ようこそ!タワシワールドへ♪
{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
皆様、ハッピーイースターです♪
受難日礼拝も無事終了し、今日はいよいよイースターです。
今日の礼拝の中では主の復活を祝う曲をいくつか歌い、タワシは伴奏しますが、来週の東京でのイベント(韓国語で3部合唱でゴスペルを歌う。振り付けあり!)はタワシ仕事で行けないのでもう一人の歌唱指導からに伴奏までお任せしています。
というわけで、イースターはクリスマスと並ぶ教会の大行司ではありますが、ほぼ平常モードのタワシです。

イースターが終わったら、ここのところちょっと下がり気味だったピアノ熱が、再び上昇することを期待してます。
おんそうず、CD録音会、奏縛り、そして8月にはオショーズ主催のコンサート「音楽の星座」と、人前演奏の予定がぎっしり。
録音会以外は曲目もまだ決まっておりません。例によって例のごとく、お尻に火がついてからあせることになってしまいそうです。

さて、奏縛りは次回は小品縛りということで、大曲が弾けないタワシには大歓迎のテーマなので選曲には苦しまないと思いますが(弾きたい曲がありすぎて悩むかも)、特に「星座」は持ち時間の10分が長い!
もちろん時間ぎりぎりいっぱい使わなくてはならないわけでなく、むしろタワシなんて早めに引っ込んだほうが主催者としても聴衆としてもありがたいのでしょうけど、せっかくいいピアノ、いいホールで弾ける機会でもあるし、何より、グランドピアノを弾きなれていないもので、ある程度(数分間)弾かないとそのピアノのクセなどが把握できないため、2,3分の小品1曲で退出するつもりはありません。
そこで考えてるのがメドレー作戦なのです。過去、やはりオショーズ主催の、テーマコンサート「美味しい音楽」で「ナポリターナ・メドレー」をやって好評でしたし、去年の「星座」ではシューベルトの短くて可愛らしいワルツとメヌエットをあわせて5曲、メドレーのように次々と続けて弾くということをやってみたのでした。
予想通り、難易度の点からも曲の長さの点からもこんなささやかな曲たちを弾く人は他になく、やっぱりタワシ一人だけ思いっきりレベルが低いのを実感し恥ずかしくなったりもしていたのですが、あとで{選曲がよかった!」という声を複数耳にして、メドレー作戦はまずは成功だったなあとほっと一安心しました。

で、今回の星座も(もしかすると「おんそうず」も)、メドレー作戦で行くつもりです。
「民族路線」が比較的評判がよくて自分自身も弾いていて楽しいので、何らかの形で取り入れたいですね。
クラシックピアノの王道からは、こうやってますます離れていきますが(苦笑)。
コメント
この記事へのコメント
民族メドレー♪
いいですねー(☆▽☆)
ぜひぜひ 聴かせてください♪

忙しさは少し落ち着いたのでしょうか?
ゴスペルの振り付けつき 楽しそうですねi-178
2014/04/22(火) 10:11 | URL | いもコン #-[編集]
いもコンさん>
コメントありがとうございます。イースターも無事終わったので忙しさは峠を越えました。
振り付けつきのゴスペルは今度の日曜に都内のホールで本番ですが、前に書いたとおり私は仕事で行けません。
職場は相変わらず人が足りないので残業モード続行中です。これはもう、慣れました~

民族メドレー楽しみにしてくださって、励みになります。
「民謡で世界めぐり」みたいなのもいいですけどあまりに節操がなくなりそうなので、今回はとりあえずどこかの国や地域に絞ってみようかな、などと考えてます。

2014/04/23(水) 19:06 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
メドレー作戦 良いと思います♪
私は 特にタワシさんのナポリターナメドレーが大好きです。
前にも書きましたが ほんとにずっとBGMで流していたい演奏ですよ。
音楽の星座でも おんそうずでも そういうタワシさんの演奏が好き・・という方がたくさんいらっしゃると思います。
メドレー作戦頑張ってください!!

2014/04/23(水) 22:24 | URL | ゆめゆり #-[編集]
ゆめゆりさん>
メドレー作戦に賛同していただけてうれしいです♪
ナポリターナ・メドレー、もうすでにちょっぴり懐かしい話になりました。あの時は本当にホールの響きに助けられて気持ちよく弾けました。多少のミスタッチはあったですけど、自分らしい演奏ができたと思うのでその点では満足です。
音楽の星座は本当にレベルが高くて私は完全に一人浮いている状態ですが、またあんなふうに自分らしい演奏ができれば、レベルのことなんて、どうでもいいような気がします。
2014/04/26(土) 11:54 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .