FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

2020-02

<今週の録音>ジャコボウスキー「子守唄」

今週はちょっと早めにシューイチ録音をアップします。
イギリスの作曲家 Edward Jakobowski(1856~1929)の、「子守唄」です。

作曲家名はエドワード・ジャコボウスキーと読めばいいのでしょうか。
タワシにとっては未知の作曲家でしたが・・・
1885年のコミックオペラ Erminie が、代表作だそうです。
Erminieとは、どうやらヒロインの名前のようですね。
Erminie は大ヒットして、翌年にはブロードウェーでも上演されました。
そして、今回弾いた子守唄は、その中の1曲です。
前半が8分の6、後半が4分の2拍子で書かれていて、典型的なロマン派風の、甘美な子守唄です。

YOUTUBEの、こんな音源がありました!
かなり昔の録音と思われます。
きっと当時は人気がある曲だったのでしょうね。


では、タワシの演奏でどうぞ♪
相変わらずミスタッチやってます、すみませんです。。。
あと、音量大きめなので絞ってお聴きくださいませ。

[VOON] Jakobowski Lullaby

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

コメント

こんにちは。

エドワード・ジャコボウスキー・・・
初めて聞く名前、そして音楽。
でもどこかプッチーニに似ているような。

よく珍しい作品を探してくるものですね^^。

ところでマズルカは進んでますか?
このヘ短調は私も好きな曲です。
いちおうマズルカは半分ほど弾いてみましたが、
あ、あくまでも最初のところだけですよ(^_^;)。

マズルカは独特のリズムを身につけなければなりませんね。
特に2拍目を引きずるような・・・
そしてテンポ・ルバート。

コルトーの演奏はルバートが激しいです。
それがポーランド的といえば、そうでしょうけど。

マズルカは実に多彩な作品に溢れています。
中でも私がいちばん好きなのは作品17の4です。

この曲は「小さいユダヤ人」という別名で知られています。
酔っ払いの百姓を表現したような、たどたどしい足取りの出だしが、
なんとも哀愁を帯びていていいですよ^^。

甘い前奏の高音フレーズが英国の映画音楽のようで興味深いです(*´ω`*)
拍子の変更もハッとさせられる面白さがありますね。

というか、どうやってこの曲を知ったのかが一番気になります(^^;)

ではでは。いつも素敵な演奏をありがとうございます(゚▿゚)ノシ

NANTEIさん>

あら、博覧強記のNANTEIさんもご存じない作曲家でしたか。では当然私ごときは初耳のはずです。笑
そうですね、プッチーニに似ているところがあるかもしれません。いかにも大衆受けしそうな甘美な旋律で。

>よく珍しい作品を探してくるものですね^^。
この曲との出会いについては、空苑さんへのレスの中でこれから(たったいま)書きます。

3日坊主のタワシですがマズルカは引き続きがんばっていますよ。
マズルカのリズムは本当に難しいですね。
私も一応それなりのノリを感じつつひいてはいるのですが、本場ポーランドのひとに言わせるとそれはぜんぜんマズルカじゃない、といわれそうです。。。
作品17の4は私も好きでよく弾く曲です!
ジャズをやるひとの間でも人気があると聞いたことがあります。
独特のコード進行が、そそるみたいですね。

空苑さん>

この作曲家についてはよく知りませんがオペレッタのような軽めの作品を多く書いていたようです。この曲も純クラシックというよりセミクラ的な雰囲気ですよね。
拍子の変化は面白さを残しつつ、でも自然に流れるようにできたらいいと思って練習しました。

さてお尋ねのこの曲との出会いですが、
MUSIC OF YESTERDAY
という無料楽譜サイト
http://www.musicofyesterday.com/sheetmusic/
をあてもなく散策中に見つけました。
(これといって弾きたい曲があるわけでなく、興味深そうな曲を手当たり次第にのぞいてみていた)
http://www.musicofyesterday.com/sheetmusic/L/Lullaby-Jakobowski.php

前奏も省略されているなど、易しくアレンジされすぎていてちょっと物足りなかったので、さらに原曲?の楽譜をネット上で探しました。
歌とピアノの三段譜
http://library.duke.edu/rubenstein/scriptorium/sheetmusic/n/n01/n0167/n0167-1-72dpi.html
で、この録音はそれを元に弾いてます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/722-a6c64a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

告知・連絡 (26)
自己紹介 (3)
今週の録音 (400)
DustBox (10)
発表会・コンサート (17)
日々の練習 (4)
練習会・弾き合い会 (120)
レッスン (3)
教会のpianist (90)
アレンジ&ミミコピ (10)
アンサンブル (2)
ピアノを教える (20)
スタジオ(Gpiano)練習 (52)
楽譜あれこれ (1)
Classical music(ルネサンス~バロック) (49)
Classical music(古典派) (47)
Classical music(ロマン派・国民楽派) (94)
Classical music(印象派~近現代) (15)
Tango, Chanson, Canzone (14)
Pops&Jazz (10)
World music (2)
讃美歌・聖歌 (2)
音楽鑑賞(コンサート,CD,DVD,etc.) (13)
Ocarina,Recorder,Tin-whistle (20)
日記 (165)
雑記(@ピアノ) (182)
雑記(@ブログ・SNS) (11)
雑記(@その他) (2)
※限定記事※ (1)
未設定 (195)

月別アーカイブ

 

今日の練習メニュー

<2月19日> ♪「無言歌集」より「後悔」「なぐさめ」(メンデルスゾーン) ♪ああ麗しきベルメランド(スウェーデン民謡) ♪葬送行進曲(遺作)(ショパン) ♪霧の朝(アバーザ)

にほんブログ村

人気ブログランキング


ピアノランキング

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる