{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

やっぱり脱線?本番直前スタジオ練!

日付がはとうに3月1日に変わっていますが、なんだか気持ちが高ぶって眠くありません。
はい、とうとうラテン。乗り物おふの当日です。
天気が悪そうなんでちょっとユーウツ。せめて雨(もちろん雪も)が降らないことを祈ります。

昨日は2時間超勤(1時間早出、1持間残業)しました。
職場でインフルがはやっていて人が足りない上、今日は郵便物の量もハンパなく多くて疲れ果てましたが、仕事の後がんばってスタジオ練習に行ってきました。
こんなとき、自転車で5分の距離に、グランドピアノを弾ける場所があるのは助かります。

オフ会で演奏予定の3曲を何セットか練習したら、気分転換にほかの曲を弾きたくなってしまい、その後ずるずると脱線モードになってしまいました。なんとも意志の弱いタワシです。でもたぶん時間いっぱい本命曲を弾き続けたからといって飛躍的に上達するとも思えず・・・ということで、ま、よしとしましょう。

ポンセのスケルツィーノ・メヒカーノは、なかなかいい感じで仕上がっています。
マズルカ第2番は、結局最後までミスタッチや、音抜けがあまり減りませんでした。
ローマのギター(タンゴ)も雰囲気はなかなかいいと思うのですが、やっぱりかなり派手に音をはずすのが残念すぎます。

ところで、脱線曲、何を弾いたと思いますか?
「ローマのギター」の楽譜が載っている本{カンツォーネアルバム」の中から、過去にやった4~5曲を弾いちゃいました。
クラシックでさえないというところが・・・脱線しすぎですね。タワシ、歌はあんまりうまくないんですが、弾き語りもしちゃいましたよ。

今日の本番も、同じように楽しんで弾けたらいいんだけど~
さてどうなることか。
どうせミスは避けられないのだから、ミスタッチのことは頭から消し去って自由に弾きたいです。いやほんとに。

コメントのお返事が滞っていてすみません。
今日の本番から戻って、落ち着いたら、必ずお返事しますので、少々お待ちくださいね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の練習メニュー
<7月10日> ♪マズルカ Op.63-3 ♪同 KKⅣb Nr..4(ショパン) ♪「小組曲」より、インテルメッツォ、マズルカ1(ボロディン) ♪「ロンドン音楽帳」より、アンダンテ(モーツァルト)
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる