ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

「人前演奏に慣れよう会」に初参加!注目のアクシデントカードは・・・

  1. 2013.
  2. 09.
  3. 11
  4. (Wed)
  5. 09:27
かねてからお知らせのとおり、昨日(9月10日)は、ブログ仲間の夕さん(ブログ名:やっぱり(*^▽^*)ピアノ♪主催の、ピアノ練習会に初参加してまいりました。

会場は小竹向原の「カサデラムジカ」というスタジオ。
ちょっとわかりにくい場所にありますが、以前オショーズとの練習会で利用したことがあるのですんなりと行けました。
火曜はサービスデーということで、13帖のお部屋がなんと1時間1000円という破格の安さです。

参加メンバー6名のうち、リアルで知っているのは夕さんのみ。
3人の方とはネット上のお付き合いもなく、まったくの初めまして状態です。
でも同じピアノを愛するお友達同士すぐに打ち解けて、リラックスした雰囲気の中、まずは練習タイム。会場に到着した順番に交代で弾き進めていきました。
タワシは夕さんについで2番目に会場に着いたので弾くのも2番目。ショパンのマズルカ2曲と、この前の「星座」で弾いたシューベルトのメヌエットを弾きました。やっぱりどうしてもミスタッチがかなりありますね。。。やはりもっと確実性がほしい~
他のかたがたはベートーヴェンのソナタ、ブラームスの間奏曲、ショパンのノクターン等々、どれもなかなか完成度の高い立派な演奏でした。どうみてもタワシはレベル的に浮いてたような気がします(・・;)
練習タイムが終わると本番の練習をくじ引きで決め、希望者はアクシデントカードを弾きます。アクシデントカードの希望者は、以外にも夕さんとタワシだけでした。せっかくの妙案なのにもったいないですね。
タワシは演奏順2番(またしても!)でした。アクシデントカードは希望により何を引いたかわからないようにしてもらい、本番に臨みました。
練習のときと違う曲にしたかったのでヘンデルの「私を泣かせてください」とドゥセック(ソナチネアルバムでもおなじみの古典派の作曲家)のロンドという曲を演奏しました。
アクシデントカードを2枚引き、1枚は、客席で袋をガソゴソ言わせる、という騒音系のカードのようでした。でもタワシはシーンと静まり返った中で弾くほうがよほど緊張するので、適度な雑音や話し声などでは、残念ながら(?)あんまり動揺しないのです。
もう一枚は最後までなんだかわかりませんでした。「全員に足元をじっと見られる」という、視線系のカードだったんですが・・・これは弾くのに没頭してるとわからないですね。
視線系には一人が近づいてきて手元をじっと見続ける、とか、いきなり写真撮影されるというのもありました。それはけっこうショッキングかも。
タワシはクラシックに関しては暗譜があまりできない人なので、楽譜系のカード(急に楽譜が飛んでいく、など)だったらやばいあなと思っていたんですは今回は回避できました。ただ、自分の成長のためには、楽譜系のカードを引いたほうがいい訓練になったかもしれません。次回は楽譜系のジャンル指定で、カードを引こうかな。
夕さんは「弾いている途中で楽譜を強制回収される」というアクシデントカードで、楽譜を回収するお役目はタワシが引き受けさせていただきました。
ブラームスの間奏曲・作品118の2でしたが、中間部の、がぜん難しくなるあたりで、楽譜を強奪してきました。性格悪いタワシです。しかし夕さんはほとんど顔色ひとつ変えず、最後まで立派に弾ききりました。暗譜もばっちりなんですね。
時間が15分ほど余ったので、参加者のミッヒーさんが持参した、ブルグの25番とソナチネアルバム1巻の中から各自1曲ずつ選んで弾きました。
ブルグの「素直な心」や「アラベスク」「狩り」など懐かしい曲ぞろいで、楽しかったです。
タワシはソナチネアルバムの11番だったかな?クレメンティのト長調のソナチネの第3楽章のロンドを1ページだけ弾きました。子供のころ弾いてた曲は意外と指が覚えてるものですね、とはいえやっぱり左手のスケールで予想どおりにこけましたが(^^ゞ

その後全員で、すぐ近くのジョナサンでランチをしました。
健康志向の女子6人、そろって雑穀米を希望したのに、注文をし終わった後で責任者らしき男性がやってきて、雑穀米を切らしてしまったので普通のご飯にさせてほしいと・・・さすがにいやとはいえませんが、みんなけっこう後々まで残念がってました(笑)
タワシ以外の5人は皆さんレッスンに通ってて、レッスンや発表会の話で盛り上がりました。
参加者のおひとり(たまさん)が持参されていたカラフルな書き込みのある楽譜に話題集中。レッスンのたび先生がその日ごとに違う色の色鉛筆で書き込みをされるうえ、鮮やかな蛍光色の付箋が貼ってあったりするので、楽譜はまさに色とりどり状態でした。
話題になったといえばタワシの、タワシキーホルダーやタワシストラップも、皆さんに実物を障っていただき人気を博しました(^。^)

オフ会に行くといつも皆さんのピアノ愛に感化されてモチベーションがあがりますが、今回も皆さんから、いっぱい、やる気と元気をもらいましたよ(^^)v

追記:夕さんのブログのリンク先が間違っていましたので訂正させていただきました。夕さんと読者の皆様には、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。
夕さんのブログにも、当日の様子が、写真入りで楽しく詳細に報告されていますよ~♪

COMMENT

お疲れ様でした~♪
練習会の前の練習時間っていうのがあるんですね(笑)なるほどなるほど…。

アクシデントカードがタワシさんにダメージ与えてなかったのは残念~~、動揺しまくりのタワシさんを想像してたんですが(意地悪ですね)
他の方は使わなかったんですね、もったいない~。私なら絶対やりますよ!

オフ会はその後のおしゃべりとかもホント楽しいですよね。
同じ趣味だとすぐに友達になれますよね。私も人見知りが強いんですけどオフ会は大丈夫なんですよね。

夕さんも落ち着いてらっしゃったのですね。さすが!でも内心ドキドキだったりして。
年に何回かのオフ会はこれからも参加していきたいです。

アクシデントカードの話も、練習会で盛り上がりましたので、レポを楽しみにしていました。(タワシさんは、有名人ですよ!)結局、あんまり演奏には影響なかったようですね。さすがですが・・レポで笑いたかったすももは、ちょっとがっかりです(笑)

オフ会って、本当に楽しいですよね。私たちも、もっともっと楽しい練習会に盛り上げていきたいです。こちらにも、ツアー組んで、お越しくださいね。

お久しぶりです(^o^)/
夏休み明けのnaokoです(笑)
レポ、楽しく読ませて頂きました。
私も次回参加予定ですが、何と言っても特色はアクシデントカードですよね。
楽譜を飛ばされるのだけは遠慮したい(爆)けど、、(楽譜を頼り切ってる私)心臓を鍛えるためにも、思い切って引いてみようかな、、と考えています。

『ブルグ、ソナチネから』というのは、ほとんど初見状態で弾かれたんですよね?
こういうのも楽しそうですね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おつかれさまでした★

タワシさん、先日は練習会にご参加くださり有難うございましたv-10
レポUP早い~~~!さすがです。私など、とうとう広告が出てしまいましたよv-121ヶ月、早すぎます。消さなくてはーーーーv-17

アクシデントカードをこんなに楽しみにして下さった方は初めてです!作者冥利に尽きます(笑v-10
これは元々、人前での演奏に慣れてきて更なる刺激の欲しい方用に作ったので…笑v-91
足元を見つめるのはわかりにくいですね~、Mさんがおっしゃっていたように事前に「皆で足、観てるからね~♪」と言うといいかな?と思いましたが、本番で観客が自分の足に注目する事って、ないなぁ…と言う事で、没v-40次回、新たなカードに生まれ変わる事でしょう…v-20
でも、もしタワシさんの靴下に穴でも開いていたりしたら…笑いをこらえるのが大変だっただろうなぁ…v-17(笑笑)
まあ、本当に穴が開いていたのは私なんですが←おかげでスリッパが脱げなかったe-1

タワシさん、まったく演奏にきたしていなかったですよ♪普段の5割増しでニコニコなさってましたが…(笑)
楽譜を取り払っても、タワシさんは作曲して乗り切ってしまいそうですし…。何でしょう…うん?!
「演奏中、聴衆が突然おしゃべりを止め、奏者の演奏だけに耳を傾ける。」
これだ…今度はこれでいきましょうv-91

また、仕掛け人も快く引き受けて下さり、ありがとうございました♪
思い切り動揺しましたからーーー(叫)
証拠動画を見るとよくわかります(笑)自宅で弾くと6分なのに7分もかかってました(弾き直ししすぎ…爆)

タワシさんのソナチネを聴いて、やっぱりタワシさんは子供の頃培ってきた底力が備わっていると実感しましたv-10
事前に私が「ききたーい」と騒いでいたヘンデル&マズルカを弾いて下さり嬉しかったですv-10タワシさん、やさすぃ~v-22
遠出になってしまいますが、またご一緒してくださいv-344

今夜のご飯は雑穀米にしようと思います(笑)

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
練習会お疲れ様でした~

アクシデントカード・・・
タワシさんのコメレスの通り
「もっと強烈」なものをタワシさんには引いてほしかった(*^m^*) ムフッ
タワシさんは足元でしたが、手元を見られるのってヤバイですよね。想像しただけで口から心臓ものですゎ(´Д`ι)
是非、またやってほしい企画ですねー!(自分は無理ですが・笑)
けど、タワシさんの言うとおり、私、超おっちょこちょいのあわてんぼうなので鍛えた方がいいかもです。心臓に毛を生やさないといけませんかね・・・?(爆)

動揺なさらなかったんですね~。残念(>_<)
全員に足元みられる、ですかぁ。
確かに気付かないかも・・・。
楽譜を強奪・・・そんなのもあるんですか!?
私だったらそんなことされたらそこで終わりますね。

まんまるお月さん>

>練習会の前の練習時間っていうのがあるんですね(笑)なるほどなるほど…。
→これ絶対お勧めです。
私が未熟なのと、デジピ族だからというのが大きいからでしょうが、ピアノが違うとすごく勝手が違って戸惑うことが多いです。短い時間でも、事前に音出しして鍵盤のタッチやペダルの感触を確かめておけば、いきなり本番で弾き始めるのとぜんぜん違いますよ。


アクシデントカードがタワシさんにダメージ与えてなかったのは残念~~、動揺しまくりのタワシさんを想像してたんですが(意地悪ですね)
→そういう声多数ですね(・_・;)意地悪な(?)皆さんの期待に沿えず申し訳ないです。
ただ、カードとは無関係に、やっぱりひとつミスすると動揺してぐらぐらっと来たりする心の弱さは健在でした。。。
なので今後もこの会で鍛えてもらおうと思っています(^^)v

お互いこれからも練習会、オフ会に積極的に参加して、仲間を作り、モチベーションを引き上げて、より楽しいピアノライフを目指して行きましょう♪
私は次回の予定は11月のおんそうずなんですが、それまでに1度くらい、少人数の練習会の機会があればなあと思っています。

すももさん>

>アクシデントカードの話も、練習会で盛り上がりましたので、レポを楽しみにしていました
→おんそうず同様、こちらも話題になっているんですね。うれしいです。
確かにアクシデントカードって今までありそうでなかった発想ですよね。考えた夕さんに改めて拍手です。
でも…なぜに、私が有名人?そんなにユニークなキャラなのでしょうか。自分では全く自覚がなく、ごくごく平凡なヒトだと思っているんですけどね。

>結局、あんまり演奏には影響なかったようですね。さすがですが・・レポで笑いたかったすももは、ちょっとがっかりです(笑)
→スモモさんもがっかりさせてしまいましたね、申し訳ない。。。演奏にあまり響かなかったのは、もともとが低いレベルなんでこれ以上、下がりようがなかった、というのが実のところかもしれません(^_^;)
私はやっぱり楽譜系のアクシデントに動揺しそうなんで、次回は楽譜系の中からカードを引くというのも考えています。

お互い今後とも練習会オフ会でレベルアップを図るのはもちろん、ピアノ仲間との交流をいっそう深めていきたいですね(*^_^*)

naokoさん>

お久しぶりです。夏休みも終わってブログ復帰されたのですね。あとてまた訪問させていただきます(^_^)

次回参加されるとのこと、私は仕事で次回はいけないのですれ違いですね。残念。でもまた近いうちにご一緒できるでしょう。
アクシデントカードはせっかく夕さんが腕によりをかけて作っているので、ぜひぜひ引いてあげてください。
カードは特定のを選ぶことも、除外することもできるみたいですよ。

ブルグやソナチネは、みんな昔弾いたことのある曲を、ほとんど初見状態で弾いていたと思います。私もどれだけぶりかわからないくらい久々に弾きましたよ。
やっぱり途中でこけましたけど、楽しかったです(*^^)v

夕さん>

練習会、こちらこそ大いにお世話になりました。とっても楽しかったです。明るい夕さんのキャラが、いたるところに反映されていましたね(笑)

アクシデントカード、あっちでもこっちでも、今話題みたいですよ。真似して採用するオフ会も今後出てくるんじゃないかな、と思います。
今回恐れていた楽譜系じゃなかったので、確かにあまり大きな影響はなかったかもしれませんが、いったい何をされるんだろう、というスリルは大いに楽しみましたよ。
「演奏中、聴衆が突然おしゃべりを止め、奏者の演奏だけに耳を傾ける。」 これもかなり怖いです。ぜひアクシデントに加えてください。

>タワシさんのソナチネを聴いて、やっぱりタワシさんは子供の頃培ってきた底力が備わっていると実感しました
えええーどこが!?あんなグダグダの演奏で、底力なんて感じましたか。
ブルグにもいい曲はいろいろありますよね。
夕さんのアラベスク、時間の関係でフルバージョンで聞けなくて残念でした。全部弾いても数十秒しか変わらないと思うんだけど。

次回は残念ながら仕事の都合でいけませんが、火曜(または木曜)開催のときは、ぜひまた参加したいです。今後ともよろしくどうぞ~(^。^)

ゆめもり子さん>

とても楽しい練習会でしたよ♪もり子さんも、もうちょっとお近くだったらなあ。。。

アクシデントカード、私の引いたやつは少々マイルドだったでしょうか。
私がもっとパニックになるところを見たかったという、意地悪な(?)声が多いのでちょっとショックです(笑)
一度体験して、ちょっぴり免疫がついたところで、次はもっと衝撃的なのを引いてみたいですね。でもそうなったらきっとおろおろして、まったく弾けなくなりそうですが。
もり子さんも、ぜひぜひそちらで協力者を見つけてやってみたらいいと思いますよ。

マミさん>

マミさんまで・・・そんなことで残念がらないでくださいよ~
今回はたまたま、引いたカード自体はそんなにダメージのないものでしたが、何をされるかわからないというスリルは存分に味わいました。
楽譜強奪されたら、暗譜の進捗状況しだいですけど、暗譜がはかどっていない場合、私もその時点で終わりかもしれません。
ちなみに今回夕さんの楽譜を途中で強奪したのは私ですが、アクシデントの仕掛け役というのもけっこうどきどきするものですね。でも面白かった、またやりたいです。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a