ようこそ!タワシワールドへ♪
{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
ハイドンソナタ弾きました!ミスタッチの嵐でも満足?
昨日は「ピアノの発表会」という名前のピアノサークルの月例会にひさびさに参加してきました。
このサークルはタワシがピアノを再開(みみこぴでの遊び弾きや教会の奏楽をのぞく)して初めて参加したサークルです。それまではピアノサークルなどというものの存在さえ知らずに過ごしていました。
サークルの会場は上野の東京文化会館!というと凄すぎ!と思う人も多いでしょうが、ホールではなくて、4階の音楽資料室横の「鑑賞室」という部屋なんです。
が、文化会館は現在改装工事中ということで、月例会は、数ヶ月前から、別の場所で開催しています。

タワシにとっては初めての場所。
実はこの会場、個人のお宅で、そのためかホームページにも細かい番地とか地図とかが載っていないのです。
タワシは会場近くまでは余裕を持って到着したのですが、迷子になってしまい、開始時刻を過ぎてもそのあたりでうろうろしていたところ、幸運にも主催者(サークルの管理人)さんと路上で出くわし、無事に会場に行くことができました。
もしこのラッキーな偶然がなかったら、あきらめて帰宅したかも。

ピアノスタジオ、あるいはピアノ練習室、という言葉からふつうに予想するような場所とはまったく違っていました。
一言で言うと映画なんかによく出てくる豪邸のようなお宅!
なんと大理石でできているそうです。
ホームページで調べてみたところ、57㎡(約35畳)の部屋で、ピアノはニューヨークスタインウェイ B型(1963年製)だそうです。
もう一台もっと古いスタインウェイがありそれは別の部屋においてあるとのことです。
このサロンが、普段はオーナーさんの生活の場所だということに、ただただ驚嘆するタワシでした。世の中にはこんな恵まれた人も実在するのですね。
写真を撮りたかったんですけどそんなミーハーな人はほかにいないようでした。それより何より迷子騒動でスマホを使いまくって電池が消耗していたので、写真を撮ったら電池切れになってしまうかも、という状況だったんです。

今回の参加者はサークル管理人さん(今回は時間の都合で演奏は辞退)をのぞいて6名。
アルベニスのトゥリアーナを鮮やかに弾いてのける超上級者さんや、ピアノコンクールの常連さんをはじめ相当レベルが高い!
そんな中かなり場違いなタワシ。他人と比べれば本当に惨めな気持ちになりますが、これだけ差があるとかえって割り切れて気が楽になったのか?
トップバッターでハイドンのト短調ソナタの第1楽章を演奏したのですが、珍しく、ほとんど緊張することもなく、自分としては納得の演奏ができました。

ニューヨークスタインウェイは(部屋の特性もあるのか)すごくよく鳴る楽器で、弱音のタッチコントロールにはちょっと苦労しました。
また、、結構年季が入っているようで、戻りが遅かったり音の少々狂っている鍵盤もあったのですが、それでも全体としてはそんなに弾きにくさは感じなかったです。
タワシといえばミスタッチ!ミスタッチといえばタワシ!というだけあって、今回もまた、何十、いや何百個ものミスタッチがあったと思います。
それでも今回、自分らしい演奏ができたことでかなり満足しています。
古典派にしては感情移入しすぎかなと自分でも思いましたが、でも心の赴くまま情感をいっぱいこめて弾かせてもらいました。
ちょっと癖はあるにせよ、その思いにちゃんとこたえてくれる楽器でよかったです。

管理人さんがタワシの演奏に寄せてくれたコメントは
「ピアノの部分の響きが変わらず美しくてウットリでした。
音のバランスと響きをお手本にさせて頂きたいです」
というものでした。
絶対にほめすぎだと思いますが、ありがたいことです。
ちょっと意外だったのは、「良く考えられた演奏だった」、というコメント二人の人から寄せられたこと。
演奏中はほとんどアタマが空っぽになるタワシ、なんも考えてないんですけどね。不思議です。

練習の遅れから、一時は提示部だけ弾いて引き上げようかと思ったりもしましたが、結局一楽章全部弾ききりましたよ!
これは大きい!
どんなにミスタッチの嵐であろうが、タワシにとってはそれだけで十分に収穫でした。
自分に甘いといわれるかもしれないけれど。
レッスン受けてないので、しかる人もいなければほめる人もいません。たまには自分で自分をちょっぴりほめてあげてもいいかなと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
No title
素晴らしいお宅ですね~~!夢のようです(>_<)

自分らしい演奏ができたとのこと、
私もとても嬉しく思いました。

ミスタッチはあっても自分らしい演奏ができる、
そんな演奏を目指したいです。
最近出来てないので・・・。

この前の演奏は(だいぶ前でしたっけ?)、落ち込んでらっしゃいましたが、
今回はいい演奏ができて良かったですねー。
さすが、タワシさんです。

いつか生で聴かせていただくのが楽しみです。
2014/09/29(月) 05:40:42 | URL | マミ #-[ 編集]
マミさん>
コメントありがとうございます。
あんな素敵な家で「生活」してるということが私のような貧乏人にははなんか信じがたいです!

自分らしい演奏ができたことは大いに満足です。
でも客観的に見たらミスタッチだらけでお世辞にも上手いとはいえない演奏です。
できればもうちょっと確実性をアップさせてミスタッチは少しでも減らしたいところですが・・・
実は今も、ミスが多いことは私の最大のコンプレックスです。
ただ、今はミスタッチが多くても音楽的に納得できる演奏をしたときはさほど落ち込まなくなりましたし、逆にミスは少なめでも音楽的に自分のやりたいことができなかったときはすごく悔しく思えます。
この変化も成長といえば言えなくもないのかな。

前回落ち込んでいたのはオショーズ主催のコンサート「音楽の星座」ですね。
あの時はショパンを弾いて玉砕したのでした。
練習でできていたことが本番でできなかったのは本当に残念です。
いつかリベンジしたいです。
2014/09/29(月) 11:19:22 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
No title
こんにちは♪

会場に間に合って良かったですね!
そして何より、ご自分でも納得の演奏が出来て本当に良かったですね(^^)
人前で納得のいく演奏ってなかなか難しいですよね、さすがはタワシさん!!
ブラヴォ~v-354です!

それにしても会場のお宅、素晴らしい所ですね~。
スタインウェイが2台も?!
世の中って上を見ればキリが無いのねぇ・・・(ため息・・・)



2014/09/29(月) 16:34:51 | URL | ね~み♪ #-[ 編集]
No title
練習会、お疲れ様でした~
たどり着けてよかったですね^^
私なら行けなかったかも・・・

それにしても、ハイレベルなんですね~
聴くのも楽しそうですけど^^
タワシさん、納得のいく演奏ができてよかったですね!
ミスタッチ云々より、自分の演奏ができたと思えることがその後の
自信にもつながりますものね。
いいな~うらやましいな~
2014/09/30(火) 07:28:21 | URL | ふくうめ #-[ 編集]
よかったですねぇ(>▽<)♪
スタちゃんの癖もクリアして 自分らしい演奏ができたんですね♪
もうこれからは緊張しないで弾けるかもしれませんね(☆▽☆)
2014/09/30(火) 13:59:00 | URL | いもコン #-[ 編集]
ね~み♪さん>
会場、方向音痴な私でなくてもかなりわかりにくい場所だったようです。
何とかたどりつけてよかったです。
こんな私でも、スマホのナビ機能を使えばひどい迷子になることはないような気がします。まだ使い方がよくわからなかったりしますが。

今回はなぜかほとんど緊張することもなく、平常心で弾けたのがよかったですね。
納得といっても、あくまで音楽的な表現についての話であって、ミスタッチが多く確実性に欠けまくりなのはいつもと同じですよ。
ブラヴォーなんていわれるような演奏じゃないですよ、絶対・・・

スタインウェイ2台、個人で所有はすごいですよね。1台だって十二分にすごいですが。
もう1台はもっと古いものだそうです。古いピアノは往々にして弾きにくかったりもしますが、ためしにちょっと弾いてみたい気がしました。
2014/10/01(水) 09:56:06 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
ふくうめさん>
かなりの方向音痴な私ですが、おかげさまで何とか無事たどり着けました~
スマホのナビ機能は、方向音痴な人には重宝しますよ(笑)私はまだまだ慣れてなくて要領がわからなかったりしますが。

ハイレベルな集まり・・・そうですね~。
永遠の初級者(ソナチネレベル)を名乗る私にとっては、どこのサークルに行ってもたいてい、そう思えてしまうのですが、レベルが周りと違うことを気にしだすと、ほとんどどこにも行けなくなってしまうので完全に開き直って、堂々と振舞っていますよ(爆)
上手は人たちの演奏を間近で聴いたり、その中に混じってひくことは、いい刺激になると思います。

ふくうめさんもこちらのサークルにも興味がおありのようでしたね。、こちらでもいつかご一緒したいと思ってます。スケジュールがなかなか合わなくて私自身があんまり行けてないですが。
2014/10/02(木) 09:15:53 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
いもコンさん>
スタちゃん・・・(笑)さすが、いもコンさんらしい言葉ですね。どんなピアノさんともすぐお友達になれちゃうんですね。いいなあ~v-10
癖をクリアできたわけではないですが(だってはじめて弾くピアノですよ~無理無理!)私にとってはそんなに弾きにくいピアノという感じはしなかったです。

また時や場所やピアノが変われば、めっちゃ緊張することもあるでしょうけど、長い目で見れば少しずつあがり症を克服しつつあるように思います。この調子でがんばります!
2014/10/02(木) 09:31:31 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/996-4f82ccbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック