FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
昨日、都内某所で、第4回目の「たのしい練習会(仮)」が開催され、行ってまいりました〜♪
参加者は7名、遠方から、ホテルを予約して新幹線で来られた方も。

もうすっかり会の定番曲になっている、バッハのドッペルコンチェルト(BWV1043)
今回はタワシも伴奏に加わって、いろんなカップリングで演奏しまくりました。
特に第一楽章は練習不足でいっぱい音外しまして、ごめんなさいです〜(汗)
楽譜の版によって伴奏譜のアレンジがかなり違うのを、見比べたりするのも興味深かったです。

その他、ヴァイオリンコンチェルトイ短調や「主よ人の望みの喜びよ」「G線のアリア」「アリオーソ』などが次々と演奏された今回は、Bach Dayと言ってもいいほどバッハ率が高い会となりました。
タワシは「主よ〜」の伴奏をさせいただいた他、番外編として(?)バッハの息子カール・フィリップ・エマニュエルの「ロンド・エスプレッシーヴォ」を弾かせていただきました。
「バロックっぽくないね〜」「韓流ドラマのBGMみたい」などの声がありましたが、そういう曲なんです〜笑
過去にシューイチでもアップしてます。(http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-1496.html)
昨日はとてもいい状態のピアノ(スタインウェイのフルコン)で気持ちよく弾けたので、録音しとけばよかったかなとちょっと残念です。
バッハ以外では何と言っても主催者のCOさんと、Yさん(p)の「スプリングソナタ」が熱演で、聞き応えありました。
COさんは発表会目前で、リハなしでいきなり弾き始めるシミュレーションも兼ねていたとのこと。

今回初めての試みとして、最後に「発表会モード」(私語禁止で真剣に演奏に耳を傾ける)の時間を設けたのですが、途中で時間が押してしまい、最後は時間内に終わらせるために演奏をテンポアップする一幕も〜
次回はもっとゆとりを持った時間設定をしたいところです。

また今回は、たまたま予約が2枠取れたということでで、会としては過去最長、6時間20分の長丁場となりました。
やっている間は時間の長さを感じませんでしたけど、終了後はさすがにちょっと疲れが・・・
気持ちは若いつもりでも、肉体的には寄る年波を感じたタワシでした。
でもそれ以上に良い刺激やモチベーションをもらいましたよ〜
そして、この会での収穫として確実なのは、「何があっても音楽の流れを止めずに弾き続けること」のとても良い訓練になっていることです。自分や相手がミスったり、どこかで「落ち」そうになっても、できるだけ早めに復旧ポイントを見つけてそこからリスタートする・・・そういう能力って、やはり一人でいくら頑張っても身につかないんですよね。こういう場があったよかったと心から思います。

主催のCOさん、ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました。
是非またともに音楽を楽しみましょう〜
 

FC2blog テーマ:音楽を楽しもう! - ジャンル:音楽

【2018/05/02 12:00】 | 練習会・弾き合い会
トラックバック(0) |

楽しかったです。
こゆき
昨日はありがとうございました。
6時間があっという間でした(^O^)/
伴奏もありがとうございます。
タワシさんの生演奏も聞けて、楽しい練習会でした。
また、参加させてくださいね。



anis
タワシさま

昨日はお世話になりありがとうございました。

やはり日頃からきちんと練習されてらっしゃる演奏はとても素敵でした。

(バッハぽくないけど、私は好きでした~^^)

主よ~は楽譜尺足らないという無茶ぶりにも合わせてくださり・・・・^^;
ありがとうございました。

今度はきちんと準備して望めたら良いな~っと思いました。^^

こゆきさん>
私はタワシ
先日は、文字通り遠いところから、お疲れ様&ありがとうございました!
念願叶って参加できてよかったですね。私も嬉しいです。
6時間超という長丁場が、本当にあっという間でしたね。

伴奏、至らぬところも多かったと思いますが、一人で楽器を弾いていては味わえない、アンサンブルの楽しさを、あの時間に共有できたのなら幸いです。

次回もまたご一緒できることを心から期待してます。
今度はもっと一生懸命に、伴奏の練習しておきますね!


私はタワシ
先日は、一緒に音楽が楽しめて嬉しかったです。こちらこそ、本当にありがとうございました!

ヴァイオリンはもちろんですがピアノもとてもお上手で、驚きました。
持参されてた楽譜のボリュームも、すごかったです!
レパートリー 半端なく多いんですね!
(他の皆さんもすごく感心してました)

バッハっぽくない曲(笑)も、気に入っていただけて嬉しいです。
バッハの、別の息子の曲の楽譜も一応用意してましたが今回は弾く機会がなかったですので、できれば次の機会にでも弾いてみたいです。

主よ〜、は、よく知っている曲だったので、楽譜の尺が違うという問題にもなんとか冷静に対処できてよかったです。
次回もまたぜひいらしてください、そしてアンサンブルを大いに楽しみましょう!


ありがとうございました!
きーちゃん
私の到着が遅くて、タワシさんのピアノももっと聞きたかったな~、と思いました。
いつもながら素敵ですよ~。

バッハ、のVnソナタ、今度合わせてください!次回が決まったら、お願いしますね。
次の機会も、よろしくお願いします!

きーちゃんさん>
私はタワシ
先日はお忙しい中、駆けつけてくださってありがとうございました!
楽しい時間が共有できて嬉しいです。

私のピアノ(ソロ)は、思いっきり練習モードの曲(ショパンのマズルカ)とかばっかりで、人さまにお聴かせできるレベルではありませんが、でも今回はピアノの状態もとてもよく楽しんで弾くことはできました♪

バッハのヴァイオリンソナタって、作品番号(BWV)いくつのやつでしょうか?
私バッハは(インッベンションもまともにやっていないため)すごく下手ですが・・・汗
とりあえず楽譜見てみます。

あと余裕がりましたら、キュイのオリエンタル弾いてみてくださると嬉しいです。
(例の楽譜に載ってですよね??)


ちこpia
タワシさん♬

その節はお世話になりました。
6時間超のロングラン練習会となりましたね。それでも時間はあっという間に過ぎ
親睦会も楽しく終了しとても充実した1日でした。

タワシさんの演奏はソロでも伴奏でもいつも落ち着いていて不安定な要素が全くなくてvnとしても弾きやすいし、ソロを聞いていても穏やかな気持ちになれるので本当に不思議です。
また、今回はいつもに増して?ピアノの状態が良かったのか、本当に素敵でした。
また練習会その他でタワシさんのピアノソロを聞けるのを楽しみにしています。

それに伴奏曲としてのタワシさんのレパートリーもどんどんこれから増えていきそうですよね!
私、その流れについて行けるかなぁ~~!!???

今の私は「二兎追うものは一兎も得ず」状態で、ちょっと苦しい時があるので
たぶんついてはいけないとは思うのですが、わずかな自分の弾ける曲の中だけでも、また少しずつ伴奏のお相手していただければ♬ と思います。
またよろしくお願いします。


ゆき
タワシさん、先日はありがとうございました。

タワシさんと連弾をしたのは初めてだったと思いますが、
拍の取り方が安定していて、プリモ弾きやすかったです。
ヴァイオリンの伴奏も、きっとそうなのかな、と思います!

それと、舞曲といえばやはりタワシさんですね!!
またソロを聴けるのを楽しみにしています。

>そして、この会での収穫として確実なのは、「何があっても音楽の流れを止めずに弾き続けること」のとても良い訓練になっていることです。自分や相手がミスったり、どこかで「落ち」そうになっても、できるだけ早めに復旧ポイントを見つけてそこからリスタートする・・・

私もそう思います。
このような練習は、やはり場数を踏むのが一番だと思っています。

また次回も楽しみにしています!

ちこぴあさん>
私はタワシ
ちこぴあさん>
こんにちは!コメントのお返事遅くなり、ごめんなさい〜

先日は、6時間超のロングラン、お疲れさまでした!
二次会まで、本当に充実の1日でしたね!
デザート食べられなかったことだけが唯一の心残りかも(笑)

>タワシさんの演奏はソロでも伴奏でもいつも落ち着いていて不安定な要素が全くなくてvnとしても弾きやすいし、ソロを聞いていても穏やかな気持ちになれるので本当に不思議です。
⇨え?そうですか?安定感あるかな〜?ミスタッチも多いし、捏造しまくってますけどね。でも、そう言ってもらえて、意外だけどとても嬉しいです。特に伴奏は、弾きやすい(歌いやすい)と言ってもらえるのが何よりの褒め言葉ですから!
私のソロは、特にマズルカはかなりグダグダでした〜 前日までドッペルの伴奏の練習に明けくれていて(と言っても練習期間は短いですが)ソロの方までは手が回らず・・・ 次回はちゃんと準備して臨みたいです。

>伴奏曲としてのタワシさんのレパートリーもどんどんこれから増えていきそうですよね!
⇨ドッペルの3楽章はさすがに難しいので今度参加される予定のIさんに丸投げです(笑)
でも弾ける範囲で伴奏のレパも増やしていきたいです。

>今の私は「二兎追うものは一兎も得ず」状態で、ちょっと苦しい時があるので
たぶんついてはいけないとは思うのですが、わずかな自分の弾ける曲の中だけでも、また少しずつ伴奏のお相手していただければ♬ と思います。
⇨二つの楽器を並行して練習するのは大変だろうなと思いますよ〜 長く続けるためにも無理のない範囲で楽しんでくださいね。過去にやって曲でもいいじゃないですか、今まで一人で弾いていた曲もアンサンブルでやることで、また新鮮な発見もあり、楽しみもあると思います。
こちらこそお相手していただきたいです、どうぞよろしく〜

ゆきさん>
私はタワシ
ゆきさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

先日は、6時間越えの長丁場、お疲れ様でした&ありがとうございました♪
相変わらず安定感抜群の演奏で、特にアンサンブルではスプリングソナタという大曲をあそこまで弾きこなしてらして、やっぱりゆきさんすごいなあ〜と感心しっぱなしでした。
そして今回、ゆきさんのピアノソロ、どれも非常に素晴らしかったです!今回、ピアノの状態が良かったこともあると思うんですが、その響きを存分に楽しみながら弾いているのが客席にも伝わってきました。あと、選曲、というか楽譜の選択、も良かったと思います、ポピュラーはアレンジによって随分印象変わりますが、西村由紀江さんのアレンジは素晴らしいですよね。

>タワシさんと連弾をしたのは初めてだったと思いますが、
拍の取り方が安定していて、プリモ弾きやすかったです
⇨そう言われれば確かに、ゆきさんとは初めての連弾でしたね。
私もとても弾きやすかったですよ〜またやりましょうね!
ゆきさんと合わせたい曲、選曲して楽譜も準備しますので、よろしくです♡

>舞曲といえばやはりタワシさんですね!!
またソロを聴けるのを楽しみにしています。
⇨マズルカ、練習不足もあってかなりグダグダになってしまったんですが。。。
でもやっぱり舞曲は好きです。
次回はもっとまともな演奏をお聴かせできるように、しっかり練習していきたいと思います。

次回もよろしくです〜!

コメントを閉じる▲
ご報告が遅くなりました!
一昨日の火曜日、たのしい練習会(仮)vol.3 に、行ってまいりました!
前日に降った記録的な大雪と、大流行中のインフルのため、欠席者が相次ぎ、開催も危ぶまれる状況でしたが、幸い当日はお天気は回復、午後には雪もかなり溶けて電車も動き、5名の参加で無事開催することができました。

会場は前回と同じく、スタインウェイのフルコンを擁する、都内・某ホールの練習室。
今回のメインは、バッハのドッペルコンチェルト。今回残念ながら参加できなかった人たちも「ドッペル、ぜひやりたい」と声を揃えていた、ヴァイオリン弾きにとっては鉄板曲です。
この曲に関しては伴奏はもう一人の伴奏者Yさんに任せっぱなしなので、タワシは聴き役に専念して、生ヴァイオリンの音色と、バッハの対位法の妙技を存分に楽しみました。
全員が参加できたら、さらに多様なカップリングで、曲を楽しめたはずでした。そして練習会のかなりの時間がドッペル1色に染まったはずでした。
それを見込んで、今回、今までにもまして練習不足のまま当日を迎えたタワシ・・・
ズタボロの伴奏で、ご一緒した方々には大いにご迷惑おかけしました。
特にエルガーの「夜の歌」は最初の1ページしか弾けず、お恥ずかしい限り。
次回までには必ずさらっておきますね!
CPさんが愛してやまない「タイスの瞑想曲」も第2回に続いて伴奏したんですが、ヴァイオリンは大いにレベルアップしていたというのに、タワシの伴奏は前回と比べてほとんど進歩なし。
今回初めての試みで楽しかったのが初見大会。エルガーの「6つのやさしい練習曲」なるものを、タワシがネットから発掘してきて、ヴァイオリンの方たちに初見にチャレンジしてもらったのですが、これがなかなか好評でした(ここでは特にMさんの初見能力の高さに賛嘆!)ちなみに『6つの〜』はエルガーがヴァイオリンの教師をしていた時に、初級者の教育を目的として書かれたいわゆる「教材」で、ヴァイオリン・パートは全てファーストポジションで弾けるように作曲されているのが特色です。

参考までに・・・当日演奏された曲たちです。
(☆印は伴奏タワシです。
 ★印は曲目が重複してますが演奏者がが違います)
★バッハ:ドッペルコンチェルト1・2楽章
☆エルガー:朝の歌/夜の歌
☆パラディス:シチリアーナ
いきものがかり:ありがとう(ピアノソロ)
冬のソナタより:はじめから今まで/My Memory(ピアノソロ)
★ベートーベン:メヌエットト長調
☆マスネ:タイスの瞑想曲
★バッハ:ドッペル1・2楽章
☆エルガー:Exercise tres faciles(とても易しい練習曲)
ベートーベン:スプリングソナタ
ヘンデル:ラルゴ
☆エルガー:愛の挨拶(D dur、E dur)
★ベートーベン:メヌエットト長調
バッハ=グノー:アヴェマリア

そういえば今回ピアノソロを弾かなかったなあと、後になって気がつきました。
人前で弾けそうな曲もこれと行ってなかったので、別にいいや〜って感じです。
伴奏でたっぷり弾かせていただいたので満足です。

二次会はこれまた前回と同じ、駅のそばのファミレスで。
曲の完成度をどこまで追求する?
たのしい練習会もいいが、時には「コワい(=厳しい)練習会」も必要か?
などなど、これからの会の方向性についても、かなり突っ込んだ有意義な話ができました。

主催のクレモナ親父様はじめ ご一緒した皆様、ありがとうございました!
今回ご一緒できなかった皆様、次回は是非ともにアンサンブルを楽しみましょう♪

FC2blog テーマ:音楽を楽しもう! - ジャンル:音楽

【2018/01/25 23:53】 | 練習会・弾き合い会
トラックバック(0) |

お疲れ様でした
クレモナ親父
タワシさん、こんにちは。
交通の不安まであるところ、ご参加いただきありがとうございました。
少数精鋭の練習会になりましたが、それはそれで充実していましたね。皆さんの情熱の賜かと思います。

エルガー先生はあまり優しい人ではなかったように思います。だって、「簡単」のレベルが高すぎます。

また次回もよろしくお願いいします!


こゆき
こんにちは。
今回は、参加できずほんとに残念でした。
レポありがとうございます(*^^*)
楽しみにしていました。
とても充実した練習会だったんですね。
怖い練習会は遠慮して(^-^;
楽しい練習会、次回はぜひぜひ参加したいです。




anis
今回は初めての参加の予定でしたので、楽しみにしていたのですが、参加できず、残念でした。

レポート拝見すると皆様のレベルの高さに少し、気後れしてしまいますが、次回は楽しく^^;参加できるようにドッペルも、もっと復習しておかないとです・・・


クレモナさん>
私はタワシ
明日でもうあれから1週間ですね〜
あの日降った大雪の一部がまだ溶け残っていますが・・・
今回も何から何までお世話になりっぱななしでした。
大雪やインフルに祟られながらも無事に開催できたのは、ひとえに主催者クレモナさんの人格の賜物かも?

ドッペルやっぱりいい曲ですね。耳福でした♪
今回参加できなかった方も含め、ドッペルファンの方も多いようですので、今後も毎回取り上げて、ぜひ完成度を高めていってください。

エルガーの曲 難しかったですか?
とても易しいとエルガー先生が表題に書いてらっしゃったのですが。。。
Mさんの初見能力には圧倒されましたね。クレモナさんはどちらかといえば視覚より聴覚で曲を覚える方なので大変だったかもしれませんね〜
私の方は初見じゃないのに伴奏が下手くそで、失礼いたしました(汗)

次回も楽しみにしてます。
二次会で日程が決まらなかったので、また話し合いましょう〜

こゆきさん>
私はタワシ
こゆきさん、体調はいかがですか?
今回は本当に本当に残念でしたね。
遠方からのご参加に向け、準備万端でいらしたのに、このタイミングでインフルをもらっちゃうなんて、悔しすぎますよね!
今回無事開催できたのはよかったですが、やはり来られない方々のことを思うと、寂しかったです。
次回はぜひぜひご一緒しましょう!
怖い練習会は私も耐えられる自信ありません(こう見えてメンタル弱いので)
もし怖いのをやる時は「レッスン見学」に徹して観客席にいるつもりです(笑)
というわけで、まずは楽しい方で、お会いしましょう!

anisさん>
私はタワシ
コメントありがとうございます!
今回は本当に残念でしたね。
自然が相手ではどうしょうもありませんね。
今回インフルの大流行もあり来られなかった方が多かったので、次回はぜひ皆さん来られるといいなあと思っています。

>レポート拝見すると皆様のレベルの高さに少し、気後れしてしまいますが
⇨私のピアノを聴けばかなり安心できると思います(笑)
それに和気あいあいと楽しい雰囲気でやってますので、どうぞお気軽に!

次回は怖い方じゃなく楽しい方で、と、主催のクレモナさんにお願いしておきますので、安心していらしてくださいね〜


ゆき
タワシさん、こんにちは。
練習会の日は何とか、参加できてよかったです。
今回も充実した一日になりました。ありがとうございました。

今回参加できなかった方も、次回は一緒にドッペルできたらいいな、と思っています!
バッハは昔から好きな作曲家なのですが、きっとまだ知らない素敵な曲が沢山あるのではという気がしてきました。

エルガーの朝の歌/夜の歌、タワシさん&クレモナさんデュオの演奏は素敵なので、もしご都合など良かったら、いずれかの演奏会で聴けたらいいな、と思っています!

私もたまにはピアノ以外の楽器もやりたいな、ということで、リコーダー、購入を前向きに考えてみます。

次回も楽しみにしています。よろしくお願いいたします。


ゆきさん>
私はタワシ
当日はお疲れ様でした&ありがとうございました!欠席された方が多くちょっと残念でしたが、あの状況で無事に開催できて何よりでした。ゆきさんも来られて本当に良かったです!ゆきさんが不在だとピアノ弾きが絶対的に足りないですし〜

ドッペル、ほんとに名曲ですよね〜
ヴァイオリンをやっている人にとっては、一生手の届かない高い山などでは決してなく、なのに登ってみると、その都度新らしい素敵な発見がある山、というところなんでしょうか。
次回以降もこの練習会では定番曲になりそうな予感ですね。もちろん、今回来られなかった方々も含めて。

エルガーの、朝&夜の歌に 暖かいコメントありがとうございます!特に「夜」は難しいところも多いので本気で練習しないと〜。人前演奏の機会、いつかあれば・・・と私も思っていますが、こまめに合わせ練習できないのがネックですかね〜。まずは、(次回から新設される予定の)あの練習会の中の本番タイムで弾くところからですかね。

リコーダーいいですね!
購入したら是非おしらせください。
リコーダーならすぐ演奏できる人も多いでしょうから、二重奏、三重奏、四重奏・・・、などもできるかも!楽しみですね!

コメントを閉じる▲
ご報告が遅くなりました!この前の土曜日(11月25日)都内某所で、ブロとも ST Rockerさん主催の「知と音楽の世界」というイヴェントに参加してまいりました!

ST Rockerさんは、
理系なのに熱く音楽、政治・経済を語り、酒と冒険と音楽をこの上なく愛し、「ビートルズに関してはまだ誰にも語り負けたことがない」と自負する方です。
詳しくは ブログ ビートルズの新しい解析のページを、ご覧ください♪

このイベントは毎年1回開催されており、今回が3回目でした。
主催者・ST Rockerさんの「プレゼン」、アマチュア写真家・シンディ・ハーバーさんの写真による「スライドショー」、参加者が演奏や歌唱を披露したりみんなで歌ったりする「ミュージックタイム」の3部構成となっています。
会場は、ベヒシュタインのあるサロン。飲食可で、アットホームでリラックスした雰囲気なのがGOOD!
多趣味なST Rockerさんの人柄を反映し、参加された方々も、年齢層も趣味も、さらに参加のきっかけもさまざまでした。

今回のプレゼンのテーマは「宇宙」というスケールの大きな話題、二次会でわかったところでは、みなさんの一番の関心事は宇宙人の存在だったようです。笑
シンディ・ハーバーさんのスライドショーも素敵でした
そして休憩を挟み、いよいよミュージックタイムの幕開けです〜

第2回に引き続き、ST Rockerさんのお知り合いで、関西在住のフルート奏者・作曲家である上松明代さんがゲスト参加されました!
(第2回は参加できなかったタワシは、上松さんとは初対面でした)
上松さんのHPはこちらです⇨ 上松明代 音楽の力
せっかくベヒシュタインのピアノがあるのに、ミュージックタイムの時間枠は1時間半足らず、ピアノを弾いたのは4人のみというのは、ピアノ弾き的にはちょっともったいない気もしましたが、みなさん慎ましくて積極的に2局目を弾こうという方もおられなかったので、ちょうど良かったのかな笑
もちろん、ST Rockerさんの、ブログタイトルにするほどお好きなビートルズの弾き語りや、みんなで歌おうコーナー(今年は「ジングルベル」)などは、今年も大盛り上がりでしたよ〜♪

タワシのソロですが、
1巡目にあまり有名でない讃美歌2曲(「雪降る夜に愛の小羊」「ベツレヘムの町」)のタワシ編曲バージョンをメドレーで弾き、2巡目は Johann Wilhelm Hässler(ヨハン・ヴィルヘルム・ヘスラー)のソナタイ短調を演奏しました。
が・・・会場のベヒシュタインがタワシにとっては弾きにくい楽器で、タッチコントロールが思うようにできず苦戦・・・
ヘスラーのソナタに至っては、練習二日目のDustBoxといい勝負という出来で・・・(涙)
いろんなピアノに対応できる順応力が欲しいです、ホントに。

そしていよいよ、上松さんとのアンサンブルですが、長くなりますのでこれは別の記事にさせていただきます。
(しばしお待ちを〜)
演奏の後、上松さんによるミニレクチャーと、こ自身の新作動画の紹介がありました。
ホラーとコメディーが好きという上松さん。それを生かした映像と、ご自分の奏でる音楽を融合させて、独特の世界を作ってらっしゃいます。個性的なアプローチがとても興味深かったです。

興味深いといえば!二次会での皆さんの会話も、ピアノ弾き集団の二次会とは全く違った、「タワシの知らない世界」(笑)の話が続々出て、楽しかったですね〜
翌日の礼拝の準備がありますので、残念ですが二次会は途中でおいとましました。

イベントは、おそらく来年以降も続くと思います。
ご都合が合えば是非ご一緒しましょう〜♪

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:音楽

【2017/11/30 11:42】 | 練習会・弾き合い会
トラックバック(0) |

こんばんは
ゆめゆり
何かとても楽しそうなイベントですね。
ピアノばかりの練習会とか発表会とかしか知らない人にとっては、また別世界な感じがして興味深く読ませていただきました!
タワシさんも やっぱり もちろん 演奏されたのですね。
聴きたかったな~♪

ありがとうございます
ST Rocker
タワシさん
おはようございます。
土曜のイベントをこのように紹介していただき、ありがとうございます。
なんかとってもくすぐったい(^^)/ですが、正直、とてもうれしいです。
今回、上松さんの伴奏をタワシさんにお願いして本当によかったです。
本当に素敵でした。ソロもとてもよかったです。
イベントはさらにバリエーションも頻度も質も量もさらに発展していく予定です。
今後ともよろしくお願いします。

No Title
こゆき
こんばんは!
読ませてもららっただけですが、とても楽しそうなイベントですね~♪
タワシさん、いろんな方と交流があるんですね~
フルート奏者さんとのアンサンブルの記事も待ってます~

ピアノは、場所場所でいろんなピアノを弾けるのはいい所ですが、ピアノによっては弾き方も変わったりして、順応するのが難しいですよね。



ゆめゆりさん>
私はタワシ
コメントありがとうございます。ピアノOnlyの会とは一味も二味も違う集まりの話ですが、興味深く読んでもらえてよかったです(^O^)
ゆめゆりさんもお近くなら是非来ていただきたかったですが、ちょっと遠すぎですよね・・・

>タワシさんも やっぱり もちろん 演奏されたのですね。
聴きたかったな~♪
⇨はい!アンサンブルもソロも演奏させていただきました。
アンサンブルの録音は次の記事でアップしますね。イベントからだいぶ日が経ってしまって早くアップしたいところですが、昨日は土曜日だったのシューイチを優先しちゃいました。

ST Rockerさん>
私はタワシ
おはようございます。
先日はお疲れ様でした。こちらこそ、何から何までお世話になりまして感謝してます。
今回の記事で書ききれないことも多くかなり端折ってしまいましたが、多少なりとも会の魅力をみなさんにお伝えできていれば幸いです。

>今回、上松さんの伴奏をタワシさんにお願いして本当によかったです。
⇨私よりずっとピアノ上手な方もおられるのに指名していただいていいのかな〜と思いましたが、上松さんとのアンサンブルはとても楽しかったです。緊張でいつも以上にミスタッチはしちゃいましたけど。次回はちょっとでもいいので音合わせ(リハ)の時間があるとありがたいです。

>イベントはさらにバリエーションも頻度も質も量もさらに発展していく予定です。
今後ともよろしくお願いします。
⇨はい!期待してますよ〜
できる限り参加させていただきますので、よろしくです!

こゆきさん>
私はタワシ
コメントありがとうございます。
このイベントも、今後とも定期的に開催の予定があるようなので、お近くだったら是非是非とお誘いするんですが・・・。

>タワシさん、いろんな方と交流があるんですね~
フルート奏者さんとのアンサンブルの記事も待ってます~
⇨ブログ歴も結構長くなりましたからね〜
交流の輪も それに合わせて着実に広がっていますね(^ ^)
もちろんその一方でお付き合いの機会がなくなったり減ったりする方もいますけどね( ; ; )
フルートとのアンサンブルの記事お待たせしててすいません。明日こそは(定休日なので)書きたいと思ってます。

>ピアノは、場所場所でいろんなピアノを弾けるのはいい所ですが、ピアノによっては弾き方も変わったりして、順応するのが難しいですよね。
⇨ほんとにそうですね〜
過去に何度も、弾きにくいピアノのためにただでさえ下手な演奏がますますひどくなる、という経験をしました。
でも、いろんな発表会、練習会に参加してみて、上級者の人はどんなピアノを弾いてもそれなりに対応できる傾向があるように思います。そこが中級レベルの人との違いの一つなんでしょうね。(なーんて、中級レベルにも程遠い私が生意気なことを申しました・・・)

No Title
びこ
楽しそうなイベントですね~
しかし、他の方も書かれてますがほんと交流があちこちあるのは羨ましい!

ブログ関係やら、教会関係やら、タワシさんは弾く場が多いのが凄いですよね

びこさん>
私はタワシ
コメントありがとうございます。
マイ楽器は安物のデジピ、しかも独学と言う、上達のためにはとっても厳しい環境ですけど(涙)音楽仲間には恵まれてるし、教会でも弾く機会が与えられていることには本当に感謝してます。
アンサンブルは、自分のなかでは、最近になってぐっと身近になった感じです。(以前から憧れはありました)

びこさんも これからどんどん交流の輪が広がっていくんじゃないでしょうか?楽しみですね!

コメントを閉じる▲
1週間前の『たのしい練習会(仮)』にて、クレモナ親父さんとのコラボで演奏した、タワシのお気に入り曲のひとつ、エルガーの「朝の歌 (Chanson de Matin)」。
もともと、「夜の歌」とセットで発表された作品です。「夜」も機会があればやってみたい。
「朝」のほうは、有名な「愛の挨拶」と、雰囲気といい伴奏のリズムパターンといい、姉妹のような曲だなあと思います。

今回はクレモナさんの許可を得て、その録音を公開しちゃいます。
この曲、この日初めて、二人で合わせました。一度おためしで合わせてみて、2度目の合わせがこの録音です。
ピアノは難しくもなんともないところでミスタッチしてますし、ヴァイオリンも不本意なところがあるそうですが(byクレモナさん)、2度目の合わせでこれだけ呼吸が合うとは、タワシ的には出来すぎなくらいで、かなり満足しております。

反省点としては、伴奏なのに、気が利かなくて、スタインウェイのフルコンの大屋根全開で弾いてしまい、ヴァイオリンとの音量のバランスが悪くなってしまいました。以後気をつけます。

それでは、どうぞ~♪


朝の歌 Op.15-2(エルガー)

FC2blog テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2017/10/24 09:44】 | 練習会・弾き合い会
トラックバック(1) |

すばらしい
クレモナ親父
こんにちは。
あっという間にスタインウェイを弾きこなした上に大きなスケール感があって、すばらしい演奏でした。バイオリンも気持ちよく弾かせていただきました。

私が最後の方でぶち壊すまでは(笑)

次回リベンジを目指してさらっておきます。

タワシさんに紹介していただけなかったら、知らないままで終わっていた曲かも知れません。練習会やってよかったなぁ、と思う瞬間でした。ありがとうございました!

素敵です。
こゆき
はじめまして。
以前から覗かせてもらってました。

ピアノもバイオリンもどちらも
すごく素敵です(´▽`)
思わず、書き込みさせてもらいました。
二回の合わせでこんな素敵な演奏。
息もぴったりで、うっとりしました(*´▽`*)

私も近〃バイオリンと合わす予定があるんです。
でもピアノが初心者くらいの伴奏しか弾けないので
いつか、こんな曲が弾けたらいいなぁ~と思います。

また遊びに来ます。
よろしくお願いします。



素敵~♪
アンダンテ
わぁ~♪(^o^)/
素敵です。ばっちり合って楽しそう

この曲いいね
楽譜探してみようかな。
バイオリンとピアノと両方練習しておくといいことありそうな気がする。


ゆき
「朝の歌」素敵でした!
タワシさんとクレモナさんは、相性が良いのでは、と思います。
お互いの良いところが引き出されている気がします。
今後ぜひ「夜の歌」も聴かせてください。

>伴奏なのに、気が利かなくて、スタインウェイのフルコンの大屋根全開で弾いてしまい、ヴァイオリンとの音量のバランスが悪くなってしまいました。以後気をつけます。

なるほど…このようなところにも気をつけなくてはいけないんですね。
次回以降、私も気をつけます。

クレモナ親父さん>
私はタワシ
先日は大変お世話になりました!
おかげで、とても楽しい時間を、クレモナさんはじめ皆さんと共有できて、幸せでた。

>あっという間にスタインウェイを弾きこなした上に大きなスケール感があって、すばらしい演奏でした。バイオリンも気持ちよく弾かせていただきました。
→いやいやいや~ぜんぜん、弾きこなせてはいないですよ。でも、あのスタインウェイは弾きやすかったです。
スケール感ありました?伴奏なので一人で突っ走らないように、少しは意識したつもりでしたが、わたしは基本的に表現が大げさな傾向がありますので、行きすぎだと感じたら、遠慮なくおっしゃってくださいね。
気持ちよく弾いていただけたのなら伴奏者として何よりの喜びです!

>タワシさんに紹介していただけなかったら、知らないままで終わっていた曲かも知れません。練習会やってよかったなぁ、と思う瞬間でした。
→これまた、なんとも嬉しいお言葉です!
練習会、人との出会いであると同時に、音楽(曲)の出会いの場でもあるといいなあと思っています。また何かいい曲が在ったら紹介させてくださいね♪

エルガー、ドヴォルザークともども、またさらっておきますので、次回もまたぜひ合わせましょう~

こゆきさん>
私はタワシ
はじめまして!ようこそいらっしゃいませ~
私も実は、こゆきさんのブログを以前から時々拝見しておりました。
ちょうどこちらからコメントしようかなと思っていたところに、あたたかいメッセージを頂き、とても嬉しいです。

>二回の合わせでこんな素敵な演奏。
息もぴったりで、うっとりしました(*´▽`*)
→ありがとうございます。
2回目でこれだけ呼吸が合うとは、正直、予想を完全に上回っていて、クレモナさんのところでコメントしたとおり、「何か降りてきたのかな?」と思っちゃったほどです笑
もっとも、ほとんどがクレモナさんのリードのおかげですけどね~

>私も近〃バイオリンと合わす予定があるんです。
でもピアノが初心者くらいの伴奏しか弾けないので
いつか、こんな曲が弾けたらいいなぁ~と思います。
→おお、近々ご予定が?それはいいですね。
大いに楽しんできてください、
この曲、テクニック的には、難易度そう高くはないですので、機会があればぜひご自分でも弾いてみてくださいね~

では今後ともよろしくお願いします。
わたしも後ほどそちらにうかがいますね♪


モル作
どちらも気持ち良く演奏されたのが伝わってきました。
めっちゃ息が合ってますね。
音のバランスも良いように聴こえました。

クレモナさんの音の太さと伸ばし方かなり好きなんですよ。


michael
こんにちは

vnとの演奏ははじめて聴かせていただくような、
お二方とも、とても味わい深く、満足のひとときですv

アンダンテさん>
私はタワシ
>わぁ~♪(^o^)/
素敵です。ばっちり合って楽しそう
→ありがとです☆
合わせ初日(それも2度目の合わせ)でこれだけ息が合うなんて、わたしにしたらすごく出来すぎなんですが~ 時にはこんな日もあるということで(笑)

>この曲いいね
楽譜探してみようかな。
→無料楽譜(IMSLPとか)でも手に入りますよ~

>バイオリンとピアノと両方練習しておくといいことありそうな気がする。
→今のところもっぱら平日の昼間の開催なんだけど、もし都合がついたらアンダンテさんもぜひいらしてね~
バイオリンとピアノ、二刀流の参加者も、何人もいらっしゃいますよ♪

ゆきさん>
私はタワシ
先日はお疲れ様でした!楽しかったですね。
ゆきさんの伴奏者としての能力の高さ、再認識しました。特に、なにがあっても絶対に「落ちない」ところ、本当にすばらしいです。見習いたい!

>タワシさんとクレモナさんは、相性が良いのでは、と思います。
お互いの良いところが引き出されている気がします。
今後ぜひ「夜の歌」も聴かせてください。
→そうですか?ありがとうございます。
「夜の歌」はちょっと目(耳?)には地味で渋い感じですね。スルメのように、じっくりかむとじわじわと味が出てくる、というところでしょうか。
わたしは「朝」のほうが好きだし、演奏(表現)しやすいのですが、2曲セットにすると「対照の妙」で両方とも一段と光るかもしれませんので、「夜」もやってみる価値は十分あるなあとおもってます。

>なるほど…このようなところにも気をつけなくてはいけないんですね。
次回以降、私も気をつけます。
→ゆきさんは、伴奏が出しゃばり過ぎないようによく配慮されてたと思いますよ。皆さん、弾きやすい伴奏だと絶賛でしたもの。
大屋根は、次回からは、ソロのときと伴奏のときで、臨機応変に対応しましょう!


コメントを閉じる▲
小雨降る中、第2回「たのしい練習会(仮称)」に行ってまいりました~
主催者のCOさんによると、練習会の名前はまだない、ということです。練習会名、絶賛募集中?笑
会場は都内某所の音楽ホールの練習室、100名収容できるという大きな部屋です。
練習室なのに、ピアノは、スタインウェイD-274フルコンという贅沢さ!
方向音痴のタワシ、HPの地図が分かりくて道を間違え、さらに会場に入ってから「練習室がどこか分からずウロウロして遅刻してしまいました(汗) 最初からスマホにナビしてもらえばよかったか?

平日の開催ということで、せっかく広い会場なのに来れられる人が少ないかなあ?と気をもみましたが、、最終的には見学の方含め8名と、ちょうどいい人数が集まりました。
テーブルに、皆のヴァイオリンケースがずらっと並んでいる図は、ピアノオンリーの集まりばかり出ている人にとってはなかなか新鮮な風景かも。

ある曲はあらかじめ準備した楽譜で、ある曲は初見でぶっつけの合わせで・・・
ヴァイオリン、ピアノそれぞれのソロもあり、ヴァイオリン同士のコラボあり、おなじみのメロディーから初耳の曲まで、今回も充実の3時間でした!
タワシの演奏曲は以下のとおり(順不同)
<Vnの伴奏>
・4つのロマンチックな小品(第1&第2曲)(ドヴォルザーク)
第1曲は前回に引き続きなので少しは慣れてきたかな~ 寝不足が蓄積していたせいもあり、終盤ちょっと集中力が途切れて崩れちゃいましたが、何とかとまらず最後まで行けました。
問題は第2曲・・・。家での練習のときに弾けないものが、人前で急に弾けるようになるはずもなく、ミスタッチと捏造の嵐の中で奇跡的に最後まだ行っただけで良しとしなくては・・・ この曲はヴァイオリンも難しいので、次回また仕切りなおしということに。
・朝の歌(エルガー) 
これはタワシのほうからリクエストした曲です。音色の美しいCOさんのヴァイオリンに合わせられて幸せでした♪
テンポの伸び縮みする箇所はいきなり呼吸を合わせるのは難しいので、事前の打ち合わせや部分練習をすればもっとよくなりそうです。
・愛の挨拶(エルガー)
昨日タワシが伴奏した中では一番上手く行ったのではないでしょうか。曲の終盤で、タワシがネットからDLした楽譜が VnのCPさんの使っている楽譜とアレンジが違ってて一瞬!?となりましたが、すぐにフォローする余裕があってよかったと思います。
・メヌエットト長調(ベートーヴェン)
ピアノソロバージョン、ヴァイオリンバージョンともに小さいお子さんが発表会で弾く曲の定番というイメージがありますね!
伴奏しながらほのぼのとした気分になりました~
・タイスの瞑想曲(マスネ)
CPさんの長年の憧れ曲!特別な思い入れのある「タイス」!それだけに、Vnが安心してゆだねられる伴奏を目指していたのですが、それにはやっぱり練習不足でした。中盤、動きが激しくなる箇所は、ピアノもやっぱり音を外しやすくて・・・。
CPさんはこれからこの曲のレッスンを受けられるそうですので、タワシも引き続き伴奏練習しておきます。
・アメイジンググレイス
教会で歌う賛美歌の中では一番よく世間に知られているものですね。クリスマスの曲集の中から「タワシさんは宗教曲が得意そう」という理由で選ばれて(笑)ぶっつけで合わせました。ピアノは初級者用のアレンジでちょっと音がさびしすぎたのでその場で音を足しちゃいました~
・夢のあとに(フォーレ)
Vn小品集のCDで繰り返し聴いていたし、テンポもゆっくりめ、何よりリズムが一定で刻みやすいので、初見でチャレンジしてみました。ピアノパートの音を追うのでせいいっぱいでしたが、ま、あんなもんでしょう。
<リコーダー>
大好きなこの曲をアンサンブルしたくて、Yさんに伴奏を依頼してました。
合わせられて嬉しいです!
お互いに不本意な箇所もありましたので、次回リベンジということで。(また二人で演奏できるのが楽しみです!)
<ピアノソロ>
・クリスマスメドレー(Have Yourself A Merry Little Christmas&The Christmas Song)
さすがにちょっと早すぎでしたか?笑
去年のクリスマスシーズン以来まったく弾いてないので暗譜ではおぼつかない箇所もありましたが、そこは捏造捏造(爆)!!
・こきりこ(即興演奏)
なんと!リクエストにより第1回に続いて再演~
もちろん前回と同じようには弾けませんよ、だって即興だから。
楽しんでいただけたようでなによりです。

他の方々の演奏も大いに堪能しました
特にもう一人のピアノ班メンバー、Yさんは、経験が豊富なだけあって、伴奏者としてとても優秀です。(初見なので当然ですが)時には落ちそうになる場面もあるんですが、それでも絶対音楽の流れを止めることとはしません。
そしてソロを引き立てようという配慮が伝わってきます。
その点でもVnの皆さんに絶賛されてました。
タワシも見習わないとなぁ~

2次会は最寄り駅の駅ビルの中にあるファミレスにて。
ここでもまた、ピアノのオフ会では聞けない、いろんな話を聞けて興味深かったです。
第3回の開催を約束して、のんべえさんチームを後に残し(笑)、帰宅しました。
皆様ありがとうございました!またお会いしましょう!
そして今回ご一緒できなかった方も、次回はぜひ!

FC2blog テーマ:音楽を楽しもう! - ジャンル:音楽

【2017/10/19 09:28】 | 練習会・弾き合い会
トラックバック(0) |

ありがとうございました
ゆき
タワシさん、こんにちは。
「たのしい練習会(仮称)」では、ありがとうございました。
第1回とともに、実り多い一日になりました。

練習会でスタインウェイD-274が弾けるとは何とも贅沢でした。広い会場だったので、ヴァイオリンの方も、伸び伸びと演奏されてたかもしれませんね。

タワシさんとCOさんの、4つのロマンチックな小品は、息が合っていて、素敵でした!

お菓子と娘は、本当にすみませんでした。リコーダーとのアンサンブルはずっとやってみたかったので、楽しみにしていたのに…。やはり3ページ目が難しいので、テンポも含め、もう一度練習してみます。

終盤のタワシさんのソロ、皆でうっとり聴いていました。会場も一気にピアノバーのような雰囲気になりました。あの空気感はタワシさんならではです。また是非聞かせてください!

第3回も、楽しみにしています。


ちこpia
タワシさん、こんばんは!!

先日は大変楽しい1日を過ごさせていただきましてありがとうございました。
参加者の皆さんも、ピアノ組の方もお上手な方が集まって、私は皆さんの演奏を聞いているだけでもとても楽しかったです。

一方私の例の瞑想曲は、自己流自主練だけでは無理がある。甘く見すぎていた・・・・
老眼のため(笑)とちゅうで音符小さすぎて楽譜が見えなくてぶっ飛んだ!とか
反省しきりですが、今後は心を入れ替えてきちんと先生に見ていただくことにしました。
とにかく今回が、まずゼロからのスタートということで、今後進化?できるかどうか微妙ですが(笑) 
その過程で、見捨てずお付き合いいただければ幸いです♬♬

それにしても、今回のピアノすごかったですね~。
堂々と凛としたその雄姿だけでも圧倒されました!
最後のタワシさんのエンディングのこきりこ節は、本当に本当に素敵で、
タワシさんとピアノが一体化して、ライトを落としたムードあふれる中での演奏で、聴いていて本当に涙が出そうでした。

ありがとうございました
きーちゃん
遅刻したので、あまりお願いできなかったのが、ちょっと残念。
次に参加できるなら、ちょっと思っていることがあり、、、事前にお願いできたらなと思ったりしています。

アンサンブルは楽しいです。
次の機会を楽しみにしています。
どうぞおyろしくお願いします。

お疲れ様でした
クレモナ親父
タワシさん、こんにちは。
楽しい練習会(仮)お疲れ様でした。

人数も多すぎず少なすぎずお集まりいただき、皆さんちょうど腹八分目くらいに弾けて、聴けて、よかったですね。

2回目になると、クラシックに強い人、ポピュラーが上手な人、インプロがが得意な人と、だんだん個性がわかってきて面白かったです。

曲も順調に仕上がってきて嬉しかったです。『朝の歌』、ご提案いただき初めて知りましたが、かなり気に入りました。引き続きさらっておきます。

為替レートのせいか、日本より相当お安く飲食できた2次回。
『こきりこ変奏曲(スタインウェイ版)』で思わず「日本酒飲みてぇ」と言ってしまいましたが、ワイン飲みすぎました(笑)。今後は自重したいと思います。楽器とかなくさなくて良かった。

また次回よろしくお願いします。

ゆきさん>
私はタワシ
ゆjきさん、こんばんは!
当日はいろいろとありがとうございました。
ほんとに楽しく、実り多い一日でしたよね!

スタインウェイのフルコンが、なぜ練習室にあるんだろう?練習室のピアノってヤマハのグランドなら御の字では?と、ずっと不思議に思ってました!しかもあの、お財布にやさしい会費でしょう?この会場に出逢わせてくれたクレモナさんには ほんとに感謝感謝ですね!

お菓子と娘、いい曲でしょ!?
リコーダーも練習不足で思うように吹けないところいっぱいありましたから、次回のリベンジは、私にとっても望むところです。そうそう、次回はオカリナの伴奏もお願いしてみたいです。次回までに曲決めておきますのでよろしく、(伴奏も、文字通り所見でらくらく弾けるレベルの、短い曲にしますね)

ピアノソロは、クラシックではまったく人前では弾けるようなものがなくどうしようかと思っていたところでした。
こきりこ、評判よくて嬉しいです。
そうそう、ゆきさんの弾いた「銀波」小学性のころよく聞いてたLPに入っていたので、懐かしかったです。かつてかなり人気があったようですが、今は意外と弾く人少ないのかな?

では、また次回、楽しみにしてますね~

ちこぴあさん>
私はタワシ
ちこぴあさん、こんばんは。
こちらこそ、いろいろありがとうございました。
ご自分の演奏、かなり不本意だったようですが、私は、ちこぴあさんとのアンサンブル、とても心地よく、大いに楽しめましたよ~ 特に「愛の挨拶」がよかったです。
タイスは、先生のレッスン受けるんですね。いちだんとレベルアップしたタイス、近々聴けそうで、とても楽しみです。私のピアノ伴奏もおぼつかない箇所がまだあったので、またさらっておきますね!

やはりスタインウェイは違いましたか!?
フルコンだからやっぱり見た目にも存在感バッチリですよね!
今回の会場が好評だったですから、これから何度もあのピアノを弾く機会があると思います。今は圧倒されているようですが(笑)、ちこぴあさんもこれからどんどん、あのスタインウェイと仲良くなっていけると思いますよ。

こきりこの即興演奏、皆さんに喜んでいただけてよかった~
途中でクレモナさんが気を利かせて、証明を暗くして下さったおかげで一気に雰囲気でましたよね!
クラシックだと楽譜ガン見なので ああは行かないのは確実です・・・

きーちゃんさん>
私はタワシ
お忙しい中、都合をつけて駆けつけてくださったんですんね、ありがとうございます!
次回は、きーちゃんさんもフル参加できたらいいのですが・・・

>次に参加できるなら、ちょっと思っていることがあり、、、事前にお願いできたらなと思ったりしています。
→ちょっと思っていること?んんん、何でしょう?
合わせてみたい曲がある、ということでしょうか?
実力不足でできないことも多いと思われますが、私でできることでしたら、喜んで。
カギコメなり、ミクシィのメッセなりで、教えてくださいね~

アンサンブル、癖になりそうな楽しさですね(笑)
またご一緒できることを期待しています♪

クレモナ親父さん>
私はタワシ
クレモナさん、おはようございます。その節はいろいろとありがとうございました!

皆さん言っておられますが、あの会場、ほんとにいいですね!スタインウェイのフルコンつきであの広さで、しかもあのお値段(リーズナブルを通り越して驚きでしたよ!)

駅前のワルツ王(ヨハン・シュトラウス2世)の像といい、あそこはまさに音楽の街ですね。クレモナさんが、あそこにお住まいのおかげで、ほんとにラッキーです。
会場予約などいつもお手数かけておりますが、今後ともよろしくです~

「朝の歌」、気に入っていただけて嬉しいです。演奏からもそれが存分に伝わりましたよ。余裕があれば「夜の歌」のほうもちょっとチェックしておきましょうかね。
ドヴォルザークもも引き続き練習してみます。Yさんも伴奏練習してくださるとのことで、伴奏者が変わればまた違った雰囲気になるのかな?

>『こきりこ変奏曲(スタインウェイ版)』で思わず「日本酒飲みてぇ」と言ってしまいましたが、ワイン飲みすぎました(笑)。
→こきりこ、お酒飲める人はやっぱり日本酒が恋しくなる曲なんですか?笑
ではそのうち、2次会、居酒屋とか行ってみますか?わたしはアルコール受け付けない体質ですが、気心の知れた人となら、ウーロン茶でも十分盛り上がれますから。
それにしても、あのあと大丈夫だったかなとちょっと心配だったんですが、人、楽器ともに無事で何よりです。笑

というわけで次回もよろしくお願いします。
「楽しい練習会(仮」)が長く続くことを願っております♪


シンミ
タワシさんへ 

>ある曲は初見でぶっつけの合わせで・・・
ヴァイオリン、ピアノそれぞれのソロもあり、ヴァイオリン同士のコラボあり、
。。。 。。。再演~。。。前回と同じようには弾けませんよ、だって即興だから。

→何だかんだ、まぜこぜのコラボなどに聴こえますが、最後にはまとめる所は、
流石に、タワシさん。
皆さん素敵な集まりですね。 
“とびっきり楽しい”のがこちらの伝わった来ましたよ。

(シンミより)


シンミさん>
私はタワシ
コメントありがとうございます。
はい、とってもたのしい集まりでしたよ。
なので、会の名前も「仮称」ではなく正式に、「たのしい練習会」に決まりつつあります(笑)

>最後にはまとめる所は、
流石に、タワシさん。
⇨私、別にまとめてはいませんが?笑笑
会の雰囲気がいいのは、
主催者兼幹事の、クレモナさんのお人柄によるところが大きいと思います♪

コメントを閉じる▲