ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>ハイドン 「讃美歌194番・さかえにみちたる」(ドイツ国歌)

  1. 2013.
  2. 07.
  3. 13
  4. (Sat)
  5. 11:33
今週もシューイチの準備がまともにできないまま土曜日になってしまいました。
記録的猛暑のせいで夏バテモードのタワシ。時間があっても練習する気になれないこともしばしば・・・。
今日は早く起きてちょっと練習しましたがまだまだ足りません。
でも今日はこれからお出かけしなければならないので、今アップしないと締め切りを守ることができなくなってしまいます。
と言うわけで今回もまた、未完成もいいところの録音をさらすことをお許しください(滝汗)。

以前、礼拝関係の記事の中で紹介したことがあったと思うのですが、ハイドン作曲の有名な讃美歌「さかえにみちたる」を弾きました。
クリスチャン以外の方にとっては、現在のドイツの国歌といったほうがずっと、ピンと来ると思います。オリンピックやワールドカップなどのスポーツイベントでもお馴染みですね。
ハイドン作曲と書きましたが、元来はクロアチア地方の民謡だそうです。
ハイドンは、自身の弦楽四重奏曲第77番ハ長調「皇帝」の第2楽章(変奏曲)の主題としてこの曲を用いています。
短くてシンプルな中にスケールの大きさを感じさせ、「皇帝」の名にふさわしい曲だと思います。

演奏が、さらっといくと思いきや、これが意外に難しくって。
重音を縦の響きをきれいにそろえて弾くのってこんなに難しかったかなあと思いました。
そういうのが苦手なのは、カッチリしたドイツものを日ごろあんまり弾かないせいもあるのでしょうか。
それでも、栄光に満ちて輝く神の御姿を思い浮かべながら、自分なりに堂々と弾いてみました。
願わくば、いい音のピアノ(できればグランド)で弾きたいなあ。
とりあえず現時点では、これが精一杯ってことで。


[VOON] さかえにみちたる

COMMENT

この週末ちょっとイラッとしていたんですけどタワシさんの讃美歌聴いて癒されました。
いつも通り、ちゃんと人に聴かせる演奏になっていると思いますよ。
音も綺麗に揃って響いてますよね。

そうですよね、やっぱりいい音の鳴るピアノで弾きたいですよね。
タワシさんの演奏ならなおさら…。

京都は今日は雨が降って割と涼しかったんですよ。
関東は今日も暑かったんでしょうか。
くれぐれもご自愛くださいね。

色々なストーリーがある讃美歌なのですね(*゚▿゚*)
とても荘厳で綺麗だなぁと思いました.*゜

たしかにこの曲を聴くと大きなピアノで弾きたくなる
気持ちわかります。

夏バテは大丈夫でしょうか(´・ω・`)
ご無理はされませんようお大事になさって下さいね☆

まんまるお月さん>

いらっとすることあったんですか・・・わかりますわかります。私も昨日ちょっとそんなことがありまして。。。疲れていたけどピアノ弾きまくっちゃいました。

讃美歌で癒されましたか。それはよかったです。
また時々(ネタ切れのときなど?)シューイチにも登場すると思いますので聴いてやってくださいね。

いいピアノを持ったとところで私の腕前では完全に宝の持ち腐れですけどね(^^ゞ
たまにはやっぱりいい環境でピアノを弾いている人たちがうらやましくなりますね~

空苑さん>

>色々なストーリーがある讃美歌なのですね(*゚▿゚*)
本文に書いたほかにも、オーストリアの国歌だった時期もありますし、ちょっとおどろいたのは1889年の明治憲法発布にあたり、その名も「憲法発布」というタイトルの替え歌になってたらしいんですね。
この曲、もとは民謡だったそうですが、親しみやすいメロディーながら、大作曲家ハイドンの曲だといわれたら、「やっぱり」と納得しそうな、威厳も感じますよね。

夏バテは、今日は涼しくなったせいもあり何とか大丈夫ですよ。お気遣いありがとうございます。でも昨日は定休日返上で不慣れな仕事に借り出され、心身ともにお疲れモードではありますが。

ん~♪ 賛美歌にふさわしく清清しく爽やかな気分になれますねこの曲。
いやいやグランドじゃなくても十分きれいな音で耳に心地よかったです。
ピアノ上手い人は生楽器でも電子でもきれいな音出せちゃうんですよね。

奏者ヨシヒコさん>

つたない演奏に過大なお褒め言葉をいただき恐縮至極です・・・
音については自分ではまったく自信がないですが、それでも曲の魅力が伝えられたようでうれしく思います。
賛美歌にはいい曲が多いんですよ。それに有名な作曲家の曲も結構含まれています。巻末の作曲家別索引などで知っている名前をチェックするのも楽しいです。これからもシューイチやその他の機会に紹介することが出来れば、と思いますので、また聴いてやってくださいませ♪

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a