プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:雑記
先日、二人のピア友さんが偶然にもほとんど同じタイミングで「ピアノ10周年」を迎えた、という記事を書いてました。
10年は長いようで、短いようで、やっぱり長い。
無事節目の年を迎えたお二人には、心からおめでとうといいたいです。

ではタワシはピアノ何周年なんでしょう?
実は自分でもよくわからないのです。
何せ子供時代に基礎の基礎(メトードローズなど)をやったのと、若いころの2年ほどのポピュラーピアノの経験を別にすればずっと独学ですからね。
まさにおもちゃのような先代のデジピを買った日も、今となっては不明。
こんなタワシには、自分自身のピアノ記念日なんて,残念ながらないのです。

それでも、mixi の自分の過去日記を読むと、初めてピアノのサークルに入りそこのオフ会を見学したのが、2007年の7月で、同じサークルで初の弾き参加をしたのが同年9月だということが判明しました。約7年前ですね。

初見学の日の日記には
最初は恥のかき捨てで参加するつもりでいたのですが定員オーバーになり見学に回る事に。ホントにこれが神様のご計画だったと実感しました。続々と繰り広げられるレベルの高い演奏にただただ賛嘆!

そして初めて弾き参加した日の日記には
心臓バクバク、手足ガクガク、スタートからいきなりコケて弾きなおしましたが、一曲目のショパンのマズルカは、最後までボロボロでした。家で練習していてもこんなにひどい事はまずないのに。弾きながら悲しくなってしまいました。よほど途中でやめようかと思ったくらい。
でも2曲目は、教会でいつも弾いている賛美。{神様お願いします~私を支えて!}と祈りながら弾きました。破裂寸前だった心臓も少しずつおさまり,なんとか最後まで弾き切ることはできました。でもやはり教会や家で弾くときのように,弾きながら礼拝するところまでは行けなくて残念でした。せっかくいい音で鳴る楽器だったのに。
(時間が余ってお遊びで弾いたジャズのスタンダードナンバー「嘘は罪」は久しく弾いてないにしてはいい出来でした。)

とありました。予想通りの結果ですね。
ちなみに「いい音で鳴る楽器」というのはスタインウェイのフルコンのことです。

演奏のできばえはさておいて、オフ会デビューのころからショパンのマズルカを弾いていたんだなあと思うと、なんか感慨深いものがあります。数多いショパンのマズルカのうちで、どのマズルカだったのかはどうしても思い出せないんですけど。
(讃美歌のほうは覚えていますよ。「鹿のように」という、有名な曲です)

あれから7年経ってどれだけ成長できただろう?
何しろ独学で、当時は録音もも残していなかったので、客観的に判断のしようがないです。
が、亀の歩みであるとしても、少なくとも前には進んでいると信じたい気持ちです。
さあ どうでしょうかね?
Comment

No title

おはようございます。
7年前ですか~~!?
当初の日記がなんだか新鮮ですね
私も初めて人前で弾いたときは、
手も震えてすごく緊張したのを覚えてます。
まぁ、今でも震えるときもありますが・・・。

私は再開して1年半くらい(トータルでも5年くらいかな)ですので、
まだまだひよっこですね。
タワシさんや、お友達のように、
末永く続けたいですね。
10年続ける、ってすごいですよね。

No title

私のブログへのコメントありがとうございます。
私はピアノが弾けませんが
一度練習を始めたことがあります。
指が自分の言うことを聞いてくれない感覚はなんとも言えません。
楽器は楽しいものです。
是非続けていってください。

お久しぶりです(・▽・)

夏休み 堪能してました♪(主にゴロゴロしてましたが)

一人で弾くのと 人前で弾くのは全然違いますもんね(+▽+;)
先日 工房に調律先のお客さんが ふと遊びに来て
「何か弾いてちょうだいよ~♪」
と言われて弾いた時は ミスしまくりでしたもん(>▽<)i-201

ピアノを弾き出してから 何十年経ったんでしょうかね?
先生に習っていたのは18年間
ずいぶんと昔だなぁ・・・・・

あ、 一個前のブログ!
かわいらしい曲でしたね♪
ヨーデルっぽいところ 歌いたくなっちゃいましたi-278


No title

過去のピアノ日記が残っていると記録になっていいですね^^
わたしも、万が一ブログをやめるときがきたとしても、今のブログは削除しないで残そうかな・・・と思いました。
いや、今辞める予定はないですが(笑)

7年とは当然違っていると思いますよ。
わたしは6年前に始めましたが、当時やはり音源とか残してなくて・・・今聴いたらきっと耳をふさぐだろうなあ。
でもって10年後やっぱり今の音を、ひいい~~!と思えるようになっていたいなあと、思います^^

マミさん>

マミさんはピアノ暦まだ短いほうなんですね。
それであれだけ弾けるなんてすごくうらやましいです。
音楽的な才能と、裁縫などで鍛えた(?)手先の器用さがあればこそなのではないでしょうか。
それに比べていつまでたってもほとんど同じレベルにとどまったまんまの私・・・(涙)
それでもピアノは一生弾き続けたいですね。

緊張は場数を踏むことで昔ほどひどくなくなってきてます。
でも本番に弱いのは相変わらず・・・
マミさんは、本番に強いですよね。私ももっと強くなりたいな。

はおんさん>

こちらでは、はじめまして。
ブログ訪問&コメントいただきまして、ありがとうございます。

楽器は違っても、思うように弾けない苦しみや、それを乗り越えたときの喜びなどは共通のものですね。
音楽のない生活を考えただけでぞっとします。
一生、音楽に囲まれて生活していきたいと思いますし、ピアノも指の動く限り弾き続けたいですね。
理想は、人生の最後の日までピアノを弾いていられたらいいなあと思います。
はおんさんも指揮に演奏にと これからもますます活躍されますように!

いもコンさん>

夏休み堪能できてよかったですね。
お盆も関係なく働いてた私・・・うらやましいですわ~

いもコンさんはすごいピアノ暦ですね。
習っていただけでも18年!どうりで上級者さんなわけですね~(遠い目)
何か弾いてといわれて弾ける曲いっぱいありそうで、これまたうらやましいです。ショパンでもベート^ヴェンでもモーツァルトでも、何でも行けるでしょ?
私なんてクラシックの有名曲でとっさに弾けるのは何もありませんもの。

シューベルトのワルツも聴いて下さってありがとうございます。
そうそうヨーデルっぽいとこ(笑)!かなり意識して弾いたんですけどわかってもらえました?
ぜひ歌っちゃってくださいね~v 
レイホー♪

ねこぴあのさん>

過去の日記はmixから引っ張ってきました。当時はまだピアノブログってやってなかったんです。
一時ちょっとわけあってmixiを一時的に退会しようと思ったことがあったんですが、過去の日記が消えちゃうので思いとどまりました。
過去日記はやっぱり貴重です。

ねこぴあのさんはピアノ暦6年ですか。やっぱり音源ないんですね、ちょっと残念ですね。
10年後ですか・・・私は懸命に老化と戦っていそうです(汗)
私はデジピなんで音も今と比べてそんなによくなるとは思えないし。。。
グランドピアノだと自分自身の音が変わっていくのががよくわかると思います。どこまで成長しているか、楽しみですね。

No title

タワシさん、ピアノ始めて7周年以上、おめでとうございます♪
7年か…
その頃生まれた子供が小学生になっているのね。
感慨深いですね(^^)

実際お姿を拝見したことはありませんけれど、タワシさんって人前でもノビノビと楽しんで演奏されてるんだろうな~ってイメージなんですが、
7年前はそんなに超緊張!!だったのですね…。
なんだか当時の日記が初々しいわ(あっ、今もきっと初々しいですよね♪)

その頃からショパンのマズルカお好きだったのですね(マズルカたくさんありますよね)

私も頑張って10年とか続けて行きたいな~!(10年後の自分を考えるとちょっと恐ろしいですが(^^;)

ね~み♪さん>

○周年・・・というわけでもないのに祝福のメッセージいただいちゃって恐縮です。(けどうれしいです♪)

ピアノ弾いてる姿がノリノリで楽しそう、といわれることはしばしばあるので、実際そうなのかもしれないですね。本人はそんな意識はありませんが~
ただし私は自己流のせいもあり、演奏フォームはめっちゃ悪いです。まああ姿勢のあまりよすぎる人よりは多少崩れてたほうが「楽しそう」には見えるかもしれません。笑

マズルカはやっぱり私の性に合うというかなんと言うか、ま、好きなんですよね~。
きのうの地元サークルの練習会でもショパンのマズルカ3曲弾いちゃいました。弾くつもりはなかったのですがたまたまショパンマズルカ集の楽譜を持っている方がいたのでお借りしちゃいましたよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ