ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>ヴォルフ「幼年時代」から第1番「子守歌」

  1. 2013.
  2. 06.
  3. 01
  4. (Sat)
  5. 21:22
今週もまた土曜日になってのシューイチ録音アップ・・・しかも当日朝に楽譜を入手したばかりの「練習初日録音シリーズ」になってしまいました。
短期間で曲を仕上げる訓練には、多少なりともなっているでしょうけど、シューイチを楽しみにしてくださる方々には、こんなやっつけ仕事はすごく失礼なことですよね。
でも2週間後に「おんそうず」とオショーズの「れんしうかい」を控えた身としては、今は、シューイチはさくっとクリアして間近に迫ったイベントに備えたいのです。もちろん、「愛のない」選曲と演奏だけはしない自信があります!(←言い切った)

前置きはこのくらいにして今日の曲を紹介します。
オーストリア生まれの後期ロマン派の作曲、フーゴ・ヴォルフ(1860~1903)の、「幼年時代」という曲集から。第1曲「子守歌」です。
ヴォルフは主にリート(歌曲)の分野で活躍した人ですが、若干のピアノ曲も遺しています。
繊細で鋭敏な感受性の持ち主である彼は若いうちから周りの人になかなか理解されず退学や転校をくりかえしたようです。心を病んで、最期は精神病院で悲劇的な死を迎えました。
しかしこの曲は、聴いていただけばわかるように、彼の生涯につきまとう、絶望的で陰鬱なイメージからは想像できない、愛情あふれる優しくて穏やかな子守歌です。
彼にも平和で幸福な幼年時代があったのでしょうか、それとも彼の憧れ・願望が、音になった曲なのでしょうか

しかしなにげに、シューイチでは子守歌を取り上げることが結構多いですね。今年になって、もう3回目ですよ。


[VOON] ヴォルフ 「幼年時代」から第1番「子守歌」

COMMENT

いい曲ですね~。それにしてもタワシさん、こういう「知られざる名曲」を見事に発掘されるお手並み、お見事!

いきなり当日録音?さすがタワシさんですね~。
本当に、どこから曲をいつも探してこられるんですか?

失礼なことなんてないですよ。何時間で仕上げようと素敵な演奏を週末の朝に聴けたら気持ちがいいので^^
2週間後も楽しみですね。録音アップお待ちしております~。

私はタワシさん、こんばんは☆ 
朝、曲を発見→この完成度、って、ほんとすごいですね。
曲を発掘される鼻(笑)…じゃなくて、耳、も素晴らしいと思います。
この曲も、美しい曲ですね。眠る前にもう一度聴きに伺います♪

KitKatさん>

コメントありがとうございました。お返事が遅くなってすみません。

こういう知られざる曲を見つけるのだけは、割と得意なほうだと思います。
私、学生時代は「クラシカル音楽研究会」という音楽鑑賞専門のサークルに所属していましたが、その当時から音楽史からこぼれ落ちた、無名作曲家の曲や、大作曲家の意外と知られていない作品などに興味がある、ちょっと変わり者の部員でした。
今はそういう珍しい曲の楽譜や音源も簡単にインターネットで入手できるようになり、そういうめんではほんとうにいい時代になったなあと感じています。

まんまるお月さん>

いつもコメントありがとうございます。レス遅れがちでごめんなさいね。

当日録音はあまりにもあわただしいのでできるだけ避けたいんですけど、仕事が忙しかったり、他に弾かなくてはならない曲があったりして、どうしてもシューイチが後回しになることがあります。
ここまで来たらよほどののっぴきならない事情がない限り、シューイチだけは続けていきたいので、当日になってもう執念で曲を探してたりします(苦笑)

曲はどこから見つけるのか、ということですが、
日ごろからCDやyoutubeで気になる曲があったら、ついでに楽譜もチェックしてみるのが習慣になってます。
それとは別に、無料楽譜サイトをこれといった目的もなくふらついていて、偶然面白そうな曲を見つけることもあります。
日ごろからアンテナだけは張るようにしている、というところでしょうか。

monetさん>

コメント2つもいただいてありがとうございました。とてもうれしかったんですが、お返事遅くなってしまいました。ごめんなさい。

当日の朝に曲決め、なんて、いかにもスロースターター(お知りに火がつかないと動き始めない)タワシらしいですね。
この録音は、練習時間の短さを考えれば、自分としてはかなりうまくいったほうだと思います。楽譜から読み取ったことはほ表現できたでような気がしてます。単なるうぬぼれかも知れませんが(・_・;)

とはいえ毎回、シューイチも、もっと早くから練習に取り掛からなくちゃ、と反省はしているんですよ。
もちろんこの前のような体調不良だったり、仕事が忙しかったり、イベントとが迫っていたりすると、とてもシューイチなんてやってる場合じゃない、と思うこともありますが。
今週、来週は、「おんそうず」と「れんしうかい」が、間近に迫っていることもあって、手抜きは必至になりそうですが・・・さてどうなりますやら。

寝る前に、タワシの弾く子守歌を聴いてくださって感謝します。子守唄っていい曲がたくさんありますよね、子守唄シリーズ第4弾、第5弾・・・もきっとあると思います、お楽しみに~♪

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a