<今週の録音>Great Is Thy Faithfulness(主のまことはくしきかな)

2013年最初のシューイチ録音です。
新年早々、またしても期限の土曜日、それも夜のアップになってしまいましたね。
これがお決まりのパターンにならなければいいのですが。

年の初めの1曲に本当はバッハの何かを弾きたかったのですが、なかなかアップできるような出来にならなくて。
どうしようかと途方にくれていたとき、ひとつの思いが与えられました。
これまで録音をアップしたことがありませんでしたが、タワシが教会の奏楽者としてピアノを弾いていることは何度もこのブログで触れていますよね。教会のpianist というカテゴリまで作ってあるし。
タワシの弾く賛美歌を聴いてみたいと言ってくださった方が以前いらしたなぁと思い出し、シューイチで取り上げてみることにしました。
日曜も出勤のときは礼拝を欠席するなど、決して敬虔で模範的なクリスチャンとはいえないタワシですが、でもイエス=キリストを心から信じている者です。
その信仰告白の意味も兼ねて、好きな賛美歌の中から1曲弾かせていただきました。
原題を「Great Is Thy Faithfulness」といい、日本では、讃美歌第二編191番「主のまことはくしきかな」として知られています。また別の訳詞、別のタイトル「父の神の真実」で歌われることもあるようです。
作詞は Thomas O. Chisholm (1866-1960) 作曲は William M. Runyan (1870-1957) という人です。
歌詞もいいのですが、音楽的にも美しい曲です。1小節目に早くも登場するオーギュメントの響きが素敵です。

ミスタッチや音抜けも例によってしっかりある、つたない演奏ではありますが、この曲で表現したい想いは音に託せたと思っています。
よろしければお聴きください。
(3節まで演奏していますが、1節はほぼ楽譜どおり、2,3節は即興でアレンジしています)


[VOON] Great Is Thy Faithfulness

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

*コメント

パチパチ~拍手~。
讃美歌ってこんなのもあるんですね。
もっとしず~かなものかと思ってました。
タワシさんが気に入って弾いているのが良くわかりました(^^♪
こういう風に弾いてくださると、歌っている人たちも気持ちよく歌えるんだろうなと思いました。
これはやっぱり天職ですね(*^^)v
八百屋が天職の私とはエライ違いだけど…ま、仕方ないね^^;

あけまして、

おめでとうございます。

やはり、こうして美しい讃美歌を聴くと、
西洋音楽の根本は、キリスト教を抜きにしては考えられないな、と改めて思います。
私、実は初期のキリスト教音楽が好きで、
マショー、デュファイ、ビーバー、といった、
プレ・バッハの音楽をよく聴いています。

グレゴリオ・チャントからの、
音楽的変遷を味わうのも、楽しいものです。

現代ではデュリフレのミサ曲も聴き始めていますが、
まだまだ聴き逃している曲は数知れず・・・

ま、いいか(笑。

今年もいろいろ聴かせてください。




すばらしい!!

あけましておめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

素晴らしい賛美歌ですねぇ☆
教会で響く歌声が聴こえてきそうです♪
どんな歌詞なのか知りたくなりました^^
ピアノの賛美歌もイイですねぇ~(^.^)
うちの教会はチャーチオルガンで、時々ギターとコラボだったりします♪

私も賛美歌でいくつか好きな曲があります♪
それをピアノで弾けるタワシさんが羨ましいです♪

拝聴しました~。

最初はブルグミュラーの
「アヴェマリア」にちょっと雰囲気が似ているかな?
という出だしでしたが
真ん中あたりで綺麗なアレンジに変わり
最後は重厚な感じに終わりましたね。

これ即興でアレンジしているんですか?
う~ん 素晴らしい!
楽譜に残しておけばいいのに…とも思いますが
その時の思いのままに弾くのがタワシさん流なのかもですね。^^

わぁ~さすがですね!すごくいいと思いました☆
讃美歌ってこういうのなんですね。
曲が進むにつれて、どんどん華やかに展開していく
感じ、これがタワシさんのピアノなのですね、、。
すごい、、。
新年にふさわしい、ステキなシューイチになりましたね!カッコイイ。
こういうのを弾かれると自分もファイトが湧きます。
(いや、湧いたって大したピアノは弾けないけど)
タワシさんにはなれないけど、私もがんばろっと。
今年もよろしくお願いします。

タワシさん、こんにちは

素敵でしたv-353
とても癒されました♪

質問なんですけど
賛美歌の楽譜ってあるんですか?
賛美歌って確かメロディーラインだけ
楽譜が載っていたような。。。
それにタワシさんが伴奏をつけたのですか?
私もどれか弾いてみたいと思いました。
(どの賛美歌がいいとかわからないんですけど(笑))

新年早々、心が洗われました~。
後半に行けば行くほどなんかいいですよね~。
タワシさんって何弾いてもホント、”音楽”なんだなぁとつくづく感じます。
先日、某TVでポピュラーピアノ対決してたのをたまたま見ましたけど、それなりのすごい経歴のある方もいらっしゃったけど、タワシさんの方が聴いてて全然気持ちいいな・・って思いました。
いや、皆さん、上手はホント上手だったんですけどね。
でも改めてタワシさんの凄さを思い知らされたと言うか。
ポピュラーもクラシックも賛美歌も(賛美歌ってジャンルは何になるの?)タワシワールド万歳ですね。

こんばんは(*^_^*)。
すご~い!!すごく素敵な演奏♪。
ありがとうございます。
なんだか、夢と勇気がもてるような曲だな~と
思いながら聴かせていただきました。
私の従弟もクリスチャンなんです。
いつもこんな曲を歌唱しているんだと
参考にもなりました。
こんな曲なら賛美歌になじみのない私でも
す~っと入って行けますね(●^o^●)。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

賛美歌は馴染みがないのですが、とっても心地よい曲ですね。
タワシさんの演奏も素敵で癒されるなあって・・・。拍手!

新年からいい音楽を聴かせていただきました^^
ありがとうございます。
今年もタワシワールドを沢山聴かせてもらえるのを楽しみにしています。

金魚さん>

>讃美歌ってこんなのもあるんですね。
もっとしず~かなものかと思ってました。
→今はロック調、ポップス調など、いろんな讃美歌があるんですよ。果ては演歌調まで。これはまだ讃美歌らしい讃美歌で、いわば正統派です。
あと、同じ曲でもアレンジや歌い方、き方で、まったく別の曲のようになったりもします。
最初の部分(歌の1節目)はほぼ楽譜に忠実なので割と静かでしょう?後半は私の趣味で(笑)盛り上げちゃいました~

>タワシさんが気に入って弾いているのが良くわかりました(^^♪
こういう風に弾いてくださると、歌っている人たちも気持ちよく歌えるんだろうなと思いました。
→気に入るというより、やっぱり私のホームグラウンドは教会なんですよね。賛美歌弾いていると心が落ち着きます。
(もちろん社交辞令もあるでしょうが)私の伴奏は歌いやすいのは確からしいです。いつも「呼吸」を意識しているからかな~?

。これはやっぱり天職ですね(*^^)v
八百屋が天職の私とはエライ違いだけど…ま、仕方ないね^^;
→そんな、おおげさな~
金魚さんだって、確かに八百屋さんも意外にも向いていたでしょうけど、天職はほかにちゃんとあると思いますよ☆

NANTEIさん>

去年はNANTEIさんのような方とお知り合いになれて本当に光栄でした。本当に趣味が広くてどれもがプロ級!しかもすごい博覧強記でいらっしゃるし~「NANTEIさんって何者なのだろう?」といつも思っています。

>やはり、こうして美しい讃美歌を聴くと、
西洋音楽の根本は、キリスト教を抜きにしては考えられないな、と改めて思います。
→そうですね。キリスト教徒音楽の結びつきはすごく強いものがあります。
実際これまでいくつもの教会に行ったことがありますが(いずれもプロテスタントです)どこでも主を賛美する音楽があふれていました。歌や楽器に秀でた人の比率も一般社会よりかなり高いような気がします。

>私、実は初期のキリスト教音楽が好きで、
マショー、デュファイ、ビーバー、といった、
プレ・バッハの音楽をよく聴いています。
→そうでしたか!それはまたまたすごいですね。
私はバッハ以前の音楽ってほとんど聴かないし知識もないです。
いろいろ教えを請わなくては。

>グレゴリオ・チャントからの、
音楽的変遷を味わうのも、楽しいものです。
→時系列に沿って系統的に聴いてみるんですね。面白そうです。
それにしてもNANTEIさんって「通」ですね~
ますます尊敬度がアップしました!

atsumiryさん>

>あけましておめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
→ご挨拶が遅れてすみません。
今年もよろしくお願いします。

>素晴らしい賛美歌ですねぇ☆
教会で響く歌声が聴こえてきそうです♪
どんな歌詞なのか知りたくなりました^^
→この曲に限らず、ほとんどの賛美歌や聖歌はタイトルを入れて検索すると、歌詞や音源を紹介したサイトに行き着くことが出来ますよ。
たとえばこことか→http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/2-191.html
英語の歌詞も知りたければ、英語のタイトルでググればいいんです。
英語のサイトもひとつ紹介しておきますね→http://www.hymntime.com/tch/htm/g/r/e/greatitf.htm

>ピアノの賛美歌もイイですねぇ~(^.^)
うちの教会はチャーチオルガンで、時々ギターとコラボだったりします♪
→うちの教会はオルガンがないので(ちなみに今までいったことのある教会もすべて)、ちょっとうらやましかったりしますが、ピアノで賛美歌の伴奏というのは私にとってはごくごく当たり前に感じます。
教会によって歌う賛美歌も演奏形態もずいぶん違うようですね。

>私も賛美歌でいくつか好きな曲があります♪
それをピアノで弾けるタワシさんが羨ましいです♪
→atsumiryさんだって弾けますよ!ぜひぜひトライしてみてください♪

やぢまさん>

演奏聴いてくださってありがとうございます!

>最初はブルグミュラーの
「アヴェマリア」にちょっと雰囲気が似ているかな?
という出だしでしたが
真ん中あたりで綺麗なアレンジに変わり
最後は重厚な感じに終わりましたね。
→最初(第1節)はほぼ楽譜どおりに弾いてます。
2節はいかにもポピュラーピアノにありがちな(?)アルペジオ主体のアレンジ、3節は移調して堂々と力強い感じのアレンジでまとめてみました。
まあベタといえばベタな、いわゆる王道的なアレンジのつもりなんですが・・・

>これ即興でアレンジしているんですか?
う~ん 素晴らしい!
楽譜に残しておけばいいのに…とも思いますが
その時の思いのままに弾くのがタワシさん流なのかもですね。^^
→私はアレンジするとき、机やパソコンに向かってあれこれ頭を働かせるタイプではないんです。風の吹くまま気の向くまま、指の動くまま(しばしば思うように動いてくれませんけど・苦笑)。いきあたりばったり適当で、あんまり思慮深くない性格ですからね~
楽譜は、実は楽譜ソフトが使いこなせなくて、かといって手書きするのはすごく面倒で、めったに譜面にはしません。アレンジの勉強を本格的にするなら、これじゃいけないとは思ってはいるんですけどね。。。楽譜が書ければ、頭に浮かんでも自分ではテクニック不足で弾けないアレンジなんかも弾けるから、できればやってみたいなあという思いはあるものの、なかなか時間と気力が。。。
まあ今のところは、楽譜なんて書かずに気ままに弾く、というのも含めて「タワシ流」ということにしておいてください。

素敵~♪
教会でこれを聴いたらクリスチャンじゃなくても敬虔な気持ちになりますね。
1節はミサ用でしょうか。ダイナミックな2、3節はコンサートに良さそうですね。
ちなみに私は1節の素朴な感じが気に入りました。教会で聴いたらウルウルしそう♪
もちろん2、3節のアレンジもさすがタワシさんです!(^^)!

白チェブさん>

白チェブさん いつもあたたかいメッセージありがとうございます。でもまたまたまた、ほめすぎですってば~(汗)

>讃美歌ってこういうのなんですね。
曲が進むにつれて、どんどん華やかに展開していく
感じ、これがタワシさんのピアノなのですね、、。
→賛美歌と一口に言ってもいろんな曲があるし、また同じ曲でも演奏形態や歌い方は、教会によって天と地ほど違ったりします。
でも一般的にはこの曲の1節目のような静かで敬虔な雰囲気(が、思ったように出せているかどうかわかりませんが)が、賛美歌の一般的イメージかな。
私は基本的にはメリハリのあるドラマチックなアレンジが好きなんで、こんな感じになりました~♪
ロマン派スキーだからかも知れませんね(笑)

>こういうのを弾かれると自分もファイトが湧きます。
(いや、湧いたって大したピアノは弾けないけど)
タワシさんにはなれないけど、私もがんばろっと。
→白チェブさんのモチベーションアップのためいくらかでもお役に立てたみたいですね。うれしいけど恐縮しちゃいます~
でも間違っても私みたいなのを目標にはしないでくださいね。そんな器じゃないですから。。。

のんさん>

のんさん、こんにちは♪
>素敵でした
とても癒されました♪
→ありがとうございます!賛美歌に癒しを感じる人は多いですね。私も弾いていて癒しパワーを感じたりすることが良くあります。

>質問なんですけど
賛美歌の楽譜ってあるんですか?
賛美歌って確かメロディーラインだけ
楽譜が載っていたような。。。
それにタワシさんが伴奏をつけたのですか?
一般的にはSATB譜といって混声四部合唱のスタイルで書いてあるものが多いようです。ちなみにSATBはソプラノ、アルト、テノール、バスの頭文字です。念のため。
ポピュラー風のCメロ譜(メロディとコードだけが書いてある)や、クラシック風にアレンジした音符がすべて書き込まれているものとかもあります。
ちなみに今回私が参照したのはこの楽譜です。
(このようにインターネットで無料で楽譜を入手することも出来ます)
http://www.hymnary.org/media/fetch/98104
一節をほぼ楽譜どおりに弾き2,3節は自由にアレンジしてみました。

私もどれか弾いてみたいと思いました。
(どの賛美歌がいいとかわからないんですけど(笑))
→興味があれば讃美歌の本を1冊買うのもいいと思います。
日本の教会で一番ポピュラーなのはこれ(讃美歌21)かなあ?
http://www.amazon.co.jp/%E8%AE%83%E7%BE%8E%E6%AD%8C21-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9F%BA%E7%9D%A3%E6%95%99%E5%9B%A3%E8%AE%83%E7%BE%8E%E6%AD%8C%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A/dp/4818437115

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵な演奏でした♪
アレンジはまさにピアニストって感じです(≧▿≦)
この曲がどれ程好きなのか伝わってきました。

讃美歌は結構単純な和声の進行が多い感じですが、
近代の作曲だからか感動的なaugや半音階的進行を
用いてあるところは新鮮でした。

でわでわ、ありがとうございました☆

何なのでしょう・・、独特なこの響きは・・*^^*。やっぱりタワシさんの賛美歌は、いつ聴いても胸がスカっとします。きっと神さまが与えられた天性のものなのでしょうね。今年も神さまがタワシさんを大いに祝福してくださいますように!!(もっともっと用いられますように*^^*♪)
私的には、もっともっとタワシさんの賛美歌アレンジ聴きたいです。

そっか、タワシさんの賛美歌って聴いたことなかったですね~!アップしてくださってよかった。

この曲の素材も良いのでしょうが、タワシさんのアレンジがつくと、すごい素敵度が何倍にもアップしますね。盛り上がり方がゴスペルっぽい?笑 転調まで入れて、凝ったアレンジですね~~♪

これ、シリーズ化してほしいです。もっとポピュラーな賛美歌とかも、タワシワールドにかかるとこんな風にアレンジされちゃうってところを聞かせて欲しいな~。賛美歌って素朴だけどすごく良い曲が多いと思うので、是非に♪

タワシさん、ご無沙汰してしまってすみません。
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします^^

スマホから皆さんのコメントを拝見して「早くPCの前でゆっくり拝聴したいーーー!」って楽しみにしていましたv-10
讃美歌、とってもいいですねv-259v-352タワシさんの思いが込められた演奏だからでしょうか、スッと心に入っていって、心洗われました。
もっと聴きたい~!心地いい~v-352
私も讃美歌シリーズ化に賛成ですv-339

PC、早く治るといいですね。帰省お気をつけて…v-455

らべんだ~さん>

コメントのお返事が遅れまくってすいません。
今インターネットカフェにいます。

>新年早々、心が洗われました~。
後半に行けば行くほどなんかいいですよね~。
タワシさんって何弾いてもホント、”音楽”なんだなぁとつくづく感じます。
→心が洗われるだなんてそんな立派な演奏じゃないですが・・・何かしら心に響くものがあればうれしく思います。
後半にいくほどいいですか~
歌の伴奏用のバージョンではなくてソロ演奏用のバージョンなので、最後はちょっと意識して盛り上げてみたんです。。。

>先日、某TVでポピュラーピアノ対決してたのをたまたま見ましたけど、それなりのすごい経歴のある方もいらっしゃったけど、タワシさんの方が聴いてて全然気持ちいいな・・って思いました。
いや、皆さん、上手はホント上手だったんですけどね。
でも改めてタワシさんの凄さを思い知らされたと言うか。
→その番組見たことがありますよ。
芸能人がスポーツとか芸術の特技を競うやつでしょ?
今回は見逃しちゃった~。
見てないのでなんともいえませんが、すごい経歴って音大出とか?あんまり関係ないかもですね。
でもそこで、なんで私と比べるかな~?
誰だか知らないけどその芸能人さんに失礼ですよ~

>ポピュラーもクラシックも賛美歌も(賛美歌ってジャンルは何になるの?)タワシワールド万歳ですね。
→賛美歌のジャンルですか?正統派のオーソドックスな賛美歌ならクラシックの声楽曲のところにありますよ。
賛美歌はタワシワールドの大事な一部です!今後も機会があれば録音アップしますよ~

真由子さん>

PC不調のため、お返事遅くなってごめんなさい。今インターネットカフェにいます。

>すご~い!!すごく素敵な演奏♪。
ありがとうございます。
なんだか、夢と勇気がもてるような曲だな~と
思いながら聴かせていただきました。
→つたない演奏ですが気に入っていただけて何よりです。
夢と勇気がもてましたか?そう言っていただけると、こちらもすごく励みになります。
癒される、というのはときどき言われるけど、夢と勇気ってなんか新鮮でした♪

>私の従弟もクリスチャンなんです。
いつもこんな曲を歌唱しているんだと
参考にもなりました。
こんな曲なら賛美歌になじみのない私でも
す~っと入って行けますね(●^o^●)。
→そうでしたか!機会があればぜひ従弟さんによろしくお伝えくださいね。
教会によって歌う賛美歌はかなり違うので、今度従弟さんに、どんな賛美歌を歌っているのかきいてみてもいいかもしれませんね。
私はやっぱり音楽的に自然でメロディの美しい賛美歌が好きです。
歌詞ももちろん大事ですが。

まんまるお月さん>

パソコン不調のため、コメントのお返事が大変遅くなってしまいました。ごめんなさい。今はインターネットカフェからです。

>賛美歌は馴染みがないのですが、とっても心地よい曲ですね。
タワシさんの演奏も素敵で癒されるなあって・・・。拍手!
→教会に行ったことがない人にとっては、賛美歌も「あなたの知らない世界」なんでしょうね・・・
でも、美しい曲、たくさんありますよ!有名なクラシックの作曲家が書いている曲もいろいろと・・・。もともと讃美歌として書かれたのではない曲を転用しているケースも多いです。折に触れて少しずつ紹介していきたいと思っていますのでまた見て(聴いて)やってくださいね。

>新年からいい音楽を聴かせていただきました^^
ありがとうございます。
今年もタワシワールドを沢山聴かせてもらえるのを楽しみにしています。
→こちらこそいつも聴いていただいて感謝してます。
思いがけない理由(PCの故障)でシューイチ録音はしばらくお休みすることになりますが、復活(笑)をどうぞお楽しみに♪

遅くなりましたが・・・^^;
今年もよろしくお願いします^^

讃美歌の演奏、聴けて、とてもよかったです!
信仰があるわけではないですが、讃美歌を聴いていると、とても癒されます!
意外と、タワシさんはあまり、讃美歌の録音アップをされていなかったんですね。

新年早々、PCの方もトラブルに見舞われていらっしゃるようですが、
うまく復活してくれるといいですね。

フクママさん>

パソコン不調につき、お返事が遅くなりました。ごめんなさい。
今はインターネットカフェにいます。

>素敵~♪
教会でこれを聴いたらクリスチャンじゃなくても敬虔な気持ちになりますね。
→ありがとうございます。
クリスチャンといっても私はへっぽこクリスチャンなので「敬虔」という言葉からはかなりかけ離れた日常を送っていますが(汗)それはともかくこの曲はいい曲ですよね~数ある賛美歌の中でも(タワシ的には)5本の指に入る優れた作品だと思っています。

>1節はミサ用でしょうか。ダイナミックな2、3節はコンサートに良さそうですね。
ちなみに私は1節の素朴な感じが気に入りました。教会で聴いたらウルウルしそう♪
もちろん2、3節のアレンジもさすがタワシさんです!(^^)!
→1節は混声四部合唱用の楽譜を、ほぼそのまま弾いています。実際の礼拝の伴奏もこれに近い感じかな。
2,3節は私のアレンジですが、ピアノソロ曲ということを意識して、盛り上げちゃいました。

空苑さん>

コメントのお返事遅くなってごめんなさい。新年そうそうパソコンが不調に陥り、今はインターネットカフェからなんです。

>素敵な演奏でした♪
アレンジはまさにピアニストって感じです(≧▿≦)
この曲がどれ程好きなのか伝わってきました。
→聴いてくださってありがとうございます。
この曲に対する愛、感じ取っていただけたようでうれしいです。
でも「アレンジはまさにピアニスト」なんて褒めすぎですよ~世のピアニストのかたがたから大ひんしゅくを買っちゃうかも!

>讃美歌は結構単純な和声の進行が多い感じですが、
近代の作曲だからか感動的なaugや半音階的進行を
用いてあるところは新鮮でした。
→賛美歌もやはり音楽ですから時の流れに沿ってスタイルは変遷します。和声の書法などは特に時代が出ますよね。
私は根本はロマン派大好き人間なので、賛美歌も、19世紀~20世紀初頭あたりに書かれた曲に心惹かれることが多いです。
あ、3節の左手が半音進行で下降してるのは私の個人的趣味です(笑)!

れいちゃん♪さん>

おお、お久しぶりですね。お変わりないですか?   

>何なのでしょう・・、独特なこの響きは・・*^^*。やっぱりタワシさんの賛美歌は、いつ聴いても胸がスカっとします。きっと神さまが与えられた天性のものなのでしょうね。
→聴いてくださりありがとうございます。独特ですか?自分ではマリそういう意識がないですけど・・・
神様の賜物・・・自分が優れた才能とかを与えられているとは思いませんが、音楽そしてピアノという最高の贈り物を与えてくださったこと、そして多くのすばらしい仲間や指導者と出会わせてくださったことについては感謝してもしきれない思いです!

>今年も神さまがタワシさんを大いに祝福してくださいますように!!(もっともっと用いられますように*^^*♪)
→祝福のお祈り、感謝です。
私自身もさらに神様と人に喜ばれるような奏楽ができるよう、がんばろうと思います!

>私的には、もっともっとタワシさんの賛美歌アレンジ聴きたいです。
→今年は折に触れて録音アップしていこうと思います。
応援よろしくです~!

Sleeping さん>

あれからずっとインターネットつながらないままで(涙)、お返事も遅くなっちゃってほんとにごめんね~。今はインターネットカフェにやってきています。

>そっか、タワシさんの賛美歌って聴いたことなかったですね~!アップしてくださってよかった。
→アップしようと思っていたクラシックの曲(バッハとか)が、思うように弾けなくてこうなりましたが、こんなに好評をいただけるなんて!ほんとに結果オーライでしたね。

>この曲の素材も良いのでしょうが、タワシさんのアレンジがつくと、すごい素敵度が何倍にもアップしますね。盛り上がり方がゴスペルっぽい?笑 転調まで入れて、凝ったアレンジですね~
→凝っていますか?
アレンジとしてはオーソドックスといいますかベタといいますか。。。だと思うんだけどナ~
転調は結構、実際の礼拝でも取り入れているものです。前の教会でも盛んにやっていましたよ。
今回は移調した後も割と弾きやすいキーだった(フラット3つ)ので、楽でした。
(オーベルビリエのときは苦労したなあ)

>これ、シリーズ化してほしいです。もっとポピュラーな賛美歌とかも、タワシワールドにかかるとこんな風にアレンジされちゃうってところを聞かせて欲しいな~。賛美歌って素朴だけどすごく良い曲が多いと思うので、是非に♪
→シリーズ化ですか?需要があれば前向きに考えます(笑)
讃美歌は、確かにいい曲が多いですね。
「讃美歌のなかの有名作曲家」というテーマでも結構書けると思いますよ。

おにぎりさん>

おにぎりさん、こんばんは。
こちらこそコメントの返事が遅れてごめんなさい。今は図書館のPCから返信してます。
そちらのブログの更新を楽しみにしていますが、やっぱりお忙しそうですね~。ピアノもブログも無理のない範囲で楽しんでくださいませ。

スマホでVOONが聞けないのは、この前も言いましたが残念ですね。改善されることを希望します。
それと、私のブログに来てくださる方は皆さんよほど心の広い方なのか、つたない演奏でもベタほめしてくださることも多いので割り引いてくださいね~汗
でも、録音聴けるのを楽しみにしてくださったなんて光栄です。

讃美歌シリーズ化に清い一票をありがとうございました!皆さんのご要望が多いようなので(ありがたやありがたや)讃美歌は今後もしばしば登場するかと思います。お楽しみに!

dyneさん>

こちらこそ去年はオン、オフ両方で大いにお世話になりました。今年もよろしくお願いします。

讃美歌の演奏、初めてのアップだったんですね。自分でもちょっと意外でした。
そして予想以上の皆様からのあたたかい反響に驚いています。
確かに讃美歌には、癒しのパワーはあると思います!
こんな好評ならこれからもどんどんアップしたいと思います。また聴いてくださいね。

パソコントラブルは原因はほぼ判明したのですが、業者の人に来てもらわないと自分では対処不可能・・・しかも日程が合うのがずいぶん先になるのでとほほです・・・

新春らしい演奏・・♪

ご無沙汰してました。
録音、色々聴かせていただいてます。
新年の希望に満ちた力強さが感じられて、
素敵です・・♪
心に響く演奏で、何度も聴きたくなります。
ぜひまたyoutubeにもアップされて、
いつでも聴けるようにしてくださいね!

あーるぐれいさん>

コメントありがとうございます。こちらではお久しぶりですね♪

私のつたない演奏もいろいろ聴いてくださっているようで感謝、感謝です。
これがタワシにとっては新春第1弾の演奏だったんですねえ。本当はバッハなぞを年の初めにアップできたらいいなああと思っていましたが、結果的にこの曲を皆様に聴いてもらえて満足しています。

YouTubeも近々何かアップできるようにがんばってみますね。この曲もアップへの有力候補のひとつです。
非公開コメント

        
*プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*フリーエリア
        
*ただいま練習中!
<6月11日> ♪詩人の魂(トレネ) ♪マリウ、愛の言葉を(ビクシオ) ♪ダイアモンドの雨(ワルトトイフェル) ♪Let us Serve Him(Don Besig)(聖歌隊の伴奏)
        
*にほんブログ村
        
*人気ブログランキング
        
*FC2ブログランキング
        
*FC2カウンター
        
*(ページビュー)アクセスランキング
        
*リンク
        
*カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
        
*TWITTER
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*amazon
        
*楽天市場