プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:スタジオ(Gpiano)練習
前記事にもちょっと書きましたが、一昨日の誕生日、仕事がオフだったので近所のスタジオに行って、音楽の星座で弾くショパンのマズルカ(第39番 ロ長調 Op.63-1)をグランドピアノで初練習してきました。

グランド練習って、いろんな意味でデジピとの越えられない壁を実感することが多いのですが、いつもデジピで苦労していることがグランドでは意外なほどできることがあるかと思えば、まったく逆のパターン(デジピでできていることがグランドではまったくできない)もある。
今回は思いっきり後者のパターンだったようです。
とくに課題の「装飾音と重音のコラボ」が全然できなくて、かなり凹みました。
跳躍も相変わらず不確実すぎる・・・
特に最後の最後、フォルテで主和音をバシッと決めるところで、一度だけだけど思いっきり外しました!
これは怖い、怖すぎる。
本番でこれをやってしまったら?考えただけで背筋が冷たくなってしまうタワシでした・・・

やっぱり 選曲間違ったのかな?
マズルカでも、これまでシューイチにアップしたように、一通り弾けるレベルの曲はいくつもあるのに、なんでまたあんな無謀なエントリーしたのだろう?
「一ヶ月本気モードでがんばれば何とかなる」と思ってたのが、うぬぼれもいいところだったのかな?
「易しい曲を美しく!」といういつものタワシのモットーに従って選曲すればよかったのかな?

ああ。疑問符が立て続けに出現してますね。
でももうエントリーは変更できません(おそらく)。
撃沈覚悟でやるっきゃないのです。
Comment

No title

2日遅れてしまいましたが・・・・・

お誕生日おめでとうございますe-267
新しい歳が
私はタワシさまにとって、素晴らしい1年になりますようにe-267

No title

タワシさま、こんにちは!
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
私もタワシさまと同じ蟹座で~す♪

ところで、賛美歌素敵でした~☆
最後も華やかで^^
賛美歌は知らなくても、す~っと入ってきますね。
癒されます^^

あ、遅ればせながらリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

No title

お誕生日、おめでとうございます(した!)

賛美歌拝聴させていただきましたよ!
練習数日とは思えない仕上がりですね!!さすがです!

デジピとグランド…難しいですよね。
タワシさんと私とは腕前がちがうので比べ物にはなりませんが、私もよく感じるもので…(^^;
デジピで出てた音が同じ強さで打鍵しても出なかったり(^^;
逆に音出そうとすると思いのほか強すぎる音が出てしまったり、
コントロールしづらいです。
でもタワシさんならコツをつかむのが早そうですよね!

きっと大丈夫!
本番頑張ってくださいね!



No title

色々考えることはおありだと思うのですけど・・・外から何も言えないのですけど・・・頑張ってほしいな~・・・と思いました。

いつもデジピのわたしがホールで(ホールなのでしょうか?分りませんが)こんな曲弾けたんだ!自分すごい!!、そんな感じで楽しめますようにと願っています。

みぃーさん>

コメントありがとうございました。
ジャンル違うのわがブログにこうして足しげく通ってくださり、拍手やコメントまでしていただけて本当に感激です。
8月までちょっと音楽関係の予定が立て込んでいますが、それが落ち着いたらぜひぜひリアルでご対面したいと思ってます。また連絡しますね。
ではでは、今後とも末永くよろしくです♪

huku-umeさん>

コメントありがとうございます。huku-umeさんも、かに座ですか!お誕生日近いのですね。
誕生日を感謝するにはちょっとかな~り努力が必要な年になっていますけど(苦笑)、上手に年を重ねたいと思ってます。

賛美歌は知らない曲であっても何かしら人の心に訴えるものがあるようですね。癒されるという方も多いようです。
まだまだ紹介したい美しい曲がたくさんありますので、また聴いてくださいね~

リンクの件こちらからもお願いしようと思ってました。ぜひお願いします。私も貼らせていただきますね。

ね~み♪さん>

コメントありがとうございます。

讃美歌聴いてくださって感謝します。
礼拝で歌う讃美歌は、うちの教会に限らず、かなり間際になって決まることが結構よくあるようなのです。
前日の夜とか、ひどいときは礼拝当日とか。
初見(か、それに近い状態)でも弾けるようにしておくことは奏楽者として求められる能力のひとつです。
今はたいてい、練習を数回すれば、ある程度音楽的に弾けるようになりました。とはいえまだまだ修行中の身ですよ~

デジピとグランドの壁は高いですよね。
曲によってその格差をすごく実感するものもあれば、それほどでもないものもあります。
一般にショパンの曲は、徹底的にピアニスティックであるせいか、デジピで弾くとかなりストレスがたまるようです・・・涙
本番はこのままのペースだとかなり不安です、ミスは避けられないとしても、せめて楽しんで弾けたらいいなと思いますが。。。

ねこぴあのさん>

応援ありがとうございます。心強いです。
たぶんミスタッチや音抜けを始め、突っ込みどころ満載の完成度低~い演奏になりそうですが、自分にとっても聴いてくださる方々にとっても、何かひとつでもあとに残るものがあれば・・・と思います。

会場はホールですよ。
小平市の「ルネこだいら」というところです。
私は本当は大きなホールより、この前のおんそうず会場のようにピアノと客席が同じ高さにあるサロンみたいなところで弾くほうがずっと好きなんです。
これでもだいぶ改善されてはきましたが私、すごい上がり症で、ステージ恐怖症なんです。
>こんな曲弾けたんだ!自分すごい!!
万一そんな現象が起きたらうれしすぎますね~、本番に強い人だったらそんなことも実際あるでしょうね。私の場合奇跡でも起きない限りそんなことは期待できませんが・・・

タワシ様。
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます♪♪♪

私も普段は電子ピアノでの練習が中心なのですが、ここ最近デジピよりグランドピアノの方が弾き易いと感じる箇所が私もチラホラとあるのです。
(私の場合モーツァルトを弾いていて…の話ですが。)
少し前までは、そんなことなかったのですが…。
トリルや装飾音(単品)、オクターブなどはグランドの方が弾き易いです。

何なのでしょう…あれ^^;

あ、装飾音+重音は何で弾いてもまともに弾けません(^^ゞ

ぱるトロワ♪さん>

バースデーの祝福コメントありがとうございます。こちらもお返事おそくなってしまってごめんなさい。

やはりグランドのほうが弾きやすい部分はありますよね。私が一番感じるのは、繊細なタッチの変化をつけるときです。(とはいえ、グランドでも実際に思うような変化がつけられているのかは定かではありませんが)
あと、これは弾きやすさ以前の問題ですが、ペダルに関してはグランド、アップライト、デジピ、それぞれ完全に別物という気がします。この差は、構造上どうしようもないですね。

与えられている環境で満足してその中でできることを精一杯やる。というのが基本的には私のモットーですが、それでも時々おうちにグランドがある友が、むしょうにうらやましくなったりはしますよ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ