プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:日記
今日は火曜でタワシは定休日です。
関東地方は猛暑で、ウチから一歩たりとも出る気になれないので、ピアノ弾いたり、ネットしたり、DVD観たり。すっかりインドアタワシとなっております。
身体と財布にやさしくなくても、エアコンをつけなくてはとてもやってられません!
皆様もくれぐれも熱中症にお気をつけくださいね。

さて、あの、楽しかった「星座」から、もう3晩が明けました。
昨日、当日の自分の録音を初めて聴きましたが、ドヴォルザークはともかく、ショパンのマズルカは予想以上のひどさで、打ちのめされております。
どう聴いても3,4日前にこの曲の練習を始めたとしか思えません。
ミスタッチや音抜けよりもすごいですけど、それ以上に、音楽的にやりたいと思っていたことがほとんどできていなかったことが本当に悔しいです。
この会のパンフレットはなかなか豪華なもので、各自演奏曲目の紹介や曲への思い入れなどを自由に書くのですが、タワシは演奏がまずいのにその文章だけはやたら大げさでしかも字数が多いんです。
どんなことも、今となっては恥ずかしさを助長する材料となってしまいました。
とにかく、あの日のすべてのプラグラムから自分のソロ演奏だけを消しゴムで消し去りたい思いです。

まあそれでもピアノが弾きたくなくなるほどの深刻なトラウマにはなってないようで、昨日も今日もごく普通に練習していますよ。
次のおんそうずやにれんしうかいに向けて、企画を練ったり選曲したりしてると、モチベーションもすぐに上昇してきます。

ああ。だけどやっぱり悔しいです!
もう一度どこかで本番にかけたいと思います。
リベンジに向けて早速始動したいとこだけれど、今日はまだ、マズルカ集の楽譜を開くと不本意だった星座での演奏がよみがえり、心が痛んで弾く気になれません。
しばらくはマズルカはお預けかなぁ~。
Comment

No title

本番演奏お疲れ様でした。
とても素晴らしい会だったようなので、タワシさんの落ち込みようが、会と無関係の自分のひどい演奏とリンクして、しくしくと心が痛みます^^;
大好きな曲でやりたかったことをできなかった悔しさが伝わってきました。

タワシさん、わたし思うのですが・・・・
そういう経験もきっとご自身の糧になるのではないでしょうか。
いつもいつも本番で大成功?している方には分からないことを経験されたら、次に誰かに、渡すことができますもの。
そしてそれって、ピアノに限ったことではないんですよね。

タワシさんのファンは、そうしたことを含めて、タワシさんのピアノだけのファンじゃないと思うのです。
上手く言えませんが~・・・。


No title

まずは演奏会お疲れさまでした。

プログラムを拝見してももりだくさんで聴きごたえのあるレベルの高~~い演奏会ですね。

きっと会場でタワシさんの演奏を聴かれた方々はタワシさんの思いとは違って堪能されたんだと思うんですけどね。
悔しい思いは分かります。準備不足だったり自分の演奏が出来なかった...私なんかの止まらなかった、ミスを最小限に食い止めた。なんて言うのとはレベルが全然違うんですね~
それだけタワシさんのご自分の音楽に対する厳しさ、真剣さ故ですね。

またタワシさんの演奏楽しみにしてますね♪

No title

なんと声をかけてよいのか…タワシさんよっぽど悔しかったんですね。
いつもならここまでおっしゃらないもの。

コンディションもあるし練習時間をやりくりできるかとかいろいろありますから・・・誰しも思ったようにいかなくてそういう気持ちになることってあるんだと思います。

せっかくその日のために…って準備してきたんですものね。

でもでも、きっとまたリベンジのチャンスがありますから。
この曲もこのまま終わらせないでぜひリベンジしてください!
タワシさんならできますから。
でもまずは楽しむことが大事ですから。
ストイックに頑張りすぎず、肩の力を抜いて、いつものタワシさんでいきましょう^^

ねこぴあのさん>

お返事遅くなってごめんなさい。
落ち込んでしまい、ご心配おかけしました。
やりたいことができない悔しさって大きいですね。
ミスタッチは想定内でしたけど、音楽的表現の面で、練習でいつもできていたことができなかったのは本当に痛いです。
でもそこが反省のメインになったことが成長といえば言えなくもないのか・・・(今まではひたすらミスタッチの数を数えては落胆してましたからね)

本番でいつも大成功してる人・・・自分で自分をそう思える人はほとんどいないような気もします。
どこに問題があるんだろう?と思うすばらしい演奏をした人が「ぜんぜんだめだった~」と反省しまくっているのをよく見ますよ。
レベルがアップすると同時に目指すところも高くなるから、会心の演奏というのはなかなかできないものなのでしょうね。

まあ今回のことも、いい経験になったとは思えるので、そういう面では感謝してます。しばらくマズルカを弾く気分意はになれそうもないですけど。

ゆっきさん>

星座、いつもながら、楽しくて素敵なコンサートでしたよ。お近くならぜひお誘いしたかったです。

レベルは全体に高くプロ級の人も何人もいますけど、私みたいな永遠の初級者もあたたかく受け入れてくれますよ~
でも、今回の私の演奏はひどかったです。
一番悔しかったのは音楽的な表現の面で思うことができなかったことですが、もちろんミスタッチとか音抜けも、いつものとおりたっくさーんあったんです。
私が特に自分に厳しいとか真剣とかいうことではないですよ。

早く気持ちを切り替えて、次の目標に向かうようにします。といってもしばらく、人前演奏の機会はないんですけどね。あ、10月には親しいメンバーでの練習会はあるかな。

まんまるお月さん>

ご心配おかけしちゃったようですみません。
>なんと声をかけてよいのか…タワシさんよっぽど悔しかったんですね。
いつもならここまでおっしゃらないもの。
→そんなふうに感じましたか?どよーんとしたオーラが、よっぽど大量に出ていたみたいですね。
失敗をいつまでも引きずってもしょうがないんですが、しばらくマズルカはひきたくありません。実はまだマズルカ集の楽譜を開くと心が痛むんです。やっぱり、重症なのかなあ。
今ののショックから立ち直ったら、この曲は絶対リベンジしたいと思ってます。

まんさんははあれだけいい演奏ができれば発表会は大成功といえるでしょう。(もちろん自分では、まだまだこ「うしたかった」という思いはあるでしょうが)うらやましいな、私も後に続けるようにがんばります!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ