気がしますね。ソナチネアルバムに載っていたハ長調のソナタもターンだらけでしたね。

かふぇば~さん>

>あ。終わっちゃった。
もっとながーく聴いていたい曲ですね。
→いつものことですが、短くってごめんなさい。何しろ楽譜にしてたった一ページの曲ですから。
もっと聴いていたいといってもらえてうれしいいです♪

>それにしても、このような小品を探すアンテナの感度のよろしいこと。
そして、短時間(ですよね?)できれいにまとめる能力、
やはりタワシさん、ただものじゃないですよ~~
→そ、そんな~絶対に過大評価ですよ。
私はどこから見ても、どこをどうつついてみても、タダモノです。
短時間できれいにまとめるって言ったら かふぇば~さんこそ
すごくないですか?グリーグ、バッハ、ショパンと、怒涛の更新(音源アップ)で驚異的です。私なんてシューイチのペースでもひーひー言っているのに!1週間にいくつアップしてるんですか(驚)!
ただ、ほかの人が注目もしないような曲にもアンテナ張ってることは確かです。
自分ではそんな意識はあまりないのですが、めずらしもん好きなんでしょうね~

ΑЛЗХさん>

コメントありがとうございます。

想像力豊かでうやらましいです。
2分足らずのささやかな小品、しかも私のしょぼい演奏から、こんなにも空想の翼を羽ばたかせることが出来るんですね~(憧)
私は曲を弾きながら具体的なストーリーを想像するということはあまりしないのですが(特にクラシックの場合楽譜どおりにちゃんと弾くだけでいっぱいいっぱいだったりします)、たまにはある曲を弾くたびに決まった情景が頭に思い浮かんだり、ということもあります。

優雅って実際の私のイメージから、最も縁遠い単語のひとつなんじゃないかな、と思ったりもしますが。。。
ピアノ弾いているときは、自分が持っていない要素も含めて、いろんな色に染まれるのが理想ですよね。

NoTitle

素敵でしたよ~。もっと聴きたい^^

なんというか、音譜を追いかけるのに必死な私の演奏と違って、曲をイメージして弾いてらっしゃるなあって・・・。
人に聴かせる音楽になっているって素晴らしいですね。
私はただ自分が弾いてるだけ・・・音楽になってないです。

だから最近落ち込んでます。
全然思ったように、指導されてるように弾けなくて・・・。
下手だからしょうがないんですけど、先生のおっしゃるように練習してるつもりなんですけど、その成果が出なくて・・・。

先生に「いや、やってるんですけどね」とも言えないし・・・。
でもそんなときこそ腐らずに頑張らなければ。
まだまだ練習が足りないんですよね。^^;

まん丸お月さん>

>素敵でしたよ~。もっと聴きたい^^
なんというか、音譜を追いかけるのに必死な私の演奏と違って、曲をイメージして弾いてらっしゃるなあって・・・。
→ありがとうございます。でも、私も実は結構必死だったりしますよ~
ただ、割と最初の段階から曲想が付いている、とよく言われます。曲想をつけないと弾けないのです。

>だから最近落ち込んでます。
全然思ったように、指導されてるように弾けなくて・・・。
下手だからしょうがないんですけど、先生のおっしゃるように練習してるつもりなんですけど、その成果が出なくて・・・。
→スランプですか・・・
誰しも通るところですね。
私もしょっちゅうあります。というか万年スランプ状態といったほうがいいかも・・・
私の場合、独学の自由さがありますから、行き詰ったらその曲に執着せずぱっとほかの曲に乗り換えてしまうことが多いです。(レッスンを受けているととてもそうは行かないですよね)
ただし、思い入れのある曲は、しばらく寝かせた後、再挑戦することが多いですね。

まんまるさんが、また心から楽しんで音楽をすることができるようになるように、お祈りしていますね!

NoTitle

こういう曲、好きです~軽やかで優雅で、明るいけど、ちょっと哀しくて、、、タワシさんのピアノは、
踊る貴婦人の笑顔が見えるようですよね☆

12月の華やかな舞踏会の気分に浸れましたわ。
オホホホってカンジでしょうか。
ただ、短い曲ですね~3回くらい繰り返して弾いてもらえると
踊った!っていうカンジになれるかな~(笑)

とても楽しめました。仕事も忙しそうですが、体調に気をつけて
乗り切ってくださいね。

白チェブさん>

>こういう曲、好きです~軽やかで優雅で、明るいけど、ちょっと哀しくて、、、タワシさんのピアノは、
踊る貴婦人の笑顔が見えるようですよね☆
12月の華やかな舞踏会の気分に浸れましたわ。
オホホホってカンジでしょうか。
→気に入っていただけてうれしいです。貴婦人なんて私の対極にあるような人ですから、もうほとんど妄想でイメージ作っています。
しかしオホホホっていう令嬢曲(笑)はやっぱり私の柄じゃないなあ~

>ただ、短い曲ですね~3回くらい繰り返して弾いてもらえると
踊った!っていうカンジになれるかな~(笑)
→今回もまた短くってごめんなさい!シューイチ、いつも演奏時間が短いですよね。平均時間、1分少々というところでしょうか。今回はまだリピートしているから長めなくらいですよ!
まあ長い曲を弾くとどれだけぼろがいっぱい出るので・・・これからも多分この路線かな(苦笑)

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a