■<今週の録音>「入れまつる家あらず」(聖歌137番)

明日(いや、日付が変わっていますので、もう今日ですね)は、いよいよ「おんそうず6」です!
歌の伴奏も、ぐるぐる連弾も、そしてもちろんタワシのソロも、すべてあまりにも練習不足ですが、もう完全に開き直りました。
ご一緒する皆様、どうかよろしくお願いします。ともに大いに楽しみましょう!

さて今週のシューイチですが、新曲を選び練習する余裕がまったくなかったので、また讃美歌(聖歌)を弾かせていただきます。
街もかなりクリスマスバージョンに変わりつつある今日この頃、タワシもお気に入りのクリスマスの曲を弾いてみました。
クリスマスの賛美歌といえば、誰もが知っている有名曲にも、美しいものがたくさんあるのですが、タワシは例によって、あまり知られてはいないけれども魅力的な曲を紹介したいと思います。

聖歌の137番「入れまつる家あらず」です。
歌詞はこちらのサイトをご覧ください。
http://www.agapenet.jp/i/hymn/song/t137.htm
華やかでにぎやかなイベントとしてのクリスマスとは対極の、静かでつつましく、でも本物の喜びにあふれた「世界で最初のクリスマス」。それがこの曲のテーマです。
なお、作詞作曲は、CHARLES H.GABRIEL というひとです。


入れまつる家あらず

アドヴェント(待降節)の間にもう1曲くらいクリスマスキャロルを紹介したいと思っていますで、また聴いてやってくださいね。

■コメント

■ [まんまるお月]

おはようございます。
今日はおんそうずなんですよね~。
関西ピアノ軍団憧れの…きっと素敵な会になりますね。
楽しんできて下さいね。

この讃美歌素敵ですね。心にスッと入っていくような…本来クリスマスってのはバカ騒ぎするんじゃなくて心静かに祈る日なんでしょうね^^;
そんな人にはこの曲ピッタリですね。
なんだか心洗われました。

■ [monet]

私はタワシさん、こんばんは☆
昨日は、「おんそうず」でお初にお目にかかり、お話し出来て、とっても嬉しかったです。(連弾かなわなかったのだけが、残念でしが、secondが練習していないんだから、しょーがない…。)

タワシさんの演奏は、やはり男前?でかっこよく、ピアノとなじんで自然に弾いていらっしゃるご様子でした。ソロも素晴らしかったのですが、コラボ部門!タワシさんだから、合わせられたのだろうなぁ~^^と思うことも(笑)。とにかく、抜群の安定感と、自然な流れのあるピアノでした♪
一番最後の曲も、良かったです!

さて、シューイチ。タワシさんの讃美歌が聴けるのは、とても嬉しい事です。この讃美歌は美しいですね。個人的に、こういうのは好みです。またのアップを楽しみにしています^^。

それにしても、タワシさん、れんしう会の曲に、「おんそうず」の曲に、シューイチに…と、本当にぱっ、と弾けるようになるんですね。私も、お願いしておいた、フランスもの連弾のsecond惨状だったので、また、初見練習を再開するつもりです^^。

■まんまるお月 さん> [私はタワシ]

おんそうず楽しんできました!詳しくはレポをこれからアップしていきますのでそれを参照してくださ
い。またはリンク先のお友達のブログなどでも。
関西チームも、東北チームも、ぜひ都合をつけていらしてほしいと思っています。できるだけ早く夢がかないますように♪

讃美歌の感想ありがとうございます。
あまり有名な曲ではないかもしれませんがまさにまんまるさんの言われるとおりの内容で、本当のクリスマスとは?としみじみ考えさせられる、静かで清らかな歌ですね。

■monetさん> [私はタワシ]

おんそうずではお疲れ様でした。参加していただいて本当に本当にうれしかったです。
演奏も正攻法で堂々としていながら、しかも細かいところまで注意の行き届いたとてもハイレベルなものだったと思います。

連弾のことではご期待にそえなくて本当にごめんなさい。時間があったらぜひmonetさんともご一緒したかったんだけど。。。次回こそは、絶対やりましょうね。

讃美歌も気に入っていただけてうれしいです。
クリスマス当日までにもう一度くらいシューイチでクリスマスソング、キャロルを取り上げられたらいいなと思っているんですよ。そのときはまたよろしくです。

>それにしても、タワシさん、れんしう会の曲に、「おんそうず」の曲に、シューイチに…と、本当にぱっ、と弾けるようになるんですね。
弾けるといってもどれもこれも中途半端ですよ、「虻蜂取らず」とはまさにこのこと。
そして早速ですが明日のれんしうかいがかなりピンチです。またまたまたお尻に火?

■ [ゆめもり子(1号)]

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

おんそうずお疲れ様でした~♪

タワシさーーーーーん!
すごい、すごい伝わります!!!
この静かな喜び感!!!!
めっちゃ心があったかくなりました!
また心臓(心)をくすぐられた感じがしました+*゚.ヾ(*´∀`)ノ☆*+.゚心に響くってこういうことなんだな~といつも思わされます*:.。☆..。.(´∀`人)ステキ

おんそうずにて・・・
やっぱり男前な演奏だったのですね(*^m^*)
いいな~生タワシ様オーラを全身で浴びたい・・・・

■ゆめもり子さん> [私はタワシ]

>おんそうずお疲れ様でした~♪
「もり子2号」さんもお疲れ様でした(笑)
思いがけないカタチでしたけど、一緒に楽しめてよかったです。
おん僧都はソロは完全に不完全燃焼でしたよ。オトコマエになったのはとびたかさんの伴奏をしたときくらいかも?あしたのジョーの曲ですからね、これはやっぱり男っぽく行かないと、とびたかさんの「咆え」にも負けてしまいます。

いつもシューイチへの感想ありがとうございます。
曲が知名度低い上に地味だったせいか(?)今回反応が少なかったんですが、もり子さんの心に「静かな喜び感」をお伝えで来たのならアップした甲斐がありました~♪
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム