ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

リコーダーの録音をUPしてみた

  1. 2013.
  2. 10.
  3. 03
  4. (Thu)
  5. 17:24
今日は年休だったので、教会へ行ってピアノと笛の練習をしてきました。
ピアノはなぜか不調だったなあ・・・
モーツァルトのソナタ(←タワシがモー様弾くなんて珍しい!?)シューベルトのワルツなどいろいろ弾き散らかしましたが、ミスタッチがはなはだしく、録音アップに耐えられるものがないので、今日はソプラノリコーダーの録音を初公開しちゃいます。

高木東六の「水色のワルツ」という曲です。
往年の名歌手「二葉あき子」の唄でヒットした、いわゆる懐メロなのですが、鮫島有美子さんらクラシックの声楽家も取り上げていて「日本名歌110曲集」などの楽譜集にもクラシックの歌曲と並んで収録されています。
原曲の歌詞はこちらのサイトを参照してください。
水色のワルツ
ソプラノコーダーの音域的に、音が出ないところは、1オクターブ上で演奏しました。

タワシのリコーダーはピアノ以上に独学です。学校の音楽の授業でやった以外の経験はゼロです。
なのにオショーズ主催のコンサートでは、オープニング隊の一員として人前で吹いちゃいました。
もっとも、あれは人数が多かったから何とかなったのであって、ソロで吹けといわれたら絶対しり込みします。
まあ話のネタにする以外に何の価値もありませんが、よろしければ聴いてみてください。





001_101101_0022A.mp3(←mp3ファイル・直リン)

COMMENT

コメントはお久しぶりです(*・ω・*)

リコーダーの演奏、拝聴させて頂きました♪
僕も学校で習ったくらいですが、こんなに美しく吹ける自信ないですよ。

録音の音質も良いですね∑(゚д゚ )
ICレコーダーですか?

おお、何やら哀愁漂う曲ですね。
リコーダーの音色がぴったりな気がします。

私の中の”水色”のイメージと随分違うんですけど、歌詞を見たらなるほどと・・(^_^;)
涙に通じるんですね、水色が。

リコーダー、私も息子のを借りて吹いてみたんですけど、黒鍵の音の出し方をすっかり忘れておりました(爆)
そして、長く伸ばす音は息が続きませんでした(大爆)

結構難しい・・・・( ̄▽ ̄;)

(´v`)ニィ

タワシさん (○´∀`)ノ゙こんにちゎ~~~★

とうとうこの日が!
早速聴いちゃいましたよ♪
タワシさんなら舞曲とかオリジナルで演奏しちゃいそうかと思ってましたが、まさかの演歌!でもリコーダーが何とも言えない雰囲気を醸し出してますよね。
タワシさん、息が長い!管楽器いいんじゃなでしょうか!
リコーダー、小学生の時はすごく得意でした!今は・・・指忘れました(^^;)

昔の曲、漁りにいってきました( v ̄▽ ̄) イエーイ♪
噂の(笑)ヘンデルさんの曲アルマンドでした。
1年前のでしたが、相変わらず上手!いいわ~♪弾き方がかっこいい!
そうそう、今私が練習曲としてやっているのもヘンデルさんでした(^▽^)シャコンヌ。

あ、あの記事ここに書いてもギリギリセーフだったのですね!残念ヽ('A`)ノェェェ

うわぁ~☆☆
リコーダー、すっごくステキな音色ですねぇ~☆
娘が音楽の宿題でリコーダーを吹いてる音とは全然違います!

タワシさんが、夕焼け空の下、風が吹く草原?海辺?崖の淵で、
服や髪を風になびかせて吹いてるのが頭に浮かびましたe-420

娘も聴いてましたよ♪
「悲しそうな曲やな~」って言ってました
その後、歌詞のサイトの曲を聴いて、
「あ! さっきの笛といっしょや~」って言ってました♪^^

懐かしい音色ですね^^秋の夕焼けが似合いそうな曲。

子供の頃、放課後に一生懸命練習していたのを思い出します。結構好きでした。もともと楽器演奏好きなんですよね。

アンサンブルとかできたらいいですね~。
よく友達とやりませんでしたか?

確かに息継ぎが難しそうですね。それこそ吹奏楽部のように走り込みとかしなきゃいけなかったりして…私なんかホント体力ないから無理かも。
これからも是非色々弾いてみてください。

空苑さん>

おお、久々のコメントありがとうございます!
リコーダーなんて、普通は学校の音楽の授業でやる以外に吹く機会はないですよね。
でもちゃんと(?)やれば、素人でも意外といい音が出るものです(^^♪
空苑さんも、少し練習すれば、きっと私よりよほどうまく吹けるのでは?

録音の音質いいですか(^。^)
1万円でおつりがくるICレコーダーなんですけど~
最近の機械はなんでも性能がいいですね。
いろいろ細かい設定をしようと思えばできるんですが、よくわからないのでほとんどデフォルトのままです・・・(^_^;)

tukushiさん>

つたない演奏を聴いてくださってありがとうございます。
なんだかいつも以上に恥ずかしいものをさらしてしまったかなあと気にしてましたが、まあたまにはこんなのも許されるでしょうか(笑)
水色って私の中では青空のさわやかなイメージです。短調のしんみりした曲だったので私もちょっと意外でした、でも、別の何かの流行歌で「水色は涙色~♪」って歌詞の曲があったと思います。昔の歌謡曲では、そんなイメージだったんですかね?

久々のリコーダー 意外と苦労されたようですね(^^ゞ
誰もが経験ある楽器なので、しばらくやっているとそのうち感覚が戻ると思いますが。
呼吸は腹式呼吸にしないと、長く伸ばす音は厳しいです。

ゆめもり子さん>

「とうとうこの日が!」だなんて、なんとまあ大げさなもり子さん!
みんなが小学校で習う、縦笛ではありませんか。
しかも、もり子さんは小学校時代には私よりはるかにお上手だったみたいですし、ちょっとやれば運指なんてすぐ思い出しますよ(^_^)v
もっとも私は、小学校で普通使うジャーマン式ではなくて、バロック式のリコーダーに買い換えたんで、一部の音の運指が学校で習ったのと違い、最初は混乱しました。今はもう大丈夫です。
あ、私、別に息はそんなに長くないですよ。たぶん、腹式呼吸がちゃんとできれば、特別肺活量がなくてもリコーダーやオカリナくらいだったら問題なく吹けます。金管楽器はさすがに無理そうですが。。。

昔の演奏聴いてくれてありがとうございます。
嬉しいけどはずかし~(・_・;)
過去記事へのコメントも歓迎です。昔の記事のその場所にコメントつけてくれても、今の記事のコメント欄で書いてくれてもかまいません。
ヘンデルのアルマンドですか、あれ、私の演奏はおいとてすごくいい曲でしょう?
お互い最近ちょっとヘンデルづいているかもしれないですね。
今回のシューイチもヘンデルになりました。
もり子さんのシャコンヌもぜひ録音アップしてもらえませんか~?

atsumiryさん>

コメントのお返事遅くなってごめんなさい。
教会の行事で忙しく・・・
昨日やっと無事に終わりました。
リコーダーもなかなか奥が深いですよね。
以前に比べたらだいぶいい音が出るようになりましたが、まだまだ音が安定していなかったりします。練習しだいでもっといい音が出るようになる、と期待しているのですがどうでしょうかね~。

娘さんと録音聞いてくださったとのこと、ありがとうございます!
娘さん、きっとリコーダーも もっともっと上手になっていくと思います。

>タワシさんが、夕焼け空の下、風が吹く草原?海辺?崖の淵で、
服や髪を風になびかせて吹いてるのが頭に浮かびました
→atsumiryさんも、妄想癖ありますか?(笑)
なびくような長い髪じゃありません。
崖なんて高所恐怖症で行けません。崖って・・・2時間サスペンスドラマのクライマックスですか。

まんまるお月さん>

そうそう、あのころ(小学生時代)ってみんな放課後に結構縦笛の練習してましたよね。
私の小学校はのどかな田舎にあって通学路も農道だったので、笛を吹きながら列になって帰ったりしましたよ。母校、もうとっくに廃校になってしまったのが寂しいですが。
まんまるさんも、子供のころから楽器演奏お好きだったんですね。

合わせモノ(アンサンブル)はいいですよね。私も大好きです。
今も「おんそうず」や、オショーズとの「れんしうかい」などで、時々楽しんでいます。

大きな金管楽器は別ですが、リコーダーとかオカリナくらいだったら、特別に肺活量が必要とは思いません。私もたぶん10人並しかないですよ。それに日ごろから運動不足もいいところです。走り込みなんてやろうとしたらかえって倒れちゃったりして・・・
ただ、いい音を出すためには腹式呼吸はどうしても必要ですね。
ロングトーン(長く伸ばす音)はとくに、腹式呼吸じゃないと無理だと思います。

アハ(笑)♪

はい! 特技、妄想です(笑)

タワシさんのリコーダーを聴いて、スナフキンが笛を吹く後姿を思い浮かべたのでしたe-343

atsumiryさん>

特技=妄想という人が多くて困ります((笑)
まあ、ゆめもり子さんの頭の中では私がオスカルに誤変換されたといいますからね(驚)、上には上がいますけども。

スナフキンって、笛、吹いてましたっけ?
昔のアニメではギター、新作のアニメでは、ハーモニカを演奏してましたよね?
笛吹くシーンもあったかなあ?
ところでスナフキンって年いくつなんでしょうね。昔から不思議でした。

スナフキンがオカリナを吹いてるイメージ、でしょうか・・・
確かに、ギターとハーモニカですよね^^;
でも、曲聴いて、哀愁漂う夕闇にたたずむスナフキンが・・・

スナフキン、いくつなんでしょうね??
スナフキンの哲学的なところが大好きなんです♪

atsumiryさん>

なるほど~
そのイメージなんとなくわかります。
今度オオカリナの録音も(かなり恥ずかしいですが)何かの折に公開しちゃいましょうか。

スナフキンって昔からファンの多いキャラクターですよね。
確かに哲学的かも。
そのうち暇があったら(いつになることやら)原作でも読んでみようかと思います。年齢の謎は解けるかな?

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a