ようこそ!タワシワールドへ♪
{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
古くからの読者の方は覚えてらっしゃるかもしれませんが2011年の7月、「音楽の星座」に弾き参加したとき、会場へと向かう行きの電車の中に楽譜ファイルを忘れてしまい、暗譜の心積もりがなかったのに楽譜なしで弾かざるを得なくなったというアクシデントが発生しました。
そのとき無くしたファイルは、忘れ物として届けられていないか、駅にしつこく電話かけまくったのですが、結局出てきませんでした。ファイル自体は100均の安物ですが、中にはお気に入りの楽譜がぎっちり入っていてタワシ的にはいたい損失でした。
その中にガーシュウィンの「バイ・シュトラウス」というポピュラーソングの楽譜も入っていたのですが、これはタワシの大のお気に入りの一曲だったのです。ちょっとだけ残っている指の記憶、適当ミミコピ、自己流アレンジ、この3つをブレンド(?)して曲がりなりにも弾いていたのですが、やっぱり楽譜があればなあと思うこともしばしばでした。
ところが昨日、部屋を片付けていたら出てきたUSBメモリの中に、この曲を含む大量の楽譜ファイルが保存されていることが判明。
それはもううれしくって、早速プリントアウトして、ソロ演奏(ピアノソロバージョン)と弾き語りの2パターンで楽しみました。
ピアノ以上に歌は、人さまにお聴かせできるようなしろものではないですので、録音なんてありえないのですけど、
すごく楽しかったです。
今日も引き続き「鋭意れんしうちう」です。

↓こんな曲です。

Ella Fitzgerald - By Strauss

コメント
この記事へのコメント
あぁ~そういえばあのファイル、とうとう出てこなかったんですね。いったい誰が…って思いますよね(T_T)

USBメモリが出てきたなんて、今日はいい日でしたね。何かのご褒美でしょうか?
ガーシュインですか。ついつい身体が動いてしまう楽しい曲ですね。タワシさんの演奏している姿が思い浮かびます(*^_^*)
2014/05/01(木) 00:30 | URL | 金魚 #JalddpaA[編集]
これ
江利チエミが歌ってる?
そうじゃないだろうなとは思いつつ、どうしてもそう聞こえてしまう^^;

それはともあれ、古いファイルが出てきてよかったですね。

私は「どうでもいいデータは残り、大事はデータは消えてしまう」法則に支配されてます(涙)
2014/05/01(木) 22:02 | URL | とびたか #5AfsLlXA[編集]
金魚さん>
あのファイル・・・きっと誰かがごみとして捨てちゃったんじゃないかと思います。わざわざ届けるに値するようなものにはとても見えなかったでしょうから。あれから以前よりは少しは忘れ物に気をつけるようになりましたよ、とくにオフ会の日の楽譜の忘れ物は。お優しいマイミクさんが、mixiのコメントでリアルタイムで注意してくださったり、ということもありました。

ガーシュイン、楽しいけれど譜面の見た目以上に手ごわいです~
この曲はタイトルからもわかるように、ワルツ王ヨハンシュトラウス2世へのオマージュなんですが、シュトラウス風のワルツでありながらしっかり現代的でJAZZYな要素も盛りだくさんに入っていて。
でも練習がんばって絶対モノにしたいと思います!
2014/05/05(月) 11:15 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
とびたかさん>
江利チエミですか。。。さすがとびたかさん 年の功(!?)で、よくご存知ですね。ここで歌っているのはジャズの大御所エラ・フィッツジェラルドさんですが、歌い方と声とか似ているのかな?江利チエミさんのことはあまり知らないので(たしか「テネシーワルツ」で有名な人でしたっけ?))今度YOUTUBEででも探してじっくり聴いてみますね。

それにしても、なんか悲しい法則に支配されてますね~
大事なデータを誤って消してしまうことは、私もしょっちゅうやらかしていますが。
私、もともとPC音痴でデータの整理もすごく下手です。そもそも探しているデータがどのファイルにはいっていて、そのファイルがPC上のどこにあるのか、それすらがわからないことが多いです。困ったもんだ~
2014/05/05(月) 11:24 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .