このまま一生、デジピ族だとしても・・・。

この前の火曜日(8月27日)は、ブログ友達のsleepingさんのお宅にピアノを愛する仲間5人(プラス、sleepingさんのお子さんコタ君)が集まり、デイアパゾンのグランドピアノを囲んで楽しいひと時を過ごしました。
終始とてもリラックスした雰囲気でタワシも、人前ではまず弾かない、トラウマ曲の、ベートーヴェンの悲愴(1楽章は最初から弾けないので2,3楽章のみ)や、相変わらず「柄にもない感」のぬぐえない、ショパンのワルツ第3番などの正統派クラシックから、ポピュラー・ジャズ系まで幅広ーく弾かせていただきました。

オフ会や練習会に出ると、たいていいつもそうなのですが、今回も大いにピアノのモチベーションがアップ。
ただ、よそでグランドの響きと感触を楽しんでくると、マイピアノがデジピなので(しかも買い換えたとはいえ、依然チープなモデルですし)、いつも以上にその限界を感じるのもまた事実です。
タワシは基本的には、あまりないものねだりをせず、与えられているもので満足することの出来る性格だと思うのですが、恵まれた環境の人がやっぱりうらやましくはありますし、また自分がもし○○だったら、、、と妄想することも、たまにはあるのです。
うちにグランドピアノがあって、好きなときに好きなだけ弾ける身分だったら。
人間的にも音楽的にも尊敬できる師匠に、定期的にレッスンを受けられていたら。
器用で敏捷な指先と柔軟な身体を持ち合わせていたら。
などと、笑えるくらいに現実と賭け離れた妄想です。

でもそんな妄想の世界の中の自分と、現実の世界の自分(筋金入りのぶきっちょで、相棒は安物のデジピという、独学のアマチュア)を比べてみても、なぜか不思議とそれほど自分を卑下する気持ちはわいてこないのです。
よほどの奇跡が起きない限り、タワシは、生涯グランドピアノは言うに及ばず、アップライトも持つことは出来ないでしょう。
でもそれでも、音楽を楽しむことをあきらめる必要はまったくないのです。

もちろん生ピアノ、それもグランドピアノで練習しなければ身につかないことも、確かにあります。
そして絶対に「本物のピアノ」で弾かれるべき曲、というものも、確かにあるような気がします。そういう曲をデジピで練習し続けることは、お気楽人間のタワシにとってさえ、ストレスになることがあります。
でもそれが音楽のすべてではありません。
デジピで弾いてもあまりハンディがない曲もあるし、デジピならではの、音楽の楽しみ方もある。
そのことは前から感じていました。けれど、デジピを買い換えてからより強く意識するようになりましたね。

そういう意味でこれから、ストイックに(?)音楽修行するよりは、気ままにピアノで戯れるという傾向が、ますます強くなっていくかもしれません。
クラシックの王道を真剣に歩み続けている人たちから見たら、「異端」ぶりもいいところなんでしょうね。
だけどこれが、タワシ流のデジピライフの楽しみ方なんだなあと、温かく見守ってやって下さったら幸いです。

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

*コメント

私はタワシさん、こんにちは。
長らくご無沙汰してしまいましたが、またこうやって、遊びに伺えるようになりました。ほんと、今更ですが、前に頂いていたコメントもお返事させて頂きました。
そして、この記事。本当に感動しました!!!やっぱり、タワシさんって、本当に素晴らしい方ですね。心から尊敬します。タワシさんの姿勢を見習いたいと思います。
また、タワシさんのブログに伺えるのが、楽しみです。
…ところで、集まりの時に弾ける曲が、随分沢山あるみたいで、すごいですね。私は、練習中の曲は、まだまだ…だし、終了した曲は、忘却…だし、ちょっと、考えねば。と思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

相変わらずタワシ演奏はとっても素敵で、今回はたくさん弾いてくれたので皆さんも満足されたことでしょうね。

タワシさんは確かにデジピ族だけど、教会のアップライトを(しかも人前で)よく弾かれているし、何と言ってもポピュラーピアノの先生だし、普通はなかなかできない経験も積まれていて、妄想力も逞しいようですし、これからもどんどん進化されていくことと思いますよ~

我が家のピアノでよかったら、いつでも弾きに来てくださいね。今度はタワシ演奏を屋根の向こう側のパワースポットで聴いてみたいです。笑

monetさん>

本当にお久しぶりのコメントとてもうれしいです。
お身体まだ本調子ではないようですが、くれぐれも無理なさらず、ピアノもブログもマイペースで長~く続けてくださいね♪

こんな記事に感動って・・・
私は勝手気ままに好きな曲(それもほとんどが、短くて易しいのばっかり)弾き散らかしてるだけですよ。ブログ仲間の皆さんの、ピアノへの真摯な向き合い方を見ていると、自分はなんとまあ忍耐力とか集中力とかいうものがないんだろうとつくづく思います。

集まりのときに弾ける曲といってもどれも完成度低いですよ。特にクラシックは。いったん、なんとかかんとか弾けるようになったと思っても、ちょっと練習しないとあっという間に劣化してしまいます。子供のころに弾いていた曲は何十年も間が空いていても弾けるのに・・・なんででしょうね。

カギコメさん>

コメントありがとうございます。
確かにグランドピアノでもアップライトでもデジピでもピアノはピアノ、愛をもって接すれば楽器のほうでもちゃんと応えてくれますよね。また、家にデジピしかない環境でも本当に上手だなあと思う方もおられますね。私は残念ながらそんな方とは人種が違うようですが(-_-;)

カギコメさんは生ピアノを買われたのですね。うらやましいです。住環境によっては思いっきり練習できないで歯がゆいでしょうけど、生ピアノとデジピを両方持っていて使い分けるというのが、やっぱり理想のような気がします。
私は家ではほぼ100パーセントヘッドホンで弾いてます。こんな音、垂れ流したら近所迷惑もいいとこですよ(^^ゞ

Sleepingさん>

先日はSleeping邸のグランドピアノ(ディアパゾンちゃん)を思う存分弾かせていただきまして、どうもありがとうございます。
久しく練習してなくて何を弾いてるのかわからないほど劣化した「軍隊」とか、それ以外にもお耳に痛い演奏が多かったのでは・・・(・・;)そんな私ですがまたお邪魔させてくださいね☆彡

独学のデジピ族で、本人的には正直頭打ち感いっぱいなのですけど(いくらがんばってもこれから先ほとんど上達しないんじゃないか、という)確かに妄想力(想像力、と言いたくてもいえないのがアレですが)だけはたくましいので、上達した自分のイメージを無理にでも描いて(!?)がんばってみようと思います。
非公開コメント

        
*プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*フリーエリア
        
*ただいま練習中!
<6月11日> ♪詩人の魂(トレネ) ♪マリウ、愛の言葉を(ビクシオ) ♪ダイアモンドの雨(ワルトトイフェル) ♪Let us Serve Him(Don Besig)(聖歌隊の伴奏)
        
*にほんブログ村
        
*人気ブログランキング
        
*FC2ブログランキング
        
*FC2カウンター
        
*(ページビュー)アクセスランキング
        
*リンク
        
*カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
        
*TWITTER
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*amazon
        
*楽天市場