■本気モードの試行錯誤!「チェンバロソナタ ニ長調」

ピアノWEB発表会へのエントリーがあったりして、少々放置気味だった、ソレールの「チェンバロソナタ ニ長調」また練習再開しました。しかもタワシにしてはかなり本気入っています!
ロマン派以降の超絶技巧系の曲とは比べるまでもないとしても、テンポが速くて音符も細かく、同音連打や跳躍など、苦手なテクニックが要求される、今までだったらちょっと楽譜見ただけでパス、という曲に、汗をかきかき、必死に食らいついている自分。ちょっとだけ褒めてあげたい気分です。
表情記号とか運指とか、そういう音符以外の余計なものは、一切かかれてないシンプルな楽譜なだけに、すべてが試行錯誤。探せばCDなどもあるのでしょうが、ここまできたらこのまま音源に頼らず自分で譜面から曲を読み解いて表現したいなと思っています。
指遣いとかフォームとか手のポジションなど、あれこれ試しながら、自分のイメージした音に近づけるよう奮戦中。実際はそれ以前の段階で、指がまわらず弾けない箇所が随所にあったりするのですが、でもタワシは、最初に音のイメージがないと弾けない人なので、ミスタッチなくきちんと弾ける状態にしていくのは「最終作業」なのです・・・。

神経集中して疲れるので、合間に童謡を弾いたりしてます。実は童謡・唱歌も大好き!これについてはそのうち項目を改めてじっくりお話したいと思っています♪

■コメント

■はじめまして♪ [アラフィフマダムコミキ]

ブログとピアノ演奏楽しませていただきました。
エントリー曲は全く知らない曲でしたが、いい曲ですね。演奏も素敵です。
マズルカのリズムは難しいですが、タワシさんの世界が広がってましたよ。
ソレールのチェンバロソナタも全く聴いたことがありませんが、新しい曲をいっぱい紹介して、タワシワールドを築いてくださいね。
次の演奏楽しみにしています。

■No title [私はタワシ]

アラフィフマダムコミキ さま>

はじめまして。
ピアノWEB発表会のエントリー曲,私も聴かせていただきました。
ショパンのエチュードですか!すごいです。私にとっては永遠の憧れのまま、自分の一生が終わってしまうこと確実です。

一方、私はといえば、みんながよく知っている 有名曲はぼろが出やすいので、あえてあまり有名でない曲を選んだという面もあるかも。でも つたないながらも心込めて演奏しましたので、気に入っていただけたのならとてもうれしいです♪
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム