どんどん「ピアノの王道」から離れていく、だけど・・・。

最近の自分のレパートリーを見てつくづく思うこと。それは「ピアノ曲らしいピアノ曲をほとんど弾いていないなあ」ということです。
言い換えれば「ピアノの王道」からどんどん離れて、わき道小道に行っているというか。

数ある楽器の中でもピアノはダントツにレパートリーに恵まれていて、わざわざ他の楽器のためにに書かれた曲を編曲したものを弾かなくてはならない必然性なんて、ほとんどないというのに・・・
タワシのレパートリーといったら、歌モノ(歌曲、民謡、ポピュラーソングなど)やピアノ以外の楽器のための曲、オーケストラの曲などの編曲ものが、とにかく多いんです!
しかも最近、その比率がいっそうお高くなってきているようです。思い起こせば今年の夏、デジピを買い換えてからその傾向が加速したような気が・・・。前のしょぼすぎるデジピに比べたら、ストリングスやギター、ヴォイスなどの音色もずさすがにずっといい音なので、いろんな青とで音遊びをするのが一段と楽しくなってしまったのですね。
おかげで今まであまり自分では弾かなかったような曲にまで進出(?)して、ここ数日は、ダウランドというルネッサンスの作曲家のリュート(昔の弦楽器)の曲をギターの音色で弾いて面白がっていたりするタワシです。

それはいいのだけど、その反面「ピアノ曲らしいピアノ曲」とどんどん疎遠になっているなあと感じほんのちょっと寂しかったりもします。
実際にそんな立場になったことがないので推測の話だけど、もし、ウチにグランドピアノがあって、いい先生に就いてレッスンを受けているような環境だったら。。。
タワシもきっと何の疑問も抱かずに、クラシックの王道を突っ走っていたことでしょうか。
ショパンのバラードやスケルツォやポロネーズ、ベートーヴェンのソナタなど、いわゆる正統派の大曲に真剣に取り組みんでいたんでしょうか。
たぶんそういう可能性もあったんじゃないかなと思います。
でも自分の現在と将来の経済的状況を考えてみて、一生自分はデジピしか持てないだろうなと思っているので、ないモノのねだりをして悶々と過ごすよりは、今自分の持っているもので満ち足りて楽しいピアノライフを送りたいんです。
そうするとついつい、デジピのハンディをあまり意識しなくてもいい曲を好んで弾くようになり、王道から逸れてわき道に入っていく、そんな傾向が出てくるのかなあなどと分析しています。

でもね、前にも言ったことがありましたが、タワシにとっては、いま自分が歩んでいる路線が、消去法で残ったから、しぶしぶながら歩んでいるわけではなくて、それなりに、いや、かなり、いや、大いに、楽しんでいるんです。王道からは遠く離れているとしても、「こういうピアノライフもありじゃない?」と心から思えるのは幸せです♪

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

王道外れも良いんじゃぁ~無いですか・・・???
「人の行く 裏に道あり 花の山 いずれを行くも 散らぬ間に行け」って諺もありますし・・・
タワシさんが思った方向が一番タワシさんに似合った道なんだと思います・・・

私はタワシさん、こんばんは☆
そういえば、そうですね。確かに、タワシさんは、いわゆる「ピアノ曲」のレパートリーとは、違う路線を歩まれていらっしゃるように、思われますね。でも、それが、タワシさんらしさ、であり、魅力につながっているように、私には感じます。まだ録音しか聴いたことなく、生タワシさんは聴いたことないのですが…。この記事に書いていらっしゃる、タワシさんの方向性は、とっても素敵だと思います。タワシさんにしか楽しめないピアノライフを、これからも楽しんでください!!そして、私たちを楽しませてください!

@我楽多さん>

ありがとうございます。
はい たしかに、今歩んでいる道は、王道はずれもいいところですが、自分にはぴったりだと思います(^_^)
長いことわざ(笑)よくご存知ですね~
私の人生ももうそんなに長くはないでしょうから、花が散らないうちに弾きたい曲を存分に弾いておきたいものです。

monetさん>

お怪我の痛みの中、二つも、心のこもったコメントをいただきまして感謝します。でも無理なさらないでくださいね、くれぐれも。

すばらしい先生に恵まれてピアノの王道を歩んでらっしゃるmonetさん、私にとってはまぶしい存在ですよ。
でも、そんなmonetさんが、こんな異端児のような私の歩む道に共感してくださるなんて~
はい、これからも自信を持ってこの路線を歩んでいきますよ!

生タワシは、皆さんの中で間違いなく過大評価されていますので、実際に会うときっとがっかりしますよ。何しろ私のお友達の皆さん、妄想癖のあるかた多くって。。。(苦笑)

タワシさんの選曲、私は好きですよ~♪
ピアノ曲じゃない曲をピアノにアレンジして弾く!
他の楽器の曲を、その楽器の音で弾く!
これ、タワシさんしかできないワザですよ!

ピアノの楽しみ方って、一人一人違ったりするんでしょうね
私なんて、CDやYouTubeに合わせて弾いたりして、
伴奏遊びで楽しんでますから…(^o^;)

もし私もデジピがあれば、いろんな音で遊んでますよ♪
贅沢言えば、エレクトーンが欲しい…叶わぬ夢ですが…^_^;

私も言えば、私の選曲、気付けばオケの曲多し…です^^;

atsumiryさん>

ごめんなさい、コメントのお返事、遅くなっちゃいました(^^ゞ

私の選曲が好きだといってくださってありがとうございます。
>ピアノ曲じゃない曲をピアノにアレンジして弾く!
他の楽器の曲を、その楽器の音で弾く!
↑は、べつに私じゃなくてもいくらでもやっている人いますけどね。(笑)

本当に音楽の楽しみ方は人それぞれですよね。
「CDやYouTubeに合わせて伴奏遊び」もいいじゃないですか!私も一時期ラジカセ(古っ!)にあわせてよくやったものです。

エレクトーンですか。以前行っていた教会にはあってたまに弾いていましたよ。ただしすごい旧式のやつです。10年以上前の話ですが、そのときすでにかなり年季が入っていましたからね。当時からエレクトーンのペダルはあまり得意ではありませんでしたが、今はもっとできなくなっているでしょうね。
私はとりあえずデジピで満足です。
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場