ようこそ!タワシワールドへ♪
{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
<今週の録音>オーベルビリエのノエル(フランシス・レイ)
アドヴェント(待降節)に入ったら、シューイチ録音もクリスマスの曲にしようと前々から思っていたのに、ころっと忘れてしまって、何の関係もない曲をアップしてしまっておりました。クリスマスまでたぶんあと2回しかアップする機会がありませんが、少なくとも今回と次回は、クリスマス気分を味わっていただきたいと思います。

といってもタワシのことですから、できれば定番のクリスマスソングよりはもうちょっと知名度の低い、でも美しい曲を弾きたいなあと思っていて・・・
そういえば鮫島有美子さんのCDに「オーベルビリエのノエル」というきれいな曲が入っていたなあと思い出し、楽譜が手に入りそうにないので、ここ3日間ほどミミコピをがんばってみました。
歌(ソプラノ)とオーケストラ伴奏という編成ですが、どうせ全部の音は拾えないんだからと開き直れるところは、ピアノソロの曲をミミコピするより気は楽かもしれません。

この曲、作曲しているのはフランシス・レイというフランスの作曲家です。
映画音楽の世界では、とっても有名な人ですよね!
彼の経歴、代表作などは下記を参照してください。
フランシス・レイ(Wikipediaへのリンク)

この曲が作られた経緯など調べてみたのですがわかりませんでした。
前回の「王妃様のお気に入りのワルツ」に続いて、知識的にまったく得るところのない記事になってしまってすみません。

日本語の歌詞を1節だけ紹介しておきますね。

オーベルビリエの星降る夜
大きなひとつの星が見つめる
貧しさや涙忘れ
みんな花を飾り
喜びを胸に抱きしめ
眠るクリスマス
ほほ笑みうかべ 夢見ている
子供たちにも降る花びら

これから察するとオーベルビリエというのは地名で、おそらくは貧しくて小さい村なのでしょうね。
日々の生活に追われ、つらいこと、悲しいこともたくさんある毎日・・・。
だからこそクリスマスには、救い主の誕生に思いをはせ、希望を抱き、大人も子供も心からこの日を待ち望むのです。
それを象徴するように、この曲はクリスマスを祝う歌にしては比較的珍しく短調で書かれていますが、最後のまさに1音で長調に転じています。

こんなステキな歌詞とメロディの曲なのに、タワシの演奏がなんともひどくて申し訳ありません。
はっきり言って今回は完全に時間切れでした。
ミミコピに労力をつぎ込んでしまい(そのわりに拾えていないところたくさんあります・汗)表現を磨くところまでとても手が回りませんでした。
そして聴いていただけばわかるように このアレンジは2回転調しているのですが、1度目の転調でト短調から嬰ト短調になります。シャープ5つの調ですね。これがまた(日ごろ弾きなれていないものだから)とっても弾きにくい調でした。
今回の録音も、毎回、嬰ト短調になる2節目で、思わず自分で吹き出ししたくなるくらいの派手なミスタッチを連発しまくりでした!何度、録りなおしたことか・・・。転調する前に1節だけで終わろうかとも思ったんですが、さすがにそれでは盛り上がりに欠けますよね。

ではでは、言い訳はこのくらいにして、
皆さん、覚悟はいいですか~(!?)


[VOON] オーベルビリエのノエル(フランシス・レイ)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
最後のメジャーコードは「魂の救済」を表現しているのですね。
なんちゅー素敵な曲なのでしょう。
そして、これを耳コピだとっ?
それはスゴすぎますよ。
私は絶対音感もないし、中途半端な移動ド体質だし、
転調を2回もされたんじゃ、もうお手上げですわ~
2012/12/15(土) 22:27:11 | URL | かふぇ婆 #dvUYBDnY[ 編集]
NoTitle
物悲しいなかに、希望を待つ思いが伝わってくる素敵な曲と演奏でした。タワシさんの歌心はやっぱりすごい。

忙しい時期になりましたが、日々の生活に感謝しながら、与えられた幸せを何かの形で還元できる自分でありたいです。

素敵な演奏をありがとう~♪
2012/12/15(土) 22:59:46 | URL | トマト #jVHfAgrc[ 編集]
NoTitle
フランシス・レイのファンの私ですが、この曲は知りませんでした。手持ちの楽譜集2冊にもこの曲は入ってません。
それにしてもきれいな曲と、そしてみごとなタワシさんの演奏! フランシス・レイ魂入ってますよ!
私も1月末にはっぴょうかいでフランシス・レイの「夢追い」という曲を弾き歌いするので(ずっと簡単な譜面ですが)がんばります!
2012/12/15(土) 23:17:48 | URL | コメヘン #-[ 編集]
NoTitle
うわあ~すごい。素敵な曲。これが耳コピでできるんですか?
タワシさんて、、何者??
耳コピして、楽譜を自分で作って演奏するのかしら。
コードを書きこんで弾くのかしら??

なんか、想像を超える世界ですね。
醸し出されるピアノがまたキレイだこと、、
しっとりクリスマス気分に浸りました。
あ~毎回楽しくていいなあ☆

忙しい中、大変だろうなあと思いながら、
次も楽しみにしちゃいます☆
2012/12/15(土) 23:53:26 | URL | 白チェブ #-[ 編集]
NoTitle
フランシス・レイ!懐かしい~~
ある愛の詩とか白い恋人たちとかよく聴いたなあ・・・♪
こんな曲もあったんですね。
全体にもの悲しいのが最後の最後に明るくなるところ、良いですねえ。
楽譜がなくても耳コピでこんなに素敵に弾けるなんて本当にうらやましいです。
2012/12/16(日) 08:08:37 | URL | フクママ #9GWVC0v.[ 編集]
かふぇば~さん>
>最後のメジャーコードは「魂の救済」を表現しているのですね。
なんちゅー素敵な曲なのでしょう。
→つたない演奏にもかかわらず、曲のすばらしさが伝わったようで、うれしく思っています。ね、本当にいい曲でしょう?
最後のメジャーコードいいですね。短調の曲が最後メジャーで終わるのはクラシックでもポピュラーでも割とよくある手かもしれませんが、この曲の場合それがとても内容とマッチしていますね。暗やみに差す希望の光、というイメージです。

>そして、これを耳コピだとっ?
それはスゴすぎますよ。
私は絶対音感もないし、中途半端な移動ド体質だし、
転調を2回もされたんじゃ、もうお手上げですわ~
→いや~それほどでもないですが・・・ミミコピが曲がりなりにもできるのは子供のころの聴音の訓練の賜物でしょうか。
絶対音感も、先天的に本物のを持っている人は世の中にあふれるすべての音が音名で判別できるようですが、私のは楽器の音とか歌声などにしか通用しない「なんちゃって絶対音感」なんですよ。
転調2回は厳しかったです。シャープ5つのKeyは弾きにくい!よっぽど転調しないアレンジにしちゃおうかと思いましたけど、盛り上げるためにはぜひ転調はやりたいところですよね。
2012/12/16(日) 10:03:59 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
トマトさん>
>物悲しいなかに、希望を待つ思いが伝わってくる素敵な曲と演奏でした。タワシさんの歌心はやっぱりすごい。
どうもありがとう~♪トマトさんまたまたちょっとほめすぎですが・・・(照)
でも、華やかなイルミネーション、豪華な食事やケーキ、賑やかなBGM~そういう明るい派手なクリスマスとは対極の、つつましくも希望に満ちた、心のこもったクリスマスの情景を思い浮かべながら弾きましたので、伝わるものがあればうれしいです。
今回は音をコピーすることにかなり神経を集中して、演奏の細かいところまで気が回らなかったかなあと反省しています。特に一度目の転調のあとは音をはずさないようにするのでもう必死でした。

>忙しい時期になりましたが、日々の生活に感謝しながら、与えられた幸せを何かの形で還元できる自分でありたいです。
→「心を亡くす」と書いて忙しいと読む・・・本当にそうだなあと思うことの多い年の瀬ですが、おたがい感謝の気持ちを忘れず、身も心も守られてこの年末年始を乗り切りたいですね♪
2012/12/16(日) 10:14:43 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメヘンさん>
おお~こちらに書き込みしてくださるのは珍しいですね。うれしいです☆

>フランシス・レイのファンの私ですが、この曲は知りませんでした。手持ちの楽譜集2冊にもこの曲は入ってません。
それにしてもきれいな曲と、そしてみごとなタワシさんの演奏! フランシス・レイ魂入ってますよ!
→コメヘンさんがフランシス・レイお好きなのは知っていましたよ。でもこの曲はご存じなかったのですね。言われてみれば確かに彼らしい作風ですよね。
レイファンのコメヘンさんから「フランシス・レイ魂入ってる」などといっていただけて光栄です!!
仕事で疲れた体に鞭打って、がんばってミミコピした甲斐がありました。笑

>私も1月末にはっぴょうかいでフランシス・レイの「夢追い」という曲を弾き歌いするので(ずっと簡単な譜面ですが)がんばります!
→どんな曲かなあと思いネットで検索して聴いてみましたよ。ああ、あの曲ですか!
発表会がんばってくださいね。
できたら録音なども聴かせていただければうれしいです。
2012/12/16(日) 10:22:08 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
NoTitle
物語性を感じさせる曲ですね。
そしてさすがフランシス・レイ。
曲を聴いているだけで映像がまぶたに浮かびます。
私の中ではタワシさんのイメージと混ざって、
オーベルビリエ村の誰かのお宅にある古いピアノで
タワシさんが子供たちに演奏を聴かせている絵になりました。
2012/12/16(日) 10:24:50 | URL | やぢま #yoUxGug6[ 編集]
白チェブさん>
>うわあ~すごい。素敵な曲。これが耳コピでできるんですか?
タワシさんて、、何者??
→ほんとに、心に響く、ステキな曲ですよね。もうちょっと演奏がうまかったら言うことないんだけどなあ・・・
ミミコピは、いつもはもっと適当にチャチャチャ~と片付けるんですが今回は私にしては気合が入っております!対旋律などもできるだけ拾おうとがんばってみました。
にしても。何者?って言われても・・・。只者です、としか、返事のしようがありません。笑
いや、ほんとに皆さんが思っているような、特別な才能のある人間じゃないので。

>耳コピして、楽譜を自分で作って演奏するのかしら。
コードを書きこんで弾くのかしら??
→近いうちに私のミミコピのやり方についてブログで記事を書きたいと思います。
そのときに詳しくお話しますが
基本的には楽譜もコードも書きません。忘れないためにも書きとめればいいと思うんだけども、何しろ面倒くさがりやなので。直接ピアノに向かって弾きます。

>醸し出されるピアノがまたキレイだこと、、
しっとりクリスマス気分に浸りました。
あ~毎回楽しくていいなあ☆
→こうやって、楽しみに聴いてくださる方がいるのはほんとに励みになりますね。
忙しくてもこれ(シューイチ)だけはやり抜こう!っていう気になります。
次回も何かクリスマスの曲を弾こうと思います。お楽しみに~
2012/12/16(日) 10:56:45 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
NoTitle
きれいな曲ですね~。
ドラマでここぞと言う時に流れてそうな感じ~。

私がよく左手が聴こえないって言いますけど、耳コピ出来る人って全部聴こえるんだろうなぁ。
この曲聴きながら考えてたけどやっぱりメロディーぐらいはさすがに分かるけど左手を耳コピしろと言われたら全然分かりません(汗)
楽譜書かないでどんどん覚えると言うのがすごいですよね。
自分でアレンジしてるならともかく耳コピなんだからある意味、暗譜と同じでしょ?
いいなぁ・・。
2012/12/16(日) 11:08:32 | URL | らべんだ~ #-[ 編集]
NoTitle
感動的で素敵な曲ですね(;▿;)
隅々まで洗練されたメロディと転調、そして最後のピカルディ。
そしてタワシさんのピアノ。カッコ良すぎます!(*´◒`*)

この演奏を聴きながら、"貧しくて小さい村"と聞くとベツレヘムの
小屋のお話(でいいのかな?)の情景を彷彿としました。
色々と感じ・考えさせるものがありますね~。

そして毎回耳コピの凄さに驚きます(゜ロ゜;)
素晴らしい演奏をありがとうございます♪
2012/12/16(日) 17:16:25 | URL | 空苑 #vGlVlIPI[ 編集]
NoTitle
初めて聴きました。ドラマチックな曲ですね~!
クリスマスソングというにはちょっと重いくらいに・・・
転調につぐ転調、ピアノ弾くにはかなり難易度上がっちゃいますね~!しかも耳コピで・・・汗汗

本気で頑張ってのはこれだったのね。
さすがのタワシさんでもちょっと難しかったのかな~?
ブラボ~でした!!
2012/12/16(日) 17:34:08 | URL | Sleeping #MJPjo7JA[ 編集]
NoTitle
みなさんおっしゃってますが、これ耳コピだなんてすごすぎ~~!

初めて聴いたんですけど、こういう曲大好きです!
私も弾いてみたいなあ~。
なんか歌謡曲みたいにも聴こえますし、絶対ドラマの挿入歌に使えますよね。
サスペンスで犯人がわかって最後に連行されて犯人を大切に思っている人が泣きながら追いかけるようなシーンとか。(具体的過ぎますか?)

これは保存していつでも聴きたい曲です。フランシス・レイを知らないんですけど、興味がわきました!

素敵な曲を教えてくださってありがとうございます。
もちろん演奏も素敵でしたよ~~。
2012/12/16(日) 21:53:04 | URL | まんまるお月 #AEATzaZU[ 編集]
はじめまして♪
初めてのコメント、失礼します♪
いつも楽しみに読ませて、聴かせていただいてます♪

とってもステキな曲ですねぇ
小さな村に雪がしんしんと降り積もる、しずか~な夜、
最後の長調で、ひとつの星☆がキラッと光る、そんなイメージでした
フランシス・レイさん、YouTubeで聴いてみようと思います♪
私も楽譜があれば弾いてみたいです♪

素晴らしい耳コピですねぇ~☆♪
こんなに自分の思うようにアレンジできたら楽しいだろうなぁって、うらやましいです♪

次のクリスマス曲も楽しみにしてます♪
2012/12/16(日) 23:20:43 | URL | atsumiry #-[ 編集]
フクママさん>
>フランシス・レイ!懐かしい~~
ある愛の詩とか白い恋人たちとかよく聴いたなあ・・・♪
→さすがフクママさん!
やっぱりフランシス・レイをご存知でしたね~
そうそう、懐かしい名曲たくさんありますよね。
私もさっき、映画音楽の楽譜を引っ張り出してきて、おなじみのメロディが多いので、あれもこれも弾いてみたいと思っていたところです。ただしクリスマスが終わってからにしますね(笑)

>こんな曲もあったんですね。
全体にもの悲しいのが最後の最後に明るくなるところ、良いですねえ。
→明るくにぎやかなのが多いクリスマスの曲の中にあって、この曲はかなり毛色が変わっているかも。
最後の一音で短調の曲が長調で終わるのを、空苑さんのコメントにもありますが「ピカルディ終止」と言い、私、個人的にこの手法がかなり好きなんですよ。

>楽譜がなくても耳コピでこんなに素敵に弾けるなんて本当にうらやましいです。
→今回かなりミミコピにがんばりました。サラッとは行かないところが凡人の証拠ですが、苦労の過程もなかなか楽しかったです・
2012/12/17(月) 08:50:09 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
やぢまさん>
>物語性を感じさせる曲ですね。
そしてさすがフランシス・レイ。
曲を聴いているだけで映像がまぶたに浮かびます。
→おっしゃるとおりですね~。
映画音楽の第1人者だけあって、そういう、映像と音楽の結びつきは、この人の中では人一倍強いものがあるのでしょう。作曲者のイメージがストレートに伝わってくる曲で、解釈の面では非常にわかりやすかったです。

>私の中ではタワシさんのイメージと混ざって、
オーベルビリエ村の誰かのお宅にある古いピアノで
タワシさんが子供たちに演奏を聴かせている絵になりました。
→へ~え やぢまさんの頭の中の創造図はそういう図柄ですか~
夢が広がりますね!
そういうシチュエーションがあったら、ぜひぜひ弾かせていただきたいものです!
私のイメージと混ざって、というのがちょっと気になるけど・・・
何を隠そう、私、安物のピアノとか、調律の狂ったホンキートンクピアノとかを、弾かせたら、なかなか味のある演奏をするんですよ~笑
2012/12/17(月) 08:58:31 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
らべんだ~さん>
>きれいな曲ですね~。
ドラマでここぞと言う時に流れてそうな感じ~。
→さすがに映画音楽会の巨匠と呼ばれている人ですからね~
聴かせどころのツボはしっかり押さえているんですよね。
映画やドラマで、ここでこんな曲を使ったら観客が泣けるぞ、とかちゃんと心得ているんじゃないですかね?まあそんな計算はおいといて、純粋に、美しい歌詞、美しい曲です。

>私がよく左手が聴こえないって言いますけど、耳コピ出来る人って全部聴こえるんだろうなぁ。
この曲聴きながら考えてたけどやっぱりメロディーぐらいはさすがに分かるけど左手を耳コピしろと言われたら全然分かりません(汗)
→全部の音を聞き取るなんて私のレベルではとても無理ですよ。
ただ、もし全部聞き取れたとしても私の乏しい演奏技術ではそれを再現することはできないので、あまり意味がないというか・・・

>楽譜書かないでどんどん覚えると言うのがすごいですよね。
自分でアレンジしてるならともかく耳コピなんだからある意味、暗譜と同じでしょ?
いいなぁ・・。
→譜面に落とさないのはただ怠慢なだけですよ(汗)
それにクラシックの暗譜と違って弾くたび細かいところが微妙に違ったりしますがそれでとやかく言われることは絶対無いのが気楽なところです。
もちろんいざとなれば<捏造>という必殺の手も・・・(爆)
でも今回、捏造率はかなり低いですよ、念のため~
2012/12/17(月) 09:36:44 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
空苑さん>
>感動的で素敵な曲ですね(;▿;)
隅々まで洗練されたメロディと転調、そして最後のピカルディ。
そしてタワシさんのピアノ。カッコ良すぎます!(*´◒`*)
→空苑さん、褒めすぎ褒めすぎ~(汗)
でも私のこんな演奏でも、曲のすばらしさを伝えることができているようで、とてもうれしく思います。
転調とかピカルディ終止とか、どこまでフランシスレイ自身の手によるもので、どこまで編曲者の仕事なのかわかりませんが、アレンジもつぼを押さえた見事なものになっていました。

>この演奏を聴きながら、"貧しくて小さい村"と聞くとベツレヘムの
小屋のお話(でいいのかな?)の情景を彷彿としました。
色々と感じ・考えさせるものがありますね~。
→さすがに空苑さん 読みが深いですね~
たしかにあえてそんな小さな村を舞台にしたことは、聖書にあるイエスキリストの誕生の場面と無関係ではないような気がします。
皆さんの印象に残ったピカルディ終止も、もともとは宗教的な意味合いが込められているようですしね(メジャーコードは神による魂の救済を表している、ということ)。

>そして毎回耳コピの凄さに驚きます(゜ロ゜;)
素晴らしい演奏をありがとうございます♪
→今回、いつもの「お手軽適当モード」よりかなり本気を入れてミミコピしたのは事実ですが・・・
その顔文字 大袈裟ですよ~笑っちゃった!
2012/12/17(月) 10:15:37 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
Sleepingさん>
>初めて聴きました。ドラマチックな曲ですね~!
クリスマスソングというにはちょっと重いくらいに・・・
→Sleepingさんもこの曲ははじめてですか・・・やっぱり知名度は低めかな?いいです、タワシ的にはそのほうが弾いた甲斐があるというものです。
短調の曲なのでクリスマスソングとしてはちょっと重いかもしれませんね。歌詞も曲も、たしかに希望はある内容なのですが。

>転調につぐ転調、ピアノ弾くにはかなり難易度上がっちゃいますね~!しかも耳コピで・・・汗汗
→転調すること自体は、教会のの賛美歌伴奏でもけっこう経験があって慣れているんですが、シャープ、フラットが5つ、6つというキーは、やっぱり難度高くなっちゃいますね。
でも意外と弾き出すすと平気なときもあるので、(j黒鍵が多いことを)意識しすぎるのは逆効果なのかなとも思います。

>本気で頑張ってのはこれだったのね。
さすがのタワシさんでもちょっと難しかったのかな~?
ブラボ~でした!!
→この曲がとくにミミコピしにくいというわけではないですよ。
ミミコピはどこまでオリジナルの音に似せるか、逆に言えばどこで妥協するかによって、かける労力が大きく違ってきます。
今回妥協ラインをいつもより上げたのですが、皆さんの反応を見ると努力は報われたって感じですね♪
2012/12/17(月) 22:03:41 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
まんまるお月さん>
>みなさんおっしゃってますが、これ耳コピだなんてすごすぎ~~!
→ありがとうございます。
ミミコピもまだまだ修行中の身でしすが、私が、現時点でできるせいいっぱいのことを試みてみました。

>なんか歌謡曲みたいにも聴こえますし、絶対ドラマの挿入歌に使えますよね。
サスペンスで犯人がわかって最後に連行されて犯人を大切に思っている人が泣きながら追いかけるようなシーンとか。(具体的過ぎますか?)
→たしかに・・・。それというのも、作曲者のフランシス・レイという人がクラシックではなくて、ポピュラー(映画音楽)畑の人だからでしょうね。
サスペンス、確かによくそんな場面がありますね。わかりますよ~。笑

>これは保存していつでも聴きたい曲です。フランシス・レイを知らないんですけど、興味がわきました!
→そう言っていただけて何よりです。
フランシス・レイのその他の曲も、ぜひいろいろ聴いてみてください。どこかで耳にしたことのある曲も多いと思います。
2012/12/17(月) 22:16:52 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
atsumiryさん>
はじめまして!ようこそいらっしゃいませ~♪
いつも聴いてくださっているとのこと、感謝、感謝でございます。
せっかく初コメントいただいたのに お返事遅くなってしまってごめんなさいね。

>とってもステキな曲ですねぇ
小さな村に雪がしんしんと降り積もる、しずか~な夜、
最後の長調で、ひとつの星☆がキラッと光る、そんなイメージでした
→はい、ホントに美しい曲ですよね。
作曲者が映画音楽の第一人者なので、感動的な映画の場面が目に浮かぶような作品になっていると思います。
私もまさにそんな情景を想像しながら弾いてました。

>フランシス・レイさん、YouTubeで聴いてみようと思います♪
私も楽譜があれば弾いてみたいです♪
→フランシス・レイには名曲がたくさんありますよ!ちょっと聴いてみれば、「ああこの曲知ってる」という、おなじみのメロディが次々と出てくると思います。
この曲の楽譜はあるのかな~?探せばあるかもしれませんが私は残念ながら見たことがありませんね。。
彼の、ほかの曲では「白い恋人たち」や「男と女」など弾いたことがあります。

>素晴らしい耳コピですねぇ~☆♪
こんなに自分の思うようにアレンジできたら楽しいだろうなぁって、うらやましいです♪
→ありがとうございます♪ミミコピもオリジナルアレンジもまだまだ修行中の身で、壁は高いですが、楽しみながら少しずつ力をつけていきたいと思っています。

2012/12/18(火) 07:42:54 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/659-6de102de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック