プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:今週の録音
明日はいよいよCD録音会です。
ソロも、コンチェルトの第2ピアノも、練習がぜんぜん足りませんが、いまさらあせったところで飛躍的に上達するとも思えないので、とりあえずここらで覚悟を決めて、明日は未完成の、ありのままの、自分の姿を晒そうと思います。ここまできたらほかに選択肢もないですし。

そういうわけで(?)、今週も、いつもどおり、シューイチアップします。
フォスターの曲を過去2回アップして予想外に好評でしたので、今回はフォスターシリーズ第3弾です。
「ネリーブライ」という、陽気で軽快な恋の歌です。

タイトルのNelly Blyは、女性の名。
歌詞から推測すると、主人公の若者も、彼の恋人であるネリーも、黒人の奴隷であると思われます。
つらい労働の中で歌声を絶やさず、たくましく生きている様子が想像できますね。

オリジナルの歌詞とその対訳は以下のサイトを参照してください。
スティーヴン・フォスター   Stephen Foster ( 1826 - 1864 )「 ネリー・ブライ 」

ちなみにこの曲、タワシの手持ちの楽譜ではタイトルの表記が「ネリーブリー」となっています。
この訳詞がね、うーん、なんと言いますか・・・

Nelly Bly! Nelly Bly!
Bring de broom along,

の部分は
ネリブリねえさん ほうきもってこい!

Heigh! Nelly Ho! Nelly,listen lub to me,
に至っては
ホラ ネリさん かわゆくなったね

と訳してますが、
歌いにくいっ!
これはやっぱり原語で歌うのがいいんですかね。
「黒人なまりの英語」だそうですが・・・







ネリーブライ(フォスター)
Comment

No title

この曲も楽しそう~~に弾いてらっしゃいますね~♪
タワシさんがノリノリで弾かれている様子が目に浮かぶようです(^^)

明日は録音会なのですね!
楽しく録音出来るといいですね!
頑張ってくださ~いo(^▽^)o

No title

タワシさん、こんばんは☆
録音会は、いかがでしたでしょうか?
今週の録音は、明るくて、楽しい曲ですね!こういうノリのいい曲って、弾いたことないけれど、私には弾けなさそう〜汗。センスないし、重たいので、べったん、ばったん、どったん、となるでしょう。この歌詞の英語、日本語なかったら、分かりませんね…^^;。タワシさん、歌いにくいって、歌いながら弾いていたのかしら?今度、ぜひぜひ、歌声も録音してください〜。まずは、賛美歌希望です!

ね~み♪さん>

CD録音会などのため、コメントのお返事がすごく遅くなってしまいました。ごめんなさい!

シューイチ聴いてくださってありがとうございます。
素朴でいかにもしろうとっぽい伴奏が「バイエルチック」だったりしますが(笑)たまにはこういう曲も楽しいでしょ?
でも、これでも何度か録り直しました。

録音会行ってきました。とても楽しくて、収穫も大いにありました。記事、限定公開にしたのですが、パスワードご存じなかったらお気軽にお問い合わせくださいね。

monetさん>

コメントありがとうございます。
録音会などでお返事が遅くなってしまってごめんなさいね。

録音会は無事に終了しました。泊りがけになりましたが、夢のように楽しく充実しまくりで、あっというまの2日間でした。ブログに記事アップしてますが限定記事です。monetさんはパスワードご存知ですよね?

今回のシューイチは、いかにもしろうとぽくて素朴な曲ですが、それが逆にいい味を出していると思って、選曲しました。でも、私が弾くと小学生がバイエルの練習してるみたいですね(汗)。
monetさんのイメージからは、ある意味最も遠いタイプかもしれませんが、monetさんもたまにはこんな曲弾いてみてはいかがでしょうか?

歌はまったく自信ないので録音なんてだめです。
でも、賛美歌は、いつかお会いしたときぜひ一緒に歌いましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ