FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
あっという間に、ほぼ1週間後に迫った「おんそうず7」!
コラボタイムでは、のんびりくろねこさんのリコーダーとタワシのピアノで、コブクロの「蕾」を共演します。
過去のおんそうずでは、ピアノと並んでリコーダーでもすばらしい演奏を聴かせてくれた、くろねこさん。
とくに前回のクープラン(「恋のうぐいす」)は絶品でした。
こんな素敵なリコーダーと合わせてみたい!とタワシのほうから頼み込んで今回の企画となったわけです(ちなみに今回の選曲はくろねこさんです)

ああ それなのにそれなのに!
何かと忙しくてこの曲にはまったく手をつけられない状態が続き、やっと練習をスタートしたのが昨日ですよ~
ああ、ほんとうに、スロースターターもいいところです。
昨日ははじめて楽譜をまともに見て音だししてみたという段階、もちろんまともに曲になってはいません。
実はポピュラーピアノを弾くときはほとんどCメロ譜(コード譜で)を見ながら、あるいは適当ミミコピと気ままアレンジで弾くたわしなので、ポピュラー(ポップス)をクラシックスタイルでちゃんと書かれた楽譜のとおりに弾くのはあまり得意ではないんですよね~(汗)
くろねこさんには、いざとなったらコードで適当に伴奏することを許してもらおうと思ってます。

でも一見(一聴?)リコーダーというイメージではないこの歌。
くろねこさんがどんなふうに料理してくれるのか、本当に楽しみです。
さ、しょぼい伴奏で足を引っ張ることだけはないように、これから短期集中でがんばります!!


コブクロ - 蕾 (つぼみ)

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2014/06/13 13:28】 | Pops&Jazz
トラックバック(0) |


まんまるお月
大好きなんですよ、この曲。
これは小渕さんが亡くなったお母さんのために作った曲だと聞いたことがあります。
とても切なくて泣きそうになるんですけど…いい曲だと思います。

どんな演奏になるのでしょうね。リコーダーですか。
レポ楽しみにしてます。

まんまるお月さん>
私はタワシ
>大好きなんですよ、この曲。
これは小渕さんが亡くなったお母さんのために作った曲だと聞いたことがあります。
→そうだったんですか!ちょっとそういうことも意識して、もう一度曲を(歌詞も)見直してみますね。

リコーダーではどんな演奏になるのかな~
私もちょっと想像がつかないのですけど、それだけに楽しみでもあります。
お相手のくろねこさんのリコーダーは、いつ聴いても絶品ですしね♪

もしくろねこさんのOKが出たらレポなどといわず録音で楽しんでもらいたいです。
私がくろねこさんの名演奏を台無しにしなければいいんですけどね~
練習がんばらなくちゃ!

コメントを閉じる▲
古くからの読者の方は覚えてらっしゃるかもしれませんが2011年の7月、「音楽の星座」に弾き参加したとき、会場へと向かう行きの電車の中に楽譜ファイルを忘れてしまい、暗譜の心積もりがなかったのに楽譜なしで弾かざるを得なくなったというアクシデントが発生しました。
そのとき無くしたファイルは、忘れ物として届けられていないか、駅にしつこく電話かけまくったのですが、結局出てきませんでした。ファイル自体は100均の安物ですが、中にはお気に入りの楽譜がぎっちり入っていてタワシ的にはいたい損失でした。
その中にガーシュウィンの「バイ・シュトラウス」というポピュラーソングの楽譜も入っていたのですが、これはタワシの大のお気に入りの一曲だったのです。ちょっとだけ残っている指の記憶、適当ミミコピ、自己流アレンジ、この3つをブレンド(?)して曲がりなりにも弾いていたのですが、やっぱり楽譜があればなあと思うこともしばしばでした。
ところが昨日、部屋を片付けていたら出てきたUSBメモリの中に、この曲を含む大量の楽譜ファイルが保存されていることが判明。
それはもううれしくって、早速プリントアウトして、ソロ演奏(ピアノソロバージョン)と弾き語りの2パターンで楽しみました。
ピアノ以上に歌は、人さまにお聴かせできるようなしろものではないですので、録音なんてありえないのですけど、
すごく楽しかったです。
今日も引き続き「鋭意れんしうちう」です。

↓こんな曲です。

Ella Fitzgerald - By Strauss


FC2blog テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

【2014/04/30 23:58】 | Pops&Jazz
トラックバック(0) |


金魚
あぁ~そういえばあのファイル、とうとう出てこなかったんですね。いったい誰が…って思いますよね(T_T)

USBメモリが出てきたなんて、今日はいい日でしたね。何かのご褒美でしょうか?
ガーシュインですか。ついつい身体が動いてしまう楽しい曲ですね。タワシさんの演奏している姿が思い浮かびます(*^_^*)

これ
とびたか
江利チエミが歌ってる?
そうじゃないだろうなとは思いつつ、どうしてもそう聞こえてしまう^^;

それはともあれ、古いファイルが出てきてよかったですね。

私は「どうでもいいデータは残り、大事はデータは消えてしまう」法則に支配されてます(涙)


金魚さん>
私はタワシ
あのファイル・・・きっと誰かがごみとして捨てちゃったんじゃないかと思います。わざわざ届けるに値するようなものにはとても見えなかったでしょうから。あれから以前よりは少しは忘れ物に気をつけるようになりましたよ、とくにオフ会の日の楽譜の忘れ物は。お優しいマイミクさんが、mixiのコメントでリアルタイムで注意してくださったり、ということもありました。

ガーシュイン、楽しいけれど譜面の見た目以上に手ごわいです~
この曲はタイトルからもわかるように、ワルツ王ヨハンシュトラウス2世へのオマージュなんですが、シュトラウス風のワルツでありながらしっかり現代的でJAZZYな要素も盛りだくさんに入っていて。
でも練習がんばって絶対モノにしたいと思います!

とびたかさん>
私はタワシ
江利チエミですか。。。さすがとびたかさん 年の功(!?)で、よくご存知ですね。ここで歌っているのはジャズの大御所エラ・フィッツジェラルドさんですが、歌い方と声とか似ているのかな?江利チエミさんのことはあまり知らないので(たしか「テネシーワルツ」で有名な人でしたっけ?))今度YOUTUBEででも探してじっくり聴いてみますね。

それにしても、なんか悲しい法則に支配されてますね~
大事なデータを誤って消してしまうことは、私もしょっちゅうやらかしていますが。
私、もともとPC音痴でデータの整理もすごく下手です。そもそも探しているデータがどのファイルにはいっていて、そのファイルがPC上のどこにあるのか、それすらがわからないことが多いです。困ったもんだ~

コメントを閉じる▲
まず最初に、催促される前に(そんな殊勝な人いるのか?)言っておかなくちゃ・・・「週一録音」の公約はしっかり覚えてます!
でも、昨夜から今朝にかけて何曲か録音してみましたが、どれもこれも簡単な曲なのにミスタッチが何箇所もあったり、表現がうまくいかなくて「許せない」できばえなのでアップできません(涙) (これでもブログ友達の皆さんに比べたらかなり自分に甘いと思いますよ)
今週いっぱいネバってダメだったら 「実情版」ということで何か上げることにします・・・
しかしこの程度のレベルの曲も満足に弾けないとは・・・自分のへたっぴー振りを改めて思い知らされて凹みます~
(梅雨のせいか、このごろプチうつ気味なタワシです) 

さてさて昨日は(録音とか人前演奏とは関係なく)、久々に
「ムーランルージュの歌」
という映画音楽を弾いてみてました。
パーシーフェースオーケストラの演奏などで、すっかりイージーリスニングといいますか、ムード音楽といいますか、としてのイメージが定着しているこの曲ですが、これを書いたジョルジュ・オーリックというひとは「フランス6人組」の一人にも数えられる、れっきとしたクラシックの作曲者です。
(6人組にはプーランクやミヨーなどの比較的知られた人もいますが、ルイ・デュレなんていう人気の薄い(?)人もいたりして、なかなかとっさに全員名前を言うのは難しかったりしますね)
クラシックの作曲家が、芸術音楽より映画音楽の部分で成功するというのは、本人の気持ち的にどうなんだろう?などとつらつら妄想したりもしますが。

それはともかくとして、記憶を頼りに適当に暗譜で弾いていて、途中から記憶のおぼつかないとこがあったので、楽譜を探したのですけど、見つからないんですよ。
どこかで拾ってきたコピー譜(いまや出典も不明・・・)が確かにあったはずなんだけど、ファイルを次々ひっパリ出してきて探しまくるも見当たらない。
やがてハタと思い当たりました、楽譜の行方。
去年の夏、「音楽の星座」というコンサートに出演したとき、行きの電車の中にファイルを置き忘れてしまうという事件があったのですが
楽譜ファイルの行方・・・ (←CLICK!)

そのファイルの中に確かこの楽譜もあったなあ、と・・・。
つくばや秋葉原の駅に何度も問い合わせるも、結局出てこなかったファイルです。
というわけで怪しい箇所はミミコピででも対応しようと思います・・・
それにしてもほんとに落し物、無くし物が多すぎるタワシ~
現在も、性懲りもなく(爆)図書館の貸し出しカードが失踪中なんです。


ムーラン・ルージュの歌

FC2blog テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

【2012/06/13 10:24】 | Pops&Jazz
トラックバック(0) |


らべんだ~
なんとなく聴いた事ある気はするけどはっきりとは思いだせないなぁ・・。
録音は無理しないで気分の良い時にした方がいいですよ~。
ただの苦痛になってしまったら意味がないですからね。
最近、図書カード失くし、流行ってるの?笑


金魚
フランス6人組、私もわからないです~^^;
プーランクを弾いた時にちょっと勉強しようと思ってそれっきりでした。
「ムーランルージュの歌」っていうんですね。
曲は有名ですよね。映画でもそうですけど、あちこちで聴いた気が。
でも、録音は義務にしない方がいいですよ。
許してあげますから(#^.^#)

こんばんは♪
kazkoline
こんな風な「ムーランルージュの歌」初めて聴きました。
グレコの歌とずいぶん雰囲気変わりますね。
面白いです♪



フクママ
朝から癒されました。よく聴く曲ですよね~♪
「ムーランルージュの歌」って言うんですか。
クラシックの作曲家っていうけどどうなんでしょうね。クラシック曲ってその当時は流行歌だったりするだろうし、芸術音楽でも映画音楽でもみんなに喜んで聴いてもらえればきっとうれしかったでしょうね。

らべんだ~さん>
私はタワシ
>録音は無理しないで気分の良い時にした方がいいですよ~。
具合が悪かったり仕事で疲れ果てているときまで無理して録音するつもりはもちろんないけど、でもできるだけ週1録音のペースは守りたいと思ってます。
その代わり完成度とか思いっきり低くなると思いますけど、皆さんが聴くに堪えないといったら、この企画やめます・・・

図書カード かほかにもなくした人いたっけ?

金魚さん>
私はタワシ
フランス6人組はたぶんロシア5人組よりマイナーな存在なのでは。。。全員の名前が言えなくっても恥ずかしなくはないと思います。

映画は実は私も知らないんです。
でもこの曲自体は昔から結構いろんなところで耳にしますよね。

録音は無理のない程度にやりますのでご心配なく。
曲の難易度も演奏の完成度も今までにも増して低くなるかと思いますがご容赦くださいね~

kazkolineさん>
私はタワシ
歌とはずいぶん雰囲気違うでしょう?聞き比べも興味深いものですね。
ピアノで弾くと、またがらりと感じが変わるんですよ。
この曲は、楽譜見つからなくても何とか録音してアップしてみたいなあと思ってるんです。気長に待っててくださいませ♪

フクママさん>
私はタワシ
癒し系の優しい曲調の作品ですよね。
ピアノだとまた違った雰囲気になりますよ~
たいていオーケストラの演奏で耳にするんで、自分の演奏以外ピアノソロで聴いたことはないんですが・・・
近いうちに録音アップしたいなあと思っています。



コメントを閉じる▲
明日から教会はアドベント(待降節)に入ります。
アドベントとは、クリスマス(降誕祭)の4つ前の日曜日から、クリスマス前日までの、主イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のこと。
いよいよ本格的にクリスマスモードに突入ですね。

というわけでタワシの演奏で、Jazzyなアレンジのクリスマスソングをどうぞ♪

が、残念なことに(というかタワシが不注意だっただけですが)ICレコーダーの容量がいっぱいになって、あと数秒で終わりというところで録音が切れちゃいました(泣)
まあ 演奏も会心の出来というわけでもないですし これもビフォー版ということでそのうち録り直します。

なお、タワシはこの曲の楽譜もコード譜も持っておりません。100%ミミコピと適当アレンジの所産です。
しかもここのところ軍ポロの練習に明け暮れているので、クリスマスソングなんてほとんど練習してる暇なし。
それゆえ至らぬところはいっぱいありますが こういう曲を弾いていると、やっぱり必死にがんばっているクラシックの世界と比べてやっぱりこっちの世界が自分のホームグランドなんだと、正直思いますね(笑)



Have yourself a merry little christmas

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2011/11/26 21:22】 | Pops&Jazz
トラックバック(0) |


Sleeping
もう~、タワシさんたら、耳コピと適当アレンジでこんなに素敵にすぐ弾けちゃうなんて、ずるいです~~!!

しかも、これ多分楽譜にしてもらったとしても、私には半年くらいかかりそうです。。。汗

とかいいつつ、軍ポロもすっごく「らしい」じゃないですか!!タワシさん、何かふっきれて絶好調?!^^v

あっちもこっちも尻切れトンボで欲求不満なんですけど~~!!


トマト
軍隊ポロネーズとは一転、しっとり大人のクリスマスですね。勇気出して意中の女性を誘って、夜景見ながらカクテル飲んで、いい感じで雰囲気も盛り上がり、さあこれから!!って時に夢から覚めたみたいな?!?!?ひどいよ~タワシさん(泣)。


金魚
あ…ホントに切れちゃった(・_・;)
早く完全版のアップをお願いします!

それにしても、タワシさんブログの更新早過ぎてついていけませんよ~。もうちょっとゆっくりして~。

Sleepingさん>
私はタワシ 
尻切れとんぼばかりでごめんなさい(汗)
軍ポロは意図的にほんの出だしだけしか録音しませんでしたが、この曲のときレコーダーが容量いっぱいになったのは、予期しない出来事でした。
本当は録音しなおせばよかったんですけど抜け殻寸前になるくらいポロネーズ弾きまくって疲れたので、気力・体力が残ってませんでした。
Sleeping さんもクリスマス曲のビフォー版をアップしたばかりなので、足並みそろえてビフォー版でいいかな、なんて思っちゃいました。

この演奏、かなり{テンションコード}が入っているので楽譜に起こすのがすごく面倒そうです。コードで書くのさえ苦労するかも。ジャズやる人は結構知的で計算できる人が多いのですが、完全文系の私、ほとんど何も考えず弾いてますから(汗)


のん
タワシさん、もージャズバージョンかっこいいですね♪

クリスマスケーキ食べたくなっちゃいましたよー
あれですよね?
ケーキはおあずけってことで
尻切れなんですよね^^

またお願いします♪


フクママ
素敵、素敵~っと思ってたら切れちゃった・・・。
でも耳コピとアレンジでこんなおしゃれにできて本当にタワシさんスゴイ。
(実は私もこの曲のジャズアレンジ練習中です。かぶっちゃった・・・。i-182私のは市販の楽譜だけどタワシアレンジの方が素敵♪)

↓の軍隊もはじめだけなんですね。良い感じでできてるんじゃないですか。もう最後まで練習してるんですよね。早く聴きたいです!

トマトさん>
私はタワシ 
あと少しというところで切れちゃって、本当にごめんなさいデス。
Sleepingさんへのコメントレスにも書きましたが、軍ポロの練習で疲れ果てて、この曲を録音し直す体力気力がもうありませんでした~

しっとり大人のムード出てましたか?うれしいです。
ポピュラーピアノ暦はクラシックよりずっと長くて、レッスンも一応ちゃんと受けたし(2年間くらいですけどね)その後も独学でアレンジも勉強したりしたので、なんていうか、弾いていて心に余裕があるんですよね。クラシックでもそう出来たらな(遠い目)


らべんだ〜
なんか軍隊にしろこちらにしろ、不発と言うかモヤモヤと言うか・・。
軍隊もちゃんと軍隊じゃないですか~。
この勢いで最後まで全部弾けちゃったらすごいですよね~。(て言うかもう弾けてそう・・汗)
クリスマスソングは楽譜もコードもなく完全耳コピってやっぱり意味が分からない~。
ホームグランドなのかもしれませんけど、こういうホームグランドがあった上でクラシックも弾けちゃうと言うのがやっぱりかっこいいし、誰にも真似できないオトコマエアニソンもありでタワシさんのジャンルは無限大ですね。

素敵です~♪
kazkoline
ホテルのラウンジで夜景を見ながらタワシさんのピアノを聴いている妄想をしてしまいました。
でも、イイところで切れちゃった(´・ω・`)

金魚さん>
私はタワシ 
>あ…ホントに切れちゃった(・_・;)
だーかーら~。タイトルにもはっきり書いてあるじゃないですか~!
クリスマスまでには何とかフルバージョンで再録音できるようにしますから、お許しくださいませ。。。

>タワシさんブログの更新早過ぎてついていけませんよ~。もうちょっとゆっくりして~
昨日はモチベーション上がっているのに加えて仕事もお休みだったので、怒涛の更新ラッシュになりましたが、いつもは大体1日おき位のペースですよ。
時間のあるときに読んでいただければいいですもちろんコメントも、気が向いたらお好きなときにお好きな記事にだけ付けてやってください。

コメントを閉じる▲
ピアノ愛は、熱ーく燃えてはいるものの、音楽に関しては重症の浮気性のタワシ・・・
またまた出ちゃいましたよ、浮気の虫が。
今日はクラシックではなくポップス路線です。しかも昔のアメリカの。
1925年出版の曲なので、日本で言えば「懐メロ」のような存在なのでしょうか。もっと古いかな。

本日の脱線曲は・・・
ロシア生まれのアメリカ人 Irving Berlin (アーヴィン・バーリン)が作詞・作曲したスタンダードナンバー
「ALWAYS」です。
実はここ2,3日、この人や、彼と同じくアメリカン・ポピュラーソングの大家、コール・ポーターの曲を、あれこれ弾きあさっています。
この曲はタイトルのとおり、「人生いい日ばかりじゃないけど、そんなときこそ僕は君のそばにいる。1持間だけじゃなく、1日だけじゃなく、1年だけじゃなく、いつも(ALWAYS)」と、愛する人へのラブラブな思いを切々と歌い上げた名曲です。

楽譜は一応あるのですが、クラシックではないので譜面どおりに弾く必要がないためほとんど見てません。適当にアレンジしてます。
が、練習をあまりしていないので、途中コードが頭から飛んじゃって、ごまかしまくっております。
あくまでビフォー版ということでご理解お願いします。
とはいえ、やっぱりクラシックよりは、くつろいだ気分で、さらっと弾けますね。

しかし7月に入ってまだ脱線とは・・・
モー様は、ショパン(マズルカ)は、ヘンデル(メヌエット)はどうなる???

まあ気分転換ってことで、よしとするかナ・・・



ALWAYS

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2011/07/02 22:39】 | Pops&Jazz
トラックバック(0) |

素敵です・・♪
あーるぐれいearlgray・・♪
柔らかくて素敵な音色ですね!
タワシさんの演奏、元気なのも好きですが、
こんな優雅に流れる曲、大好きです・・♪

ありがとうございます
金魚
タワシさんったら、お忙しいのに、時間がないのにこんなことを~(@_@)
でも、とっても温かい気持ちになりました。
ありがとうございます。
浮気、たくさんしてください(爆爆)

あ、そうそう!オススメの本、やってみよーっと。


らべんだ~
おぉ~これこそBGMに最適ではないですか!
こんなの聴きながら酔いたい~~笑
オトコマエタワシもいいですが、うっとりタワシ(ついでに、うっかりタワシも・笑笑)いいですよね~(憧)
やっぱりこういうセンスをタワシさんから学びたいものです。
と言う事でBGMに1票!

素敵です!!
トマト
わぁ~とっても素敵です!!余裕があって温かくて大人の演奏ですね…。おめめ&お耳ハートで今4回目を聞きながらコメント書いています。指がぱらぱら動く超難しい曲と同じくらいこんな曲も一生弾けないだろうと思います。でも、弾けたら楽しいだろうな~。

私も浮気性なので、タワシさんの気持ちがよくわかります(^^)。でも、浮気で弾いている時が一番楽しいですもんね。


フクママ
雰囲気たっぷりですね。v-425
愛する人へのラブラブな思いを歌った曲とありましたが、私はなんというか・・・、年を重ねた人のもう戻れない若い頃への懐かしくせつない気持ちを表してるように感じました。
聴く人の年代によっていろんなことを感じさせる曲なんですね。


あーるぐれいさん>
私はタワシ
ありがとうございます。
音色はデジピなので補正がかかって実際よりよく聞こえているかもしれないです。グランドピアノで美しい音色が出さればいいのですが。
ピアニシモもフォルテもただいま音の出し方修正中の私なので、どうかなあ??
でも優雅に流れるようだといっていただけて、それだけでうれしいいです。

金魚さん>
私はタワシ
ほんと、おんそうず2なんてあと半月というのに、こんなにのんきに脱線してていいのでしょうかね?我ながらあきれます。
でも私のことだから、これからもたぶん、また新しい曲をどこかから見つけてきて弾くでしょう。

おー。例の本やってみましたか?
感想や疑問などありましたら何でもおっしゃってくださいね。

らべんだ~さん>
私はタワシ
そうですね、これなんかは明らかにBGM向けの曲ですね。実は私、クラシックよりこっちの路線が専門(といってもド素人ですけど)なので、レパートリーはそれなりにいろいろ持ってます。おんそうずでも何か弾かせていただきますね。

あ。いつも言ってますが私は博士じゃないし、センスも良くないですよ。
学ぶだなんて~
そもそもジャズは習うより盗むものなんだそうですよ。(私は若いころ教会の牧師先生からジャズの基本の基本だけ習いましたが、そのときいつもこういわれてましたよ)


Sleeping
これ素敵な曲ですね~
ある意味、すっごくタワシワールドです。オトコマエだけじゃないぞ、タワシワールド♪ポピュラーをこんな風に弾けたら、本当かっこいいですね。

BGMで弾いていただけるのですか?わーい、わーい♪
とても楽しみです。
浮気でこんな楽しい曲をすぐ弾けてしまうのって、本当にうらやましいです。


イズミ
うわーステキですねぇ・・こういうのが弾けたらいいなぁ・・
私だったらキッチリカッチリ、弾いてしまうんだろうなぁ(爆)
ラウンジでプロが弾いているようです。
優雅に紅茶でも飲みながら聴きたいですね~

コメントを閉じる▲