<今週の録音>バレエ音楽「コッペリア」より 情景(ドリーブ)

バレエ「コッペリア」は コッペリアという名のオートマタ(自動人形)を、人間の少女と思い込み、一目惚れしてしまう村の青年フランツと、彼の恋人で、明るく無邪気だがやきもち焼きな娘、スワニルダを主人公とした、愉しい作品です。
このバレエのためにフランスの作曲家、レオ・ドリーブが作曲した音楽の中では、チャーミングなワルツが断然有名で、次いで活気にあふれたマズルカもよく知られています。
もちろんタワシだって、そのワルツもマズルカも大好きですが、今回はあえて、シューイチらしく(?) この2つの有名曲以外の小品を弾いてみました。
ちょうどその2曲(ワルツ&マズルカ)に挟まれた、「情景」です。
ふたつの舞曲の間の箸休めともいえる部分ですが、これがまた、かわいらしくもほほえましく、いい感じなのですよ♪

しかし!今回、いつもにも増して 練習が足りないままのアップとなりました。
その理由は、身の丈に合わない「とある曲」を、ほんのちょっと指に当てるつもりで音出ししてしまったら、すっかりそのとりこになってしまい、いい加減シューイチに取り掛からなきゃと思いつつ、その「とある曲」の練習に、のめりこんでしまったからです。
(「とある曲」とは・・・「ただいま練習中」のとこにも書きましたので隠しても意味ない。ショパンのノクターン第5番Op15-2 ですよ~ 笑ってやってくださいな)
こんな手抜き録音でほんとにすみません。それでもやっぱり、できる限りシューイチは続けたいのです。

それではどうぞ~♪
なお、ひとつ お断りがあります。
曲の最後の部分 少し改変しています。
楽譜ではこうなっています。
IMG_0070(1).jpg

これはもちろん、次の曲(マズルカ・ニ長調)に続けるための橋渡しになっているからで、今回は、「情景」のみ単独で弾いているので、普通の三部形式としてまとめてあります。

[広告] VPS

バレエ音楽「コッペリア」より 情景(ドリーブ)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

アンサンブル練習開始♪~ドヴォルザーク :4つのロマンティックな小品第1番

8月初旬に、ヴァイオリンを演奏するブロともさんを交えて、東京都内で少人数の平日練習会を企画しています。
その際に、ぜひアンサンブルを!という声があがり、ブロともさんが提案してくださったのが、ドヴォルザークの「4つのロマンティックな小品」(作品75)の第1番でした。


Dvorak : Romantic Pieces, Op. 75 (B. 150) / Isaac Stern(vn),Robert McDonald(p)

YouTubeには第1番だけの動画もいくつもありましたが、他の3曲もなかなか素敵な曲なので全曲演奏版を貼っておきましたV
タワシにとっては、若いころからCDで聴いていたお気に入りの曲のひとつです♪
この曲が生で聴けるだけでも嬉しいのに、まさか一緒に演奏できる機会があるとは!

ヴァイオリンとのアンサンブルはほんとに久しぶりです。
今から期待で胸が高鳴ってます。
別のブロともさんとは、同じくドヴォルザークの「ユーモレスク」も合わせる予定です。こちらも楽しみ~♡

来週から本気モードで練習しますよ~v

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

帰省

お知らせしていましたとおり、先週の木曜日から3泊4日で、富山の実家に帰省していました。
職場の事情もあり、お盆には休みづらいのです。(混まないのでかえっていいのですが)
父が2012年1月にガンで他界した後、 下の弟が別宅(車で5分あまりの距離)と行ったり来たりしてますが、基本的には母が一人で暮らしています。
幸いまだ元気で、父亡き後も親族で続けている家業の造船所では、「代表者 兼 経理担当 兼 雑用係」として日々忙しく過ごしています。

今回の帰省では、母とT叔父(母の弟)と3人で、一泊二日で石川県の和倉温泉に行き、リフレッシュしてきました。
お風呂も食事(夕食・朝食ともにビュッフェ。メニューの豊富さに驚きでした!)も大満足でした。

そして日曜の朝は、帰省のときはいつもそうしているように、T叔父と二人で、地元の教会へ礼拝に。叔父はこの教会でずっと長老(信徒リーダー)をつとめているのです。
礼拝の後、ある信徒さん(女性)が声をかけてきました。大好きな讃美歌を、ぜひタワシの伴奏で歌いたいというのです。
前回この教会に来たときもやはり、礼拝後にちょっとアップライトピアノを弾かせていただいたのですが、彼女は、その時のタワシの演奏を覚えていていてくださったのですね。ありがたいことです。
リクエストの曲、「楽譜がありますか?」と聞いたら 今はスマホの画面に入っているのしかない、とのことで。譜面台に彼女のスマホを置き、小さな画面を覗き込みながら弾きました。
幸いにも、その曲(韓国生まれの新しい讃美歌)、弾くのは初めてでしたがウチの教会で若い人たちが歌っていたのを聴いたことはあったし、コード譜だったので見やすくて助かりました。
その曲1曲で時間切れになってしまいましたが、ほんの少しでもピアノが弾けてうれしかった。そしてお世辞にも上手いとは言えない自分のピアノ演奏を、1年前に一度聴いたきりなのにずっと覚えていてくださり、そしてこんなにも喜んでくださる方がいるのが、本当に奇跡のようで・・・。ピアノが弾けてよかったと、心から思うひとときでした。

そんな、ささやかながら心温まる想い出を心に刻んで、昨日の夜9時過ぎに、無事に茨城に戻ってきました。
昨夜はさすがに旅の疲れもあってピアノは弾けず。
今日から徐々に平常運転に戻していきたいところです。
8月には小人数のアンサンブル練習会も控えていて、そのための練習も始めなくては!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

<今週の録音>カティナ 可愛い(イタリア民謡・ヴェネチア地方)

本日(7月20日)から3泊4日で富山の実家に行ってきますので、木曜日ですが、出発前にシューイチをアップしておきますね~♪

シューイチのネタ本のひとつ(!?)「世界民謡全集・イタリア編」から、弾いてみました。
イタリア・ヴェネチア地方の民謡で、ドイツでも古くから知られていた、愛らしい民謡「Catina Bellina(カティナ 可愛い)」です。

古典派のオペラ(もちろん、シリアスな悲劇系のじゃなくて、コミカルで軽い系の。オペラ・ブッファっていうんでしたっけ?)のワンシーンに出てきそうな曲だなあと思ったら、実際に、1829年のドイツのオペラ「Egeria(エゲリア)」で使われていたそうです。

歌の国・イタリアの民謡は、質量ともにほんとに豊富!
そのなかには、こういうタイプの曲もけっこうあるようですね。

それではどうぞ~♪
[広告] VPS

カティナ 可愛い(イタリア民謡・ヴェネチア地方)

帰省先は、ネット環境がありませんので、皆さんのブログをスマホで見るくらいはできると思いますが、ほとんど読み逃げになりそうです。また、コメントやメッセージのお返事が滞ったりすることがあるかもしれません。
ご了承くださいませ~

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

歯医者と皮膚科とちょっとだけピアノと。

昨日(7月18日)はタワシの定休日である火曜。
明日の木曜日から3泊4日で富山の実家に帰省することになっているので、シューイチの記事を事前に作成したり、部屋の掃除をしたり、その他もろもろの予定はあったのですが、歯医者と皮膚科のはしごで疲れ果ててしまいました・・・

歯のほうは、「歯根膿胞(しこんのうほう)」という、歯の根元に膿がたまる病気で週一のペースで通院中なのです。
昔に比べたら、歯医者での治療は、だいぶ楽になった印象があるのですけど、それでも根っこの治療(しかも前歯)は結構痛くて、ユーウツです。
皮膚科は、左手の内側に紅色の発疹ができて、虫さされの薬を塗ってもよくならず、帰省中に悪化しても困るので診てもらうことにしました。毛虫に刺された(触った?)可能性が高そうです。ステロイドの塗り薬と抗アレルギーの飲み薬(眠くなるやつだ~!)が処方されました。そういえば、確か去年の今頃も毛虫に刺されて、その時は手首に包帯ぐるぐるまきだったなあ・・・

ピアノは朝に少々と、帰宅してから1時間くらい、練習しました。
相変わらずハイドンのソナタとショパンのノク15やってます。
現状版でも録音アップしたいのですが、ミスタッチ多すぎてムリ~
シューイチは これから新しいものを準備する余裕はなさそうなので、先週録りだめしておいた曲にしようかなと思ってます(予約投稿するつもりです。上手くいくかなぁ?)

ではこれから 朝練してきま~す♪

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場