■6等星タワシ星

昨日で何とか無事「魔の6日連続勤務」を乗り切りました。
日曜日以外は連日、早出で、文字通りへろへろになり、ピアノを弾く気力もまったくない日も何日かありましたが、それでもシューイチは何とかアップしましたよ(もはや意地)。
今日は久々の休日ですが、お天気にもかかわらずお出かけする元気はまだなく、ウチの中でまったりと過ごしています。

早いものでもう7月、今年も半分終わっちゃったんですね。
7月と言えば、27日(土)には「音楽の星座」と言うイベントがあります。
参加者のレベルの高さからするとタワシの場違い感はハンパないものありますが、何を血迷ったか「弾き参加」でエントリーしてます。
6月末でエントリーが締め切られ、他の参加者の皆さんの演奏予定曲目を見ながら、やっぱり弾き参加は間違いだったかなあとちょっと後悔したり。

でもね、夜空に輝く星には「明るく輝くものもあれば、ひっそりと、でも美しく光っているものもあります」(主催者の言葉より)
星にたとえるなら「タワシ星」は間違いなく6等星。目のいい人がかろうじて肉眼で見える程度の暗い星です。
でも皆が1等星だったら・・・夜空はまばゆいばかりに明るくなるでしょうが風情のないものになるでしょう。
きら星もあればタワシ星のような地味ーな星もあるからこそ、バラエティに富んだ楽しいコンサートになる、と思いたいですね。

年々スケールアップしてる「星座」。
今年はなんと会場のホールを終日借り切ったそうです。
演奏もさることながら趣向を凝らした舞台、特に愉快なオープニングの寸劇などの見どころも満載です。
日が近づいたらまた詳細などお知らせします。
都合のつく方はぜひ聴きにいらしてください。
「タワシの演奏に備えて耳栓持参」などといわなくてもいいように、今から早めに準備します!(もう早くないか)

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム