ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>「ああ 麗しきベルメランド」(スウェーデン民謡)

  1. 2013.
  2. 10.
  3. 26
  4. (Sat)
  5. 19:09
今週は仕事が忙しく、過労で体力が落ちたところを風邪を引いたりして、結構しんどい1週間でした。
といっても風邪も寝込むほど重症ではありませんし、今日はだいぶ回復しましたので、ご心配なく。
また土曜のアップになってしまったものの、シューイチもちゃんと(笑)あります。

今回の曲は、スウェーデン民謡「ああ 麗しきベルメランド」です。
全音の「世界名歌110曲集(2)」に収録されていたので、この曲を知りました。
物悲しくも、非常に美しいメロディーで、故郷への思いを切々と歌い上げた名曲だと思います。

この曲については、以前(2011/08/20)このブログで触れたことがあります。
「ああ 麗しきベルメランド」~JAZZになった、美しき北欧の民謡♪(←CLICK!)
そこでも紹介されているように、この美しい民謡は、Dear Old Stocholm というジャズのナンバーとして有名になっています。
今日は スタン・ゲッツのサックスによる名演を貼り付けておきますね。

Dear Old Stocholm

こんなかっこいい演奏のあとにタワシのしょぼい演奏を紹介するなんて 順序間違えましたね(汗)
こちらが原曲です。今回も例によって三段譜を見ながら弾きました。
作曲者不祥の割には、ピアノパートも、こまやかな和声に気遣いながら、しっかりと書かれています。
できるだけオリジナルの伴奏を生かすようにしましたが、ついつい捏造してしまった箇所がいくつかあります。


ああ麗しきベルメランド

COMMENT

 泣かせるメロディーですねー… 前々から思っていたんですが、スラヴ系にも哀愁漂う旋律は多いわけですが、スラヴ系と北欧系だとまた趣が違いますよね。スラヴ系はもうちょっとねっとりしているというか…笑 言葉ではうまく説明できないですが、この曲も北欧の情緒を感じさせますね。

 ピアノ弾いてと言われたときに、こういう美しい旋律の曲をさらっと弾けたらいいでしょうね。 またまた知らない曲だったので、弾いてみたい曲リストに入りました。 これからもタワシさんの民謡曲の紹介も楽しみにしています^^

私はタワシさん、こんばんは☆
あらあら、お風邪ひかれていらしゃったのですか。急に寒くなりましたものね。どうぞお大事になさってくださいね。
色々な、素敵な曲を発掘するのも、タワシ才能ですね!
美しく、せつなく、きれいなメロディーと、そして伴奏ですね!ツボにはまる曲ですね~。何度も聴いちゃいました。私は、まず、タワシさんの演奏を聴かせて頂いたのですが、そのイメージを壊したくないので、ジャズの方は聴くのを止めておきました^^;。
ところで、タワシさん、和声とか分かるのですか?私、そういう方面に、まったく無知でピアノを弾いていて、時々いいのかなぁ…って、思うんです。

ちょうど今日はジャズの気分だったんですよ。
カプースチンまたやろうかと思って弾いてました。
グッドタイミング~(^^♪

タワシさん、こんなのチャッと弾けちゃうのはやっぱりかっこいいなぁ~。

ちょっと切なくて素敵なメロディーですね、こういう曲好きです~。

さすがタワシさんですね♪
郷愁を感じらさせる演奏でした。

短期間で聴かせられる曲に仕上げるタワシさんのような人もいれば、私のように1曲をずっと弾いていてもなかなか形にならない人もいて^^
でもそれぞれの持ち味でピアノを楽しめたらいいなって思ってます。

おぉ~、サックスの演奏カッコいいi-189i-189
サックスの音色も哀愁がある感じなので、曲と合っててすごくいい!
思わず何回かリビートしちゃいました^^この演奏いいなぁ!
ピアノだとまた受ける感じが違いますね、これも素敵です♪
こういう切ない感じぐっときますね。
こういう系の曲好きだな~、明るい曲より断然好きですi-176
サックスもピアノも、素敵な演奏を聴かせて頂いてありがとうございました^^

>金魚さん
カプースチンまた弾かれてるんですか?
今度ぜひぜひ聴かせて下さい、お願いします~!
ものすごく聴きたいぃi-201

わたしはたわしさん、歌心いつもMaxです!
いつも、豊かに聴かせてくれますよね~(^o^)/
私は今、秋バージョンプログラム練習しているのですが、なかなか演奏の出来がまとまらなくて冬になってしまいそうで(使えなくなる^^;)
月でしっとり、村祭りでにぎやかに、木星で厚みをだして、シュトラウスのこうもりで楽しくって考えているところ。
いろいろな曲を演奏したり、楽譜を持っていたり、宝物一杯持っているわたしはたわしさんに、こんな感じのメジャーな曲ないですか~?のラブコール送りたいとひそかに思っているのです(ムフフ)

Ashtonさん>

いつも、つたない演奏聴いてくださってありがとうございます。
北欧の民謡は音楽的に「聴かせる」ものが多いですよね。おっしゃるとおり同じ哀愁でもスラブ系のものとは違いますね。クリスタルのような透明感があるような・・・(?)そのうちまた何か発掘して、ここで紹介したいと思っています。
Ashtonさんもぜひご自分でも弾いてみてください。

>ピアノ弾いてと言われたときに、こういう美しい旋律の曲をさらっと弾けたらいいでしょうね。 
→この曲、結構伴奏が難しくて、「さらっと」というわけにもいかなかったんですよ。いつものように2,3日のにわか仕込みではなくて、それなりに長い期間繰り返して非違いています。
それはともかく、私の演奏は「明るく健康的」という印象が強いみたいなので、暗い曲はどうなのかな・・・とちょっと心配でした。こういう哀愁を帯びた曲も結構好きではあるのですが・・・。

monetさん>

ご心配おかけしてます。
風邪は先週の金曜日がピークでした。先週1週間仕事が半端なく忙しかったのでその疲れも引き金になったのでしょうね。
まだちょっと咳、痰が残っていますが、なんとか重症化せずに治まりそうです。

曲を発掘するのって才能でしょうかね~(・・?
ちょっと好奇心の軸が普通の人とブレているだけのような気がしますけど(^^ゞ
ただクラシックの正統派レパートリーが弾けない私としては、こうやって選択肢を広げておかないと、本当に弾ける曲がなくなってしまいますから・・・

和声は昔(=クラシカル音楽研究会時代)基礎の基礎だけちょこっと勉強しましたが、理論的なことはほとんど忘れました。
でも感覚的に「わ~ この和声ステキ~♪」と一人で勝手に萌えたりしてます。それだけですよ。頭の中、すっからかんですから(苦笑)

金魚さん>

おっ、ジャズ熱再燃ですか~こういうのって、周期的に弾きたい気分が高まるんですよね、わかります!
エラニユースさんから熱烈なラブコールがありますよ。
今度一緒に集まる機会があったときは、ぜひエラニユースさんのために弾いてあげてくださいね♪

>タワシさん、こんなのチャッと弾けちゃうのはやっぱりかっこいいなぁ~。
→んんん?私の弾いているのはジャズバージョンじゃないし、そもそもそんなにチャチャッとは弾けてませんから「かっこいい」というのはあたってないような気がしますが。
この曲の伴奏、私には、意外と弾きにくかったですよ。

まんまるお月さん>

いつもありがとうございます~♪
曲と演奏、今回も気にいってもらえてうれしいです。
秋ですからね~ こういう、ちょっと切ない系の曲が、弾きたくなったり聴きたくなったりするんでしょうね。
歌詞は愛国心にあふれた内容ですが、「ベルメランド」って国ではなくてスウェーデンの一地方の名前のようです。英語読みではヴァームランドですね。タイトルだけ見たときにはあこがれの女性の名前かと早とちりしてしまいましたが(苦笑)

あ、そうそう、この曲はそんなに短期間で仕上げたわけではないです。
記事の本文にもありますが、少なくとも2011年の8月にはすでに練習していたんですから。

週末の眠りから覚めたもり子です!
風邪、ピークが過ぎたようで何よりです!
もり子病はまだ感染したままですよね?(笑)
そのうちタワシ子さんになってしまうかもしれませんのでお気をつけて・・・(爆)

今週もごちそうさまですぃた♥(*’v`丱)☆+゜
なんですかね、タワシさんの演奏を聴くと、胸にぐっと込みあがる何かがあります。
なんなんですか???
情緒あふれる演奏・・・
ノリノリ舞曲もしっとり系も弾きこなすタワシ様。
タワシさんが本気だしたら、どうなるのでしょう・・・・恐ろしやぁ~~~~
ヒー!! ノ)゚Д゚(ヽ
けど元気になるのでもっとください"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

ジャズバージョンも、タワシバージョンもそれぞれに、いいですねぇ~(*^_^*)

サックス聴いていたら、ウィスキー飲みたくなった。
ピアノ聴いていたら、襟巻きしたくなった…心が寒いよう。
いかんですなぁ…ちっとも詩的じゃないことしか思いつかない。
でも、聴いた後で、ほんのり暖かくなりました!
毎度ありがとうございます。

エラニユースさん>

サックス(JAZZ)バージョンとピアノ(オリジナル)バージョン、どちらも楽しんでいただけたようでよかったです。さすが短調好きなエラニユースさんだわ~♪
私のピアノの音は明るくて健康的といわれることが多いのですが、実はこういう哀愁系の曲も嫌いじゃないんですよ~

金魚さんとおんそうずの前か後で、また会う予定あるんですか?
カプースチン弾いてもらえるといいですね。

レディピアノさん>

歌心かんじていただけましたか?うれしいです。
レディピアノさんは秋バージョンのプログラムでコンサートの予定があるんですか?がんばってくださいね~

今日はすごく寒い日でしたね。ピアノのほうも冬バージョンもそろそろ考える季節でしょうか。
私の冬バージョンは、クリスチャンということもあってか、ほとんどクリスマスの曲1色という感じです。このブログでも、あまり知られていない美しいクリスマスの賛美歌を紹介したいなあと思っています(やっぱりマイナー路線まっしぐら?)

ゆめもり子さん>

もりこさんって週末はネットの世界から姿を消してしまうんですね。寂しいわ~
「逢えない時間が 愛育てるのさ」という歌詞の流行歌が昔ありましたが(BY 郷ひろみ)まさにそんな感じかも。

タワシ子さんって何ですかソレ~!?間違ってもそんなものにならないように!ミスタッチの海でおぼれてしまいますよ。

いつもいつもつたない演奏で皆様の耳汚しですが、そんな中でも、心に響く「何か」を感じ取ってくれればうれしいです。
ノリノリ系としっとり系、どちらも弾きこなせる人になるのが理想ですが今のとこはどちらも中途半端のような気がします・・・でもがんばります。
だけど、本気は出しても、今と大して変わらないかも。。。
今も、(曲が短くて易しいからといって)決して手抜きしてるわけではなく、私なりに一生懸命やっているんですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チャ━(★´∀`)ノ━ォ!!!

ちょっとハイテンションでやってまいりました!!

タワシさんにひろみ郷を歌ってもらうなんて、感激゚゚(´O`)°゚
私は罪なヤツ・・・・・(* ハ)
ありがとうございました~♪

ところで、
「タワシ子さん」

これね、私がタワシ子さんになるんじゃなくて、
タワシさんがタワシ子さんになっちゃうんですよ~(。-∀-) ウッヒッヒ♪

音楽知識がほとんどない私ですが、いつもお相手してくれて本当に感謝してます!
*:.。☆..。.(´∀`人)
和声・・・検索結果画面の説明読んだだけでクローズ(爆)

ぶるっくさん>

あんな見事なジャズバージョンと並べちゃうとタワシバージョンのしょぼさが目立ちますが、ともかく両方聴いてくれてありがとうございます。
サックスの音色にはやっぱりお酒が似合いますね。でも私アルコールはまったくだめなんです。体質的に受け付けないので・・・たぶん遺伝だと思います。
それにしても心が寒いなんて、ぶるっくさん、どうしちゃったんですか~?秋で、センチメンタルになってらっしゃるかな?

カギコメさん>

手抜きしていないのがわかる、と言ってくださりありがとうございます!
でもやっぱり同じ曲を何ヶ月も、時には何年もかけてじっくりと完成させるヒトに比べたら、根気や忍耐力がまるでないのは確かですね。
限られた「人生の残り時間」に弾きたい曲が(まだ出会っていないものも含めて)多すぎるんでしょうね。

ゆめもり子さん>

こんばんは!やたらテンション高いですね~
タワシストラップ紛失のショックから無事立ち直りましたか(笑)

>タワシさんがタワシ子さんになっちゃうんですよ~(。-∀-) ウッヒッヒ♪
タワシがタワシ子になるとどう変わるんでしょう?
いまいち、その違いが把握し切れていませんが、もり子さんみたいに、たのしく面白くなると言うことでしょうか?

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a