ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

教会のピアノ弾き(1)

  1. 2010.
  2. 06.
  3. 22
  4. (Tue)
  5. 01:10
このブログのカテゴリには「教会のpianist」という項目があります。
タワシはクリスチャンで(といっても、けっして品行方正で敬虔な人間ではありませんが)、長年教会の奏楽者をつとめさせていただいてます。
転居その他の理由で、これまでいろんな教会に所属してきましたが、当然のことながら教会ごとに礼拝のスタイルも違えばその中で歌われる賛美歌、そしてその演奏形態も違います。
大別すれば、伝統的な聖歌・賛美歌中心のところ、ワーシップ、あるいはプレイズといわれる現代風の賛美中心のところ、そして両者の折衷のところ、というところでしょうか。
自分としてはポピュラーピアノ暦が長いこともあり、コード譜で自由にアレンジで切る出来る今風のワーシップのほうが、ずっとのびのびと、自在に弾けるのですが・・・
10年近く通っていた教会を、昨年事情があって移り、今行っている教会は、伝統的な賛美歌中心で、礼拝全体も比較的静かで落ち着いた雰囲気のところです。
これはこれで、神様の恵みではあるのですが、前の教会ではほとんど歌わなかった、知らない曲が多いので、事前の準備(練習)は欠かせません。
牧師先生以下、教会の皆さん、タワシを信頼してク下さり、つたないピアノでも喜んでくださるのは、本当にありがたいことですね。

ちなみに・・・
今行っている教会の場合ですが・・・
通常の礼拝では、賛美歌(3曲)と、聖歌隊の歌う特別賛美(1曲)の伴奏をするほか、毎回、礼拝前の前奏、祈りの後の短い応答、、献金のときのBGM、「主の祈り」の伴奏、そして後奏、などを弾きます。

COMMENT

教会のpianist

 私はタワシさん こんにちは。

 教会のピアニスト あこがれますv-465
私はタワシさんが 演奏を乞われるということは、ピアノの技術がすばらしいのは当然として 人を思いやる気持ちに満ち溢れていらっしゃるからだと思いますv-424 そんなタワシさんを 私は尊敬しますv-345

 私はタワシさんのピアノで、教会を訪れる人々を癒してあげてくださいねv-339

 ではまた♪ 

No title

教会で演奏ですかi-189
素敵ですねi-228
「教会のピアニスト」だなんて
とっても素敵ですi-234

コウさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。
演奏技術は私よりずっとすばらしい人がここの教会にもいますよ。中学生の男の子でリストのカンパネラなんて軽々弾きます。
でも私のピアノは癒し系だとよく言ってもらえますね。心を込めて弾いてはいますが、癒し系ってこんなのかな~自分ではよくわかりませんね(笑)
教会の奏楽って技術だけでは出来るものではないので。一番大事なのは神様を愛する心、ひとことに言うと信仰ともいえるでしょうか。日ごろの私は四六時中聖書読んだり祈ったりしている敬虔な人間ではないけど、でも神様を心から信じていますよ♪

モアイさんへ

いつもコメントありがとうございます♪
教会のピアニストってかっこいいですか~?
オルガンなんかも置いてあったりする、本格的な会堂のある、大きく立派な教会を想像してたりしてませんか?
あんな教会はごく一部です。私の行っているところも小さい質素な建物ですよ。オルガンもないし。ピアノも古いアップライトです。
でも教会の建物の立派さや信徒の多さと信仰は比例しませんからね~
ただし、私に関しては「教会ピアニスト→素敵」というイメージ捨てちゃってくださいね(笑)

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a