ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

歯医者と皮膚科とちょっとだけピアノと。

  1. 2017.
  2. 07.
  3. 19
  4. (Wed)
  5. 06:16
昨日(7月18日)はタワシの定休日である火曜。
明日の木曜日から3泊4日で富山の実家に帰省することになっているので、シューイチの記事を事前に作成したり、部屋の掃除をしたり、その他もろもろの予定はあったのですが、歯医者と皮膚科のはしごで疲れ果ててしまいました・・・

歯のほうは、「歯根膿胞(しこんのうほう)」という、歯の根元に膿がたまる病気で週一のペースで通院中なのです。
昔に比べたら、歯医者での治療は、だいぶ楽になった印象があるのですけど、それでも根っこの治療(しかも前歯)は結構痛くて、ユーウツです。
皮膚科は、左手の内側に紅色の発疹ができて、虫さされの薬を塗ってもよくならず、帰省中に悪化しても困るので診てもらうことにしました。毛虫に刺された(触った?)可能性が高そうです。ステロイドの塗り薬と抗アレルギーの飲み薬(眠くなるやつだ~!)が処方されました。そういえば、確か去年の今頃も毛虫に刺されて、その時は手首に包帯ぐるぐるまきだったなあ・・・

ピアノは朝に少々と、帰宅してから1時間くらい、練習しました。
相変わらずハイドンのソナタとショパンのノク15やってます。
現状版でも録音アップしたいのですが、ミスタッチ多すぎてムリ~
シューイチは これから新しいものを準備する余裕はなさそうなので、先週録りだめしておいた曲にしようかなと思ってます(予約投稿するつもりです。上手くいくかなぁ?)

ではこれから 朝練してきま~す♪

結局また「歌モノ」に戻る

  1. 2017.
  2. 06.
  3. 30
  4. (Fri)
  5. 23:35
実は今日は年休で、これといった用事もなく一日フリーでした。
こんな日は朝から晩までガッツリピアノ弾いて日ごろの練習不足を解消しなくちゃ!
モツソナ(K333)3楽章、そろそろ最後まで通るようにしたいな。
シューイチのストックも作っておきたいな。
などと昨日までは思っていたのですが。。。

朝起きたら、低気圧のせいか、めちゃくちゃからだが重いし、節々などあっちこっちに疲労痛(?)があるし、で、ピアノに向かう元気はなく、といって布団を敷いて寝るほど具合が悪いわけでもなく、結局今日もまた、まったり(というよりだらだら?)過ごしてしまいました。
夜になってやっとエンジンかかり、トータルで2時間ほど練習できたのですが、こんな日は、羽の生えたような軽やかさが求まられるモーツァルトなんて(いつもにも増して)弾けるわけがなく、早々に切り上げてしまいました。
その後の時間は、いつものタワシらしい路線に戻り、明日のシューイチの選曲も兼ねつつ、「カンツォーネ名曲集」という楽譜からあれこれ弾きあさっておりました。
注)モーツァルトやハイドンのソナタ、今日たまたま弾かなかっただけで、けっして撤退したわけじゃないのです。気が向けば明日にでもまた練習再開しますよ~

思えば、スランプに陥っていた日でも、(教会の伴奏者として練習が不可欠な)讃美歌はもちろんのこと、世界民謡とか、シャンソンやカンツォーネとか・・・いわゆる「歌モノ」はけっこう弾いていましたね。
基本的に「歌」が好きなんでしょうね、自分は。
加えて、ショパンの作品に代表されるような、「ピアノ曲らしいピアノ曲」と違って、デジピで弾いてもあまりストレスを感じずに済む、ということも、多少なりとも関係しているのかもしれません。

ま、タワシはこれからも堂々と、わが道を行きますよ~

またクラシックが弾きたくなったので・・・

  1. 2017.
  2. 06.
  3. 21
  4. (Wed)
  5. 10:11
前回の記事の最後に、
「発表会の後、タワシにちょっとした変化が起きた」
と書きました。
予告どおり(笑)今日はその変化についてお話します。

変化とは・・・タイトルのとおりです。
3月初旬の「ピアノバトルおふ」での撃沈以来、ほとんどクラシックらしいクラシックは弾かなくなっていた(歌曲や管弦楽曲のお手軽アレンジは別として)タワシでしたが・・・
ねこカフェ発表会が終わってから、心境の変化が・・・!
久々にまたクラシックやってみたいなあという気持ちが起きてきて、定休日の昨日、クラシックをガッツリ練習しました。
特に何かひとつ、クラシックに復帰するきっかけになった演奏があったというわけではないのですが、
最近クラシックから離れてもっぱらポピュラーピアノを弾いているというピアともさんに、「今度はぜひクラシックも聴かせてね」とプッシュしているうちに、自分自身がその気になったというのも、理由のひとつにはありそうです。 

全音のソナタアルバムを引っ張り出してきて、あれこれ音出ししてみました。その中から、本気モードで練習することにしたのはハイドンとモーツァルトのソナタ各1曲。合わせて3時間以上は弾いたでしょうか。
クラシックから離れていたとはいえ、ピアノそのものから遠ざかっていたわけではないので、特に弾きにくさを感じるということはありませんでした。古典派なので譜読みは楽だし、ハイドンのほうは(過去記事を見てみたら)4年ほど前に指に当ててみたことのある曲ですしね。

クラシックもポピュラーも自分にとっては同じくらい大事な存在です。そして自分の中ではクラシックとかポピュラーとか意識していなくて 「音楽してる!」という認識のみがあるんです。
ただ、それでも、楽譜というものへの接し方が両者でかなり違うのは確かです。
クラシックでは、楽譜に書いてある情報を、懸命に汲み取り、忠実に再現すべく努力します。弾けないパッセージがあれば克服できるように練習を重ねます。
ポピュラーは実を言うとコード譜で書いてあるほうがずっとありがたいんですが、クラシックスタイルの2段譜で書いてあったとしても、タワシは捏造するのに何のためらいも感じません。弾きにくい箇所は堂々と弾きやすいタワシアレンジに代えちゃいます。
そんなわけで、ピアノ力向上のためにはやっぱりクラシックも欠かせないかなあと思ったりもします。

次の「本番」がいつになるか未定ですが 次はクラシックを弾こうかなあ~♪

クラシックから遠ざかってからの日々

  1. 2017.
  2. 05.
  3. 31
  4. (Wed)
  5. 10:40
3月初旬の「ピアノバトルおふ」で、身の丈に不相応なグラナドスの曲を弾いて予想通り撃沈したとき、今度人前で弾くなら絶対クラシック以外の曲にしよう、と強く思ったのは確かです。
でもまさか、こんなに長く尾を引くことになるとは・・・!
はい、あれ以来、(自分で弾く分に限ってですが)依然としてクラシックから遠ざかった日々が続いてます。
クラシックでも、歌モノやオケの曲の易しいアレンジのものはけっこう弾きますが、クラシックのピアノ曲らしいピアノ曲は、ほんとにずっと弾いていない気がします。

もちろん、シューイチもブログもこうやって更新してるのですから ピアノは相変わらず弾き続けてるわけでして。
でも正直、練習時間も以前より減ってるし、練習中も完全に「ゆるゆるモード」になりました。
基本的にお気楽人間のタワシとはいえ、クラシック弾くときはやっぱりかなり集中した「ガッツリモード」になる傾向があります。
そして、時間のある休日は文字通りピアノ漬けになることもしばしばでした。
ところが、ここのところ毎週火曜日(タワシの定休日)が終わるたびに、今日もあんまリ弾かなかったなあ~、ということが続いてて。
そのわけですが、ひとつには、日曜日、教会での聖歌隊の練習時間が大幅に増えたため、スケジュール的に前よりはハードになりました。
あと、どういうわけだか、「余暇をピアノ以外のことにも使いたい」という気持ちがちょっと、いやかなり、沸いてきてます。
というわけで、休日は疲れていればまず心身を休め、元気があれば、サイクリングや散歩や、読書や物書きやDVD鑑賞などで過ごし、ピアノもちょっぴり弾くというのが最近の行動パターンです。

こういう変化も、年齢のせいもあるのかなあ・・・ぶっちゃけていえば「老化」?
それとも一時的なもので、また時期が来れば、あるいは何かのきっかけがあれば、クラシックが弾きたくなるのか?
先のことはわかりません。

シューイチに関しては、これからもできる限る続けていきたいという気持ちは変わっていません。
世界民謡シリーズもまだまだ継続中ですし、讃美歌シリーズもありがたいことに好評をいただいてます。
タンゴ、シャンソン、カンツォーネにも、有名無名問わず弾きたい曲がいっぱいで~
突発的な怪我や病気、そして機械(PCやレコーダー)の不調がない限り、行けるところまで行きたいな、と思ってます!

まあこんなふうに、マイペースでやってます。
クラシックは弾かなくても、ゆったりまったりでも、ピアノは楽しい。
そして音楽への愛は揺らぐことがありません!

※コメントヘの返信遅れてます。すみません。順次お返事しますので気長にお待ちください~

いつになったら・・・

  1. 2017.
  2. 04.
  3. 06
  4. (Thu)
  5. 19:11
今日は、職場の人員配置に余裕がある日だったので、年休を取らせてもらいました。
お花見をするにはあまりに風が強すぎるので、 近所のスーパーまで買い物に出かけた以外は、家でまったりと過ごしております。

昨日は残業からの水曜祈祷会で、ピアノにほとんど触れず、「明日はお休みで時間がた-っぷりあるから、一日弾きこもるぞ~」とおもってたのに・・・
いざ今日になってみたら、年度末・年度初めで、多忙な日が続き疲れがたまっているのと、風邪薬の副作用か春のせいなのか、とにかく眠くて頭が冴えないのと、さらに仕事中に紙(郵便物)で切った指の傷が痛いのとで、どうにもやる気が出ないのです。
まあ、年齢的にも、カラダが(若いころとは違って)ちゃんと休まないと疲れが抜けない仕様になっているのかもしれません。

それでも夕方になってやっとピアノに向かう気力がわいてきました。
新曲の楽譜をネットでDLしてプリントアウトし、練習を始めました!
30分あまり弾いてたかな?
でもね・・・相変わらずクラシックじゃないのですよ~
前々回のシューイチで紹介した「愛の歌」の作曲者が書いたカンツォーネなんです♪
またまた歌モノではありますが、ピアノソロで弾いても(聴いても)すごく素敵な曲で♡
それはいいのですが、
考えてみれば・・・
もう一月以上、クラシックらしいクラシックはまったくといっていいほど弾いていない・・・
いったいいつになったら、またクラシックを弾く気になるのかなあ~

それにしても、これって・・・スランプの一種なんでしょうかね?

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a