ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

恥を晒します!Mozart K330(第2楽章)の、思いっきりビフォー版

  1. 2013.
  2. 11.
  3. 22
  4. (Fri)
  5. 08:01
前の記事で書いた、モーツァルトのピアノソナタK330の第2楽章(思いっきりビフォー版)のスタジオ録音ですが、某SNSでは親しいお友達にのみ限定公開していました。
悩んだ末、こちらでも恥を晒すことに決めました。

謙遜抜きで、聞くに堪えない演奏です。「こんなMOZARTは嫌だ!」という悪い見本、すなわち反面教師の材料として以外、何の使い道もありませんが、聴いてみたいという殊勝な方はどうぞ。

録音レベルの設定に失敗し、ひどく音割れしています。←ただでさえ聞き苦しいというのに、最悪ですね(~_~;)
ボリュームは極力絞ってお聴きください。 むしろ耳栓推奨します(爆)
6分近くありますが、全部聴き続けるのは、拷問かもしれません。

K330(第2楽章)思いっきりビフォー版 

なお、シューイチはさすがにこんなひどいもので済ませるわけにはいかないので、別の曲を用意しております、念のため。

COMMENT

出だしのところ、懐メロ系のタワシワールドみたいに聴こえますよv-10
これ、リズム難しいね~(私だけ?)←ちょっとだけ弾いてみた

ミニレッスンでモー愛を深めてこれからも弾いて欲しいなぁ。

関係無いけど、これBGMで弾いて欲しい~~♪(ごめんね、こんなところで)
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-447.html

こんばんは(*゜∀゜*)

こっそり(?)聴かせて頂きましたケド、とても素敵だと思いましたよ( ^ω^ )
やっぱり弾く本人からすると、気になる箇所が尽きないのもありますよね。。。

満足のいく仕上がりになりますように☆

聴かせていただきました~~~~~♪
ハイドンの時のようなキレがないので、モー苦手オーラが出ている気がします(笑)
この曲、1楽章の方がタワシさんらしい気がしますけど、あえて2楽章なんですよね?

イロイロ気になる点はありますけど、ビフォー版ですし、そんなに酷くないと思いますけどね~~。
私も、ダメダメなんで、偉そうな事は言えないんですけど、全体として、フォルテはもっとボリュームをだしてたっぷり響かせてもいいのではないかと感じました。
モーのフォルテはベー程バ~~ンとはやんないですけど、ゆっくりした楽章なので、なんか物足りない・・・。

ミニレッスンでどう変わるか楽しみですね。
是非、アフター版もアップしてください(*^^)v

Sleepingさん>

いや~この曲、楽譜の見た目と、耳にした印象より、ずっと難しいですよ。特に「モー様らしく弾こう」と思ったらもうどうしょうもなくて途方にくれます。
「懐メロ系のタワシワールド」って何だ?謎です。少なくともあまりモーさまらしくは聞こえないということですかね。
リズム、装飾音が入ったりすると崩れやすいですね。装飾音嫌いだ~

BGMのリクエスト唐突で驚いたけど(どこからあんな昔の記事引っ張り出してきたの?って感じで)お応えしましたよ~
あれでも、当日弾いた曲の中では一番まともだったかな(笑)

空苑さん>

こっそり(?)聴いてくださって、どうもありがとうございます。
本人としては、気になるところばかりでいいところまったくなしの演奏に思えます。なのであえてシューイチにも加えませんでした。ただでさえ低いシューイチのクオリティを、こんな演奏を加えることでさらに一挙にひきさげてしまいますからね(苦笑)
明日のれんしうかいで、この曲でオショーズにしごかれてきます、成果発表(できたらいいな)をお楽しみに!

tukushi さん>

率直な感想とっても参考になります。
そうですよね、モー様苦手オーラ、全開ですよね。やっぱりわかるでしょ?
1楽章や3楽章は。2楽章よりアプローチはしやすい気がしますが、いかんせん指が回らないのでコケまくり、音の粒も揃わないしよたよたして、もうお話になりません。
それに比べたら2楽章はテンポが遅いので、ただ弾くだけだったら何とかなります。
でも私が弾くとちっとも美しくない。。。それが問題です!
オショーズのミニレッスンでどこまで買われるのでしょうか。

フォルテは古典派の曲らしく節度ある音で、と考えてあえてこれくらいにしているんですけど、多くの人から「不完全燃焼みたい」といわれています。かといって思いっきり弾くと「耳に痛いフォルテ」になってしまい、それは絶対モーツァルトのフォルテではないんですよね。
とっても悩ましいところです。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a