ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

地元ピアノサークル参加と今後の人前演奏予定

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 20
  4. (Wed)
  5. 07:12
先日の日曜は、地元のピアノサークル「ツクピア」の練習会があり、主日礼拝のあと参加してきました。
ブロ友でもあるdyneさん主催の、ピアノとグルメを愛する人たちの集まりです♪

去年、このスタジオの看板(?)だったスタインウェイが売れたらしく今はヤマハのグランドが置いてありますが、調律のせいか全然鳴らないとみんなが言っていたスタインウェイに比べて、格段に弾きやすかったです。
初対面の方もありましたが、場の雰囲気がとてもアットホームでリラックスできるものであり、まったく緊張せずに気持ちよく弾けました。
タワシが弾いたのは、
1巡目にハイドンのソナタト長調の第1楽章、
2巡目に「カタリ・カタリ」(カンツォーネ)「愛の賛歌」(シャンソン)「だから今日希望がある」(アルゼンチンタンゴの賛美歌!)の3曲
でした。
クラシックの有名なピアノ曲のレパートリーがほとんどないタワシは、困ったときは迷わずシャンソン、タンゴ、カンツォーネという路線に走ります。
3曲とも最近まったく練習していない曲でしたが、クラシックに比べたら練習なしでもかなり弾けるものですね。(あくまでも自分比です!)
クラシックをバリバリ弾ける上級者の人たちを目の当たりにすると、ソナチネレベルのテクニックしかない自分がどうしても惨めで恥ずかしく思えたりもしますが、その感情にも、今は慣れました。(慣れちゃっていいのか?)

今年の春は、これから先も人前演奏の機会がいっぱいあります。
まず真っ先に迫っているのは、3月29日の受難日礼拝。あくまでも礼拝の奉仕なので「人前演奏」というのとはちょっと違うかもしれませんが、やはりソロを一曲仕上げるにはそれなりの準備も必要なのでこれからしばらくそれに(できる限り・苦笑)専念したいと思います。
4月27日には、べヒシュタインのある某教会でのオフ会。980万円!のピアノ(shigさん情報による)で、讃美歌を弾こうと思っています。
5月には日程未定ですが、オショーズ&デシーズによる、初のホールでのれんしうかいを計画中!これもとっても楽しみにしています。もろに緊張しそうだけど。
6月には「おんそうず」本番とLLganzoさん主催の「紳士淑女の会」の豪華2本立て!
こうしてみるとかなりタイトに予定が入っていますね~。
今はまったくレッスンを受けていない身ですから、こうして極力人前演奏の機会を作って、恥をかくことで上達していくのが、最善の道なのかな?なんて思ったりしています。
しかし、まともに弾ける曲があるのだろうか・・・それが一番の問題だったりします。

COMMENT

そうなんですかぁ~・・・
流石のスタインウェイでも調律が悪いと全然鳴らなくてヤマハのグランドに負けるんですねぇ~・・・
まぁ~ヤマハのグランドでも空の上の存在ですが・・・

予定いっぱいですね~!
ただの練習会ではなくそれなりに緊張感のある会のようですから、練習も力が入りますね。
人前で弾くというのが一番の刺激ですよね。
近かったら聴きにいきたいくらい!演奏会楽しんでください(^^)

私はタワシさん、おはようございます。
本番ぎっしり、すごいですね~!教会での讃美歌、聴きに行けたら、いいなぁ、いいなぁ。
ところで、前から気になっていたのですが、「おんそうず」って、どこからきたお名前なんでしょう…。ぐぐってみたのですが、色々な方の記事しか出ていなくって^^;。

え、タワシさんのテクニックがソナチネ??それは、何かの間違えでしょ~^^。

@我楽多さん>

調律のせいもあるでしょうし、スタインウェイとかヤマハとかで言っても実際にはそもちろんれぞれ個体差もあるでしょうね。
ただ例のスタインウェイですが・・・弾いている本人は弾きにくいと口をそろえて言いますが、席で聴いていると意外と鳴っているしやっぱりいい音なんですよ~そういう経験はほかの場所のほかのピアノでもあります。
我楽多さんも機会があれば、いろんなピアノを弾く経験をされたらいいと思います。

フクママさん>

たしかに予定がいっぱい入ってはいますが フクママさんの入っているサークルのアクティブさにはかないませんよ~笑
くつろいだ雰囲気で楽しめるそちらの練習会みたいなのもいいなあと、思いながら、皆さんのブログを読んでいます。

コンサート形式のオフ会はやっぱりいまだに緊張でがちがちになってしまうことが多いんですが、きっと人前で弾くことでいろいろ勉強になっていることもあるんでしょう。(←希望的観測)
お近くだったら聴きに来てもらいたいです。ただし私の演奏聴いたらきっとがっくりくると思いますよ。ミスタッチはんぱないですから。

追伸です^^

私はタワシさん、こんばんは☆
ゴメンナサイ、追伸です。私のブログの記事で、ちょっとバッハのbwv.639に触れたいかも…と、ふと思ったのですが、先日のタワシさんの記事をリンクさせて頂くか、タワシさんのお名前を出させて頂いても、だいじょぶでしょうか~?

monetさん>

2度のコメントどうもありがとうございます♪
教会でのコンサート、都合が合えばぜひぜひ聴きに来ていただきたいです。
なんとなく、ですけど、教会が会場ということでいつもほど緊張しないで弾けるんじゃないかなあと、勝手に思い込んでいます、場所がら、讃美歌も堂々と弾けますしね(笑)

「おんそうず」に関心をもたれたのですね。お友達のブログでもよく話題になっていますからね。
おんそうずという名前はメンバーの間で名前を募集して決めました。主催者の「ばんちゃん父さん」というかたの、ブログの名前が「音に想いをのせて・・・」ですのでそこから「音」と「想」をとったのです。さらに「そう」には「創」という意味も込められています。
ばんちゃん父さんのブログは、私のブログとも相互リンクになっていますのでそこから行けると思いますが、第1回おんそうずのときの記事はこちらです。
http://shopiano.blog15.fc2.com/blog-date-201102-5.html

2度目のコメントのお答えですが、こんなブログでよければ今後ともそうぞ自由に引用したりリンクしたりしてくださいませ。ブログのほうも演奏並みに適当で、頭に浮かんだことをほとんど何も考えずに「一発書き」してますけど。

先日はお疲れさまでした^^

「ピアノとグルメを愛する人たちの集まり」という紹介、ナイスです!
「グルメ」をちゃんと入れていただけてるあたり、嬉しいですね(笑)
今回のグルメについては書かれてませんけどね・・・笑

クラシックの演奏も素晴らしいと思いますが、
あのシャンソンやカンツォーネなど、ほんとにすごいですね!!!
「惨め」とか、何をおっしゃっているのやら・・・って感じですよ。
「タワシさんは、どこかバーなどで弾いていらっしゃるんですか?」
と質問されていたメンバーもいらっしゃったぐらいですから!

また、ご都合のよろしい時は参加してくださいね^^

人前演奏の予定、盛りだくさんですね。
タワシさんなら、全然大丈夫かと思いますが、
僕は昨年末に予定入れ過ぎて、命からがらの状態になってしまったので、
今年は、気をつけようと思ってます^^;

dyne さん>

ちょっと久々のツクピア、とても楽しかったです。
ツクピアを語るのに、やっぱり「グルメ」というキーワードは外せないでしょう?
今回はグルメについては割愛しましたが・・・笑
でもリーズナブルなお値段と、なによりくまモンに会えたのは嬉しかったですよ♪

クラシックは、あそこでは今後あまり演奏しないようにしようかなと思ってます。あそこは、ほかのジャンルの曲も堂々と弾ける雰囲気ですから。あえて、上級者さんの中で一人浮いてまでクラシックを弾かなくても・・・って感じです。といっても本番前の練習などでやっぱり弾かせてもらうことがあるかもしれませんが。
シャンソン、カンツォーネなどは楽譜に縛られないでいいから、そういう意味では楽ですね~あと、思いっきり感情移入できるし(笑)
でも「どこかバーなどで弾いていらっしゃるんですか?」だなんて買いかぶりすぎですよ・・・思いっきりシロートですから、はい。

人前演奏の予定、入れすぎたかも。汗
弾きなれた曲を使いまわすなどして、出来るだけ背伸びしないようにします。
お互い、倒れない程度に(爆)はんばりましょう!

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a